アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
酔いどれひぐりんブログ
ブログ紹介
川崎在住の筆者が日々のニュースで思ったことや、映画,読書の感想など日記的なものを毎日書いています。二日酔いの時は手抜きになることもあります...(^_^;
土日は競馬の予想と結果だけになることも(^_^;
なお、日々の運動記録と一行日記を綴った別館「酔いどれひぐりんの運動記録」も毎日更新中。
zoom RSS

ストレートネックと、五十肩と、ばね指

2018/11/14 06:01
昨日は朝から整形外科に行ってきた。
午前10時に予約していたのに、診察に呼ばれたのは10時40分頃・・・随分と待たされた(T_T)
左腕のしびれ,両肩痛,ばね指の症状を医師に説明、それぞれについて詳しい症状を聞かれたり、両肩の痛み方を調べるために腕を上げたり横にしたりした後、首と肩のレントゲンを撮ることになった。待たされてレントゲンを撮った後にまた待たされて、再び診察に呼ばれたのが11時半頃。

左腕のしびれの原因は「ストレートネック」によって"椎間板"が圧迫されて軽く損傷しているためだろう、と診断された。詳しくは知らないけど、長年パソコンに向かって作業しているたため、本来曲がっているべき首が伸びているようだ。この状態での治療法は示されず、痛み止めの服用を行うこととなった。

両肩のレントゲンには全く異常はなく、痛みはの「五十肩」と診断された。これも治療は無くて、しばらくすれば治るだろうということで、痛み止めと湿布を処方されただけ。

右手人差し指の"ばね指"は、そのまま"ばね指"と診断され、治療のために痛〜い注射を打たれたが・・・医師によると注射後2〜3時間は右手が使えなくなるとのこと。麻酔も入っているため、不自由なく右手がつかえるのは夕方になりそう。これでは今日の仕事は無理なので、この時点で会社は午前半休でなく、全休とすることを決断した。

処方せん薬局で痛み止めの内服薬などを処方してもらい、帰宅してすぐにパソコンに向かって全休となる旨をメールしたが、既に右手が使えなくなっていたので左手だけでキーボード操作(T_T)。
おにぎり2個と野菜ジュースで昼食を済ませた後は、読書でもして過ごそうと思っていたけど、麻酔のせいか(?)やたらと睡魔が襲ってきて、3時間ほど熟睡。

そして今朝の状態は・・・痛み止めとしびれは、昨日の昼と夜に薬を服用しただけなので、まだ全く効いてない。ばね指は、かなり緩和されて、指を曲げても痛みを感じなくなった(^_^)
薬が効いて、両肩の痛みが早く緩和されることを期待したい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


左腕のしびれと、両肩痛と、ばね指

2018/11/13 06:11
半年近く悩ませている症状に対し、ついに病院に行くことにした。

どれくらい前か忘れたが、左腕にしびれを感じることがある。これまでは、しびれは一時的なもので、すぐに元通りになっていた。しかし昨日からしびれが常態化してしまい(T_T)、ずーっと左腕に軽いしびれを感じるようになった。日常生活には支障がないけど、何か気持ち悪さを感じるので、整形外科を予約して今日の午前中は半休をとって通院する。

せっかく整形外科に行くので、他にも診てもらうつもり。
ひとつは両肩の痛み。肩というより腕の付け根付近が、腕を上げたりしたときに激しく痛む。例えば電車の手すりを持てないことも・・・これはたぶん半年くらい前からの症状で、我慢しているうちに治ると思っていたが、悪化も良化もしないので放置してた。でも、やはりシャツを脱ぐときも辛いので、診てもらいたい。

もう一つは右の人差し指の"ばね指"。これもたぶん半年くらい前からの症状で、右手人差し指を曲げると痛みがあり、我慢して曲げて伸ばすと指がバネ仕掛けのように戻る。鉛筆を持つときにちょっと辛いことはあるものの、パソコンのキーボード操作には支障は無いので、放置していた(^_^;

それぞれ日常生活には致命的な影響はないが、治って欲しいと思う気持ちは強い。今日の通院で、症状が少しでも緩和してくれればと思う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画「GODZILLA 星を喰う者」の感想

2018/11/12 06:04
三部作としてアニメ化されたゴジラの第三部(最終章)、「GODZILLA 星を喰う者」を見に行ってきた(^_^)
先週末に公開されたばかりなのに、チネチッタの館内の客の入りは半分ほど・・・これまでの2作がいまいちで評判も悪いので仕方ないことだが、アニメとはいえゴジラ映画の人気が無いのは寂しいなぁ。
感想をひと言で言うと・・・「残念なところは多いけど、面白かった!」

前作(第二部)で人類の最後の希望のメカゴジラによるゴジラ殲滅に失敗。残された人間達は、仲間の異星人による宗教に心酔する。この異星人"神官"の話がくどくて長い(T_T) 宗教色が強すぎるストーリー展開にはうんざりで、見ていて辛かった(涙) それでも人類にとって"ゴジラとは何か?"に対する解釈は興味深いものを感じることもあったので、もっと宗教色が薄ければ良かったのになぁと残念に思う。

今作の主役のギドラが登場してからの展開はスピーディで爽快(^_^) これまでの鬱憤が晴らされるような気持ちになって、怪獣プロレスじゃないゴジラvsギドラの戦いを楽しんだ。この戦闘の演出はアニメならのもので、美しくて派手で見応えがあった。
戦闘が終わって迎えたフィナーレは、ある程度相違していた展開ながらも、いろいろと考えさせられるものだった。前半は退屈で苦痛だったけど、本作を見終わった後は、意外と良い作品をみたという気持ち(^_^) 宗教色の強さや、アクションの少なさなど、残念なところは確かに多い。しかし、この作品はアニメゴジラ三部作を締めるものとしては十分の出来。ゴジラvs人類という壮大な一つの物語を見終わった満足感はとても高い。
私が大好きなゴジラを、素敵なアニメ作品としてくれたことに感謝したい。

実写版のゴジラは、まだまだ続く(^_^) ハリウッド版の次作がとても楽しみ♪




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


エ女王杯と福島記念の予想

2018/11/11 05:17
今日も頑張って穴予想(^_^;

京都の芝2,200mで行われる古馬牝馬のG1競争「エリザベス女王杯」、本命◎は牡馬相手に好走を続けているDレッドジェノヴァ。対抗○は4連続で重賞3着位内のAフロンティアクイーン。押さえ▲は大穴狙いでIヴァフラーム。1年以上前のレースだが、このコースで記録した時計は出走馬の中でトップ。G1初挑戦の若手騎手が波乱を起こしても不思議じゃ無い。

福島の芝2,000mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「福島記念」、このレースは3年連続で斤量54.0Kgの馬が勝っているので、同斤量で今年の福島牝馬Sの勝ち馬のBキンショーユキヒメが本命◎。対抗○は同じく54.0KgのLトミケンスラーヴァ。押さえ▲はトップハンデのKマルターズアポジー。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

東京10R 1
京都10R 1
福島11R 3,13
東京11R 9,13
京都11R 5,2
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


武蔵野Sとデイリー杯2歳Sの予想

2018/11/10 08:45
今朝は酷い二日酔い(T_T) 予想は適当に簡潔に・・・(^_^;

東京のダートマイルで行われる古馬G3競争の「武蔵野ステークス」、本命◎はCサンライズノヴァで、対抗○はOインカンテーション。押さえ▲はNウェスタールンド。

京都の芝マイルで行われる2歳馬のG2競争「デイリー杯2歳ステークス」、本命◎はBアドマイヤマーズで、対抗○は@ヤマニンマヒア。押さえ▲はCドナウデルタ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018年のヒット商品ベスト30

2018/11/09 05:32
今年も日経トレンディが今年のヒット商品ベスト30を発表した。ベスト10は次のとおり。
【1位】安室奈美恵
【2位】ドライブレコーダー
【3位】ペットボトルコーヒー
【4位】ZOZO
【5位】グーグルホーム&アマゾンエコー
【6位】漫画 君たちはどう生きるか
【7位】aibo
【8位】ケーブルバイト
【9位】本麒麟
【10位】NONIO

1位の安室奈美恵は引退発表からCDやDVDが売れまくったり、コンサートに多くの人が行ったり、テレビで特集番組が放送されたり・・・世間では盛り上がってるなぁと感じてはいたけど、私はほとんど無関心(^_^;
ドライブレコーダは高性能で低価格の商品が増えたのも、普及の要因と思う。
ペットボトルコーヒーは私も愛飲している(^_^)ので3位に納得。
4位のZOZOや7位のaiboは興味無し。私が毎日愛用しているスマートスピーカーが5位に入ったのは、ちょっと驚き。まださほど普及してないと思っているけど。
「君たちはどう生きるか」は、一度は読んでおくべきか。
8位のケーブルバイトは、スマホの充電ケーブルの先端に付ける器具で、ケーブルの断線を防ぐためのものだが、可愛いキャラクターを使った製品としたのがヒットした理由。そもそも、こんなグッズ無くても断線しないケーブルをメーカー(Apple)が用意すれば不要なはず・・・
9位の本麒麟は今度飲んでみよう♪
10位のNONIOは洗口液らしい。私には関係ないか。

ベスト10の中で最も高価な商品はaiboかな。他は比較的手軽な価格のラインナップとなっているので、景気が良いという印象は全く無い。
11位〜30位で気になったのは、20位の肩掛けスピーカー。ヒットしていることは知っているので、やはりランキング入りしたかと思った。21位のプリントスは、電源無しで使えるスマホ写真の印刷機。売れまくっていたけど、先日ビックカメラで見つけたので衝動買いした(^_^; あと26位にはやっぱり入っていた"サバ缶"。まだブームは続いているのだろうか?
他の11位以下のランキングには"チョコミント","スーパーカップスイーツ","タピオカミルクティ"など、いつもより食品が多く入っているような印象を受けた。

家電やIT機器で大ヒットとなるような商品が望めない時代、来年もヒットするのは飲料か食品になるのかなぁ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年の流行語大賞は?

2018/11/08 06:03
今年も流行語大賞にノミネートされた30の"流行語"が発表された。
流行に疎い私なので、知らない言葉が多いかなぁと思って、ノミネートされた一覧を見てみると・・・知らなかったのは1つしか無かった(^_^)
その一覧は↓で、未知だったのは"ひょっこりはん"だけ。ひょっこりはんとは何か?調べてみると人気のピン芸人らしい。と言われても知らないなぁ・・・
・あおり運転
・悪質タックル
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・GAFA(ガーファ)
・仮想通貨・ダークウェブ
・金足農旋風
・カメ止め
・君たちはどう生きるか
・筋肉は裏切らない
・グレイヘア
・計画運休
・高プロ(高度プロフェッショナル制度)
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・時短ハラスメント(ジタハラ)
・首相案件
・翔タイム
・スーパーボランティア
・そだねー
・ダサかっこいい/U.S.A
・TikTok
・なおみ節
・奈良判定
・ひょっこりはん
・ブラックアウト
・ボーッと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo
・もぐもぐタイム

この中から大賞に選ばれる言葉は何だろう?昨年はインスタ映えが選ばれてので、その流れでショート動画共有サービスの"TikTok"になるか?でも、インスタよりまだ知名度は低いだろう。
悪質タックルとかあおり運転、奈良判定などは暗いイメージがあるので大賞に相応しくないなぁ。
GAFAなんて、経済かIT関連の人しか知らないのでは?ちなみにGAFAはGoogle/Apple/Facebook/Amazonのこと。
政治ネタは高プロ,ご飯論法,首相案件の3つ。どれも流行ったとは思えない。
やっぱり大賞は"そだねー"や"なおみ節"あたりが無難か?今年を象徴する"災害級の暑さ"というのも後世に伝える意義があって良いかも。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「Fire HD 8」を購入

2018/11/07 06:19
Amazonが今秋発売した新しいタブレット端末「Fire HD 8」を衝動買いした(^_^;
画像

(写真はAmzonのWEBサイトから引用)
買った理由はタイムセールで価格が6,480円(税込み)と、とても格安だったから(^_^)

私が所有しているタブレット端末は雑誌や映画を見るための10インチ、小説を読んだりする7インチの2台を使い分けていた。しかし今回買ったのは8インチ。中途半端な大きさだなぁと思っていたが、これが意外と使い勝手が良い(^_^)
横が約21cm,縦が約13cmのサイズの端末は、思っていたより画面は広く大きい。解像度も高いし音は高音質なので、映画を見るのにも適している。(実際1本見てみて、これはいいなぁと思った)
雑誌を読むのにもギリギリOK、小説を読むには全く違和感無し。
よって、これまでの10インチ/7インチの使い分けは不要で、これ1台で何でも使えそう♪
ただし性能はいまいちなのでゲームにはちょっと辛い。

満足感がとても高いタブレット端末が、わずか7千円以下で買えたのは嬉しいこと。
これから重宝して使い続けそう。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画「ヴェノム」の感想

2018/11/06 06:00
先週末に見に行ってきたマーベル映画「ヴェノム(原題Venom)」の感想。
感想をひと言で言うと・・・「最高に格好良かった\(^o^)/」

地球外生命体に寄生されて、もの凄く野蛮で強い"ヴェノム"と一体化してしまった主人公(トム・ハーディ)。本人の意思と関係無く怖いヴェノムに変身してしまったり、人間を攻撃したりするのが他のマーベルのヒーローと全く異なるところ。しかし、その設定が非常に上手く語られるので、意外と違和感なく楽しめた(^_^) 何と言ってもヴェノムの姿になったときの容姿が格好良すぎる!(^_^)
ヴェノムと一体化するまでの主人公は、絵に描いたようなダメ男。ジャーナリストとしての取材でバカやってクビになって、恋人にも逃げられて・・・作品の序盤では、そのダメさの描写がちょっと長いかなぁと思った。しかし、ヴェノムと共生するようになってからは、物語はスピーディに展開。私好みのアクションもてんこ盛りで、息つく間もなく楽しめた(^_^)
予告編ではヴェノムは"悪"が強調されている。確かスパイダーマンと敵対する悪者だが、本作ではもっと悪くて強いやつらと戦うので、ヴェノムは悪者じゃなくてヒーロー(^_^) 悪者を次々に倒すシーンには爽快感を感じる。
ヒーロー作品でお決まりの終盤のラスボスとの戦いは、期待通りに迫力があって楽しい(^_^) ただし、画面が暗くて画面の切り替わりが早すぎたのがちょっと残念。でも、あの戦闘は明るいところでは不向きだろうからなぁ・・・

これまでのマーベルヒーロー作品とは一線を画し、また続編が見たくなるような新たなダークヒーローの登場を嬉しく思う(^_^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「江戸文化歴史検定」を受けてきた

2018/11/05 06:05
10月9日に衝動的に受検を申し込んで(^_^;約1ヶ月、昨日「第13回 江戸文化歴史検定」を受検してきた。初めての受検なのに無謀にも3級と2級の両方に挑戦、自己採点の結果は2級は不合格(T_T)、3級は合格\(^o^)/

受検申し込み後に2,3級の公式テキストを入手して読了、神田の本屋さんに行って過去3年分の問題を購入して毎日の勉強に努めたが、北海道に日帰り旅行したり、仕事が忙しすぎたりして土日にはほとんど勉強出来なかった(T_T) 得意な早朝の時間帯も、仕事していることが多かったのが残念・・・

昨日の試験会場は新宿の工学院大学新宿キャンパス。新宿駅西口と都庁の間にあり、駅とは地下道でつながっていて便利だった。試験会場に到着したのは午前10時半、すでに会場の教室には多くの受験者が着席していて、そのほとんどは私より年上。一昨年受けたコンピュータセキュリティの国家試験のときは、私が最高齢か?と思ったので、ちょっと楽しい違和感を感じた。
3級の試験は午前11時に開始、勉強不足でも3級は何とかなると思って臨んだが、期待通り問題はさほど難しくなくて40分ほどで解答を完了。試験後に受け取った回答を使って自己採点したところ、77点だった。合格ラインは70点なので、ギリギリで合格(^_^; 過去の合格率は6割程度なので、一発合格しないと恥ずかしい。とりあえず、まずはひと安心。

2級の試験は午後1時半にスタート。2級はしっかり勉強しないと勉強しないと無理と分かっていたので、今回は半ば諦め気分で試験に臨んだ。問題はやはり難しいものばかり(T_T) 半分くらいは勘で解答(四択)するという情けなさで、50分ほどで解答を記入し終わったら早々に退出。自己採点してみたら、やっぱり54点しか取れてなかった(涙)
今回は見事に玉砕してしまった2級。しかしもう少し勉強すれば、何とかなりそう。来年はしっかり勉強して確実な合格を目指す!そして再来年は1級に挑戦だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JBCx3とア共和国杯の予想

2018/11/04 04:08
何でダートの祭典のJBCが中央で行われるのか?地方競馬場の最大のイベントなのに・・・普段から地方競馬でも勝負している私にとっては、もの凄い違和感を感じるけど、JBCを知る人が増えるのは悪いことじゃないか(^_^)
そのJBCの3レースと東京の重賞を予想する。

京都のダート1,200mで行われる古馬G1競争「JBCスプリント」、このレースは東京盃の好走馬が活躍しているので、今年の東京盃の勝ち馬で我らが南関東(船橋)のCキタサンミカヅキ。対抗○は同2着の@ネロ。押さえ▲は韓国で見事に勝利を収めたMモーニン。

京都のダート1,900mで行われる古馬G1競争「JBCクラシック」、本命◎は昨年のこのレースの勝ち馬のFサウンドトゥルーで、対抗○は同2着のGケイティブレイブ。押さえ▲はKアポロケンタッキー。というわけで、今年の日本TV盃の1〜3着馬で勝負(^_^;

京都のダート1,800mで行われる古馬牝馬のG1競争「JBCレディスクラシック」、本命◎は大井のレディスプレリュードの勝ち馬のIプリシアンコメータ。対抗○は同2着で我らが南関東(大井)のKブランシェクール。押さえ▲は今年川崎で初重賞勝ちしたJリエノテソーロで穴狙い。

東京の芝2,500mで行われるハンデ戦の古馬G2競争「アルゼンチン共和国杯」、このレースは斤量55.0Kgが好走しているので、本命◎はKヴォージュで、対抗○はFムイトオボリガード。押さえ▲は56.0KgのAノーブルマーズ。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

京都10R 4
福島11R 1
東京11R 12,7
京都11R 7,8
京都12R 10,12
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京王杯2歳SとファンタジーSの予想

2018/11/03 05:10
明日の試験に向けて追い込みの日だが、馬券はしっかり勝負(^_^;

東京の芝1,400mで行われる2歳馬のG2競争「京王杯2歳ステークス」、本命◎はこのコースで未勝利勝ちした牝馬のBココフィーユ。時計はいまいちだけど、ぶっちぎりで勝ってるので参考にならない。マイルの経験もあるので、長い直線での競り合いでも好勝負することを期待。対抗○は人気でも小倉2歳Sの覇者の@ファンタジスト。押さえ▲はその小倉2歳Sで1番人気に推されたCシングルアップ。

京都の芝1,400mで行われる2歳牝馬のG3競争「KBSファンタジーステークス」はデムーロ&ルメールで決まるだろうから、本命◎はHレッドペレーザで、対抗○はEレーヴドカナロア。押さえ▲に大穴狙いで最低人気のAカシノティーダ。カシノティーダは芝1,200の持ち時計は出走馬中トップ。このレースは過去4回のうち2回で最低人気馬が連対しているので、波乱の主役となるかも?(^_^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


疲れが溜まっている・・・

2018/11/02 06:13
とても身体が重い状態が続いてる・・・(涙)
一昨日まで、仕事が忙しくてちょっと働き過ぎた。
先週末は土日とも自宅でお仕事。火曜日は夜中の3時から5時まで仕事し、早退して病院に行って帰宅後にも仕事。翌水曜日は3時から5時まで仕事した後、会社では午後8時半まで勤務(T_T)
3時〜5時(正確には3時半〜5時半)に在宅勤務した理由は、私が朝型だから(^_^; 私は夜遅くまでやるより、早め(10時頃)に寝て3時に起きて仕事した方が効率がよい(^_^)
その疲労の蓄積がピークに達してしまったせいか、昨日はいつも通りに7時半に出勤しようとしたが、身体が重すぎて、このまま出勤して無理に仕事するとやばいなぁと思い、午前半休を取得して午後から出勤することにした。
昨日は定時に退社して、いつもの居酒屋さんで飲んだ(^_^)が、昨日の夜も疲れ切っていた。
そして今朝、昨日ほどじゃないけど、まだ疲れて身体が重い。
この程度の勤務、以前なら疲れが溜まることなんて無かったのに、これほど激しい疲労を感じることに、情けなさを感じたりする。これは年齢のせいとは思いたくないなぁ(^_^;

ようやく今日は金曜日(^_^) 今日頑張れば土日となるが、日曜日は「江戸文化歴史検定」の受験日。明日はしっかり試験勉強しなければならない。仕事ばかりしていたせいで、予定していたより全く勉強出来てないので、2級は無理だろうが、3級はまだ勉強すれば何とかなる。
仕事と違って試験勉強は楽しい♪明日は疲れを癒やしながら、楽しく勉強して日曜日の受検に臨もう。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北海道とハワイで島が消滅!?

2018/11/01 05:38
昨日の朝のラジオで気象予報士が、ハワイの小島が先月消滅したことを語っていた。先月発生した大型ハリケーンがハワイの島々を襲い、ホノルルの北西にある"イースト島"という無人島が無くなってしまったそうだ。国際海洋条約では最も潮が高いときに、水面上に頭だけでも見えないと"島"として認められない。イースト島は高潮時に完全に見えなくなってしまったので、地図から無くなる運命となった。
大型台風やハリケーンの影響もあるが、温暖化による海面上昇も消滅の原因の一つだろう。
だから、これからも消滅する島が増えるのだろうなぁと思ってラジオを聴いたが・・・

日本でも既に消えた島があった!
今朝の毎日新聞によると、北海道の最北部にある"エサンベ鼻北小島"という小島が消滅したらしい。この島は平均海面から1.4mだったというから、かろうじて頭が海面から見える程度だったようだ。それが今では、何も見えなくなったことが最近になって判明、海保が調査に乗り出すとのこと。ちなみに消えた原因は雨風や流氷の浸食と推測されている。最北にある島が無くなるということは、本当に消えたとすると、日本の領海が縮小される可能性大だ。(といっても500mほどなので、狭くなる面積は大したことはないだろうけど)

島が消える!と聞くと、SF小説や映画の世界を想像してしまう(^_^;
しかし、これは現実に日本とハワイで起こったこと。こんなことが日常になって欲しくないと思うが・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


またまた糖尿病は横ばい・・・

2018/10/31 05:57
昨日は、常駐作業中のお客さんの会社を早めに退社させてもらい、糖尿病の定期検査を受けてきた。
糖尿病の判断基準となるHbA1cの値(基準値4.6〜6.2)、今回の計測値は6.9!前回が7.0だったので、またしても横ばい(T_T) これで今年は5月に7.3というちょっと高い値を記録して以降、6.9(6月)→6.9(7月)→7.0(9月)→6.9(10)と、4回連続して6.9と7.0で横ばいとなっている。

HbA1Cが7.0を超えると合併症の危険性があると診断されるが、私の場合はギリギリのところで踏みとどまっている(^_^;
今回は、横浜に通勤し始めた影響が出ているはずだ。横浜通勤になって以前より明らかに毎日の歩数は減っていており、食習慣はさほど変わってないので、悪化している可能性が高いと思っていた。それが横ばいとなったのでまぁ良かったとも言えるか(^_^)
次の検査は12月11日、それまで今の生活習慣は維持されるだろうから、たぶん次も6.9とか7.0とかになるかも?そうならないようにするためには、運動量の増加が不可欠。しかし、仕事が多忙で土日に運動できないことがあったり、毎日の通勤時の歩数を増やすのはちょっと難しい・・・何か対策を考える必要があるなぁ。
とりあえず、何もしなくても悪化することは無さそうだけど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国連が定義する"移民"とは?

2018/10/30 06:31
今行われている国会で議論が盛んになりそうなのが、入管法の改正による外国人労働者の受け入れ拡大。昨日の代表質問でも野党の「これは移民政策では?」という質問に対し、安倍首相は「期間を含めて多くの条件を付けているので、移民ではない」と反論した。今度の法改正では、高い壁はあるものの家族の同伴や、永住も認めるので、移民政策としか思えない。しかし、安倍政権はこれまで移民政策はとらないと言い続けてきたので、口が裂けても移民とは言えないのだろう。
じゃ「移民」って何?と思っていたら、今朝のラジオで田中康夫氏が「国連の定義では1年以上住んだら移民としている」と言っていた。

さっそくネットで調べてみると、「国際連合広報センター」のホームページに「難民と移民の定義」が書かれていた。それによると「移民」とは、「3カ月から12カ月間の移動を短期的または一時的移住、1年以上にわたる居住国の変更」としている。
確かに田中氏が言うとおり、1年以上居住国を変更しただけで移民となるようだ。
となると、既に日本には移民がたくさんいることになるので、今さら移民、移民じゃ無いという議論は無意味かも?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画「スカイライン 奪還」

2018/10/29 05:29
ほとんど注目されてないSF映画の「スカイライン 奪還(原題 Beyond Skyline)」、でも前作が面白かったから見に行ってきた(^_^)
思っていたとおり映画館の館内は閑古鳥(^_^; しかし、作品は意外と面白かった\(^o^)/

「スカイライン 奪還」は8年前に公開された「スカイライン 征服」の続編。前作では、突如地球にやってきた異星人にたった3日で地球が征服されるまでが描かれた。今回も導入からしばらくは、征服されるまでが描かれるが、その視点は地上。前作のホテルの中から見た風景が、リアルに繰り広げられるから怖さは倍増(^_^)
主人公達も宇宙船に吸い込まれて囚われの身となってしまうが、そこからが本作の見どころ。強い主人公達が宇宙船から脱出して、地上に降りたら、なぜかラオスの反政府組織の武闘派どもと連携、終盤ではエイリアン(身長3mくらい)との肉弾戦となってしまう\(^o^)/ SF映画でありながら、まるでアクション格闘活劇となる展開は、とてつもなく面白い(^_^)

前作同様に、本作もB級SF映画の王道を行くような、徹底したB級さが素晴らしい(^_^) とんでもない設定や展開を嬉しく思いながらも、そこで描写される映像はVFXを駆使した見事なもの。
インド+中国+カナダ+インドネシア+シンガポール+アメリカの6ヶ国の共同製作で、これほどくだらない(褒めてる)作品が作られたことは、とても良いことだ(^_^)

本作は万人受けしない作品だが、私のようなB級SF好きにはたまらない秀作。未体験の人は、是非こういう作品を見てぶっ飛んで貰いたい(^_^;
しかし、まさかスカイラインの続編が作られとは思わなかったなぁ・・・その続編が期待を大きく上回るものとなっていたので、上映中は幸せな気分で一杯だった(^_^)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


天皇賞(秋)の予想

2018/10/28 05:44
ボチボチ秋のG1を当てたいなぁと思いながらも、当たる確率が低くても無謀な高配狙い(^_^;

府中の芝2,000mで行われる古馬G1競争の「天皇賞(秋)」、このレースは毎日王冠を使った馬が好走しているので、本命◎はIキセキ。菊花賞馬なので長距離向きと思われるが、芝2,000mでの持ち時計はトップ。スピードとスタミナで人気馬を押し切る!対抗○は穴狙いで@ステファノス。データ的には推す理由は全くない(^_^;、しかし、毎日王冠ではキセキとハナ差の4着と好走、久しぶりにアイルランドからやって来たC・オドノヒュー騎手のミラクル騎乗に期待したい。押さえ▲は牝馬のBヴィブロス。休み明けが不安だけど、左回りでは2回走って1,2着だし、ディープ産駒でたぶん一番人気が無いのが魅力(^_^)

<当たらないWIN5の予想(8点)>

京都10R 10
東京10R 8
新潟11R 2,11
京都11R 8,9
東京11R 10,1
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アルテミスSとスワンSの予想

2018/10/27 06:24
今日も頑張って重賞予想(^_^)

東京の芝マイルで行われる2歳牝馬のG3競争「アルテミスステークス」、本命◎はこのコースで強い勝ち方で未勝利勝ちしたMウインゼノビア。対抗○は大穴狙いでFキタイ。既に5走目となるが、このレースではキャリアが多い人気薄が好走することもあるので。押さえ▲は人気だけど唯一の2戦2勝馬のAグレイシア。

京都の芝1,400mで行われる古馬牝馬のG2競争「毎日放送賞スワンステークス」、本命◎は人気だけど逆らえないIモズアスコット。対抗○はこのコースを得意としている川田騎乗のBベステンダンク。押さえ▲は昨年の2着馬のHヒルノデイバロー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


携帯の契約に時間がかかる?

2018/10/26 06:19
ちょっと古いニュースだけど、気になっていたのでひと言。
今週の月曜日(10/22)、総務省が携帯電話を契約する際の手続き時間の短縮などを検討する有識者会議の、初会合を開いたそうだ。そのきっかけは8月の官房長官の発言によるものらしい。
報道によると携帯ショップでの手続きは、一般的に2〜3時間程度かかることも少なくないので、それを短縮するために税金を使って検討しましょうということたが、必要なことかなぁ。
私がドコモで携帯の機種交換の手続きを行ったときは、15分程度で済んでいる。その理由は、何の説明も要らないから(^_^) 契約に時間がかかっている人達の多くは、スマホの使い方などの説明を受ける時間が長いか、使い方を良く知らないから店員にあれこれ質問したり、初期設定をお願いしたりしているのでは?契約のプランがとても複雑で分かりにくいのも要因かも知れないが。

もし時間がかかっているのが、店側でなく消費者に原因があるのであれば、有識者会議なんて無駄だろう。
さて、どんな結論が出るのやら。「消費者はよく勉強して携帯の契約に行きましょう」ということになるか?(^_^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

酔いどれひぐりんブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる