「Kindle Paperwhite」を購入

Amazonが販売している電子書籍リーダー端末「Kindle Paperwhite」、先日の安売りで大幅に値引きされていたので、購入してみた。
paperwhite_.jpg
※写真はAmazonのWEBから引用
価格は通常価格が1万4千円ほどだが、それが6千円近く値引きされたので、購入価格は8千円ほど(^_^)
これはE-Inkという技術を使った端末で、紙に印字された文字のような感じで読めるし、液晶のように発光しないので目に優しいのが特徴。ただし画面の切り替わりが若干遅いという欠点もある。

読書好きな私は、ほとんどの書籍を電子書籍で購入して読んでいる。使っている端末はSONY Readerがメインで、写真が多用されている書籍やコミックはKindleのFire HD8というタブレットで読んでいる。文字だけの書籍(小説など)は、液晶のタブレットよりもE-Ink端末の画面の方が圧倒的に読みやすいのが、使い分けの理由。そのE-Ink端末としてSONY Readerを持っているのに、新たにこのKindleを買った理由は、防水とフロントライトが魅力的だから。フロントライトがあると暗いところでも読めるし、防水のおかげでお風呂でも読書が楽しめる(^_^) (SONY Readerにはどちらも無い)

さっそく3日ほど使い続けてみたが、E-Inkの画面はストレスなく切り替わるし、やはりフロントライトは有り難い(^_^) 端末も薄くて軽いので、今のところ満足感は高い。
しかし、AmazonのKindleという電子書籍販売サービスは、SONYと比べると相変わらず使い勝手が悪いし、セールの魅力も小さい。SONYの電子書籍販売サイトには、"書店員"による本のチョイスが優れているけど、Amazonには無いし・・・
これからも基本的SONY Readerがメインとなると思うけど、旅行時(特に飛行機使用の場合)などはKindle Paperwhiteを使うことになるかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント