「パラサイト」がアカデミー作品賞受賞\(^o^)/

昨日アメリカで行われた今年のアカデミー賞の授賞式、最も栄誉がある作品賞を受賞したのは韓国の「パラサイト 半地下の家族」だった!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
外国映画がアカデミー作品賞を受賞したのは、92回の歴史の中で史上初の快挙!アカデミーにおける外国映画は国際長編映画賞(以前の外国語映画賞)か短編,長編アニメ賞か、衣装とか撮影技術などのテクニカルなものしか賞を取れないのが当たり前と言われてきた。実際、日本の優れた作品もそれらの賞を獲得したことはある。一方、作品賞だけはアメリカ映画しか獲得しておらず、今年も「1917」が本命視されていたが、まさかの韓国映画の受賞にとても驚いたとともに、アジアの映画が最高の作品として評価されたことを凄く嬉しく思う(^_^)
この歴史的な快挙は、日本の映画界にとっても朗報だ。これからは、日本の国内向けに作られた映画でも、優れた作品であればアカデミー作品賞を取れる可能性が生じたのだから。

「パラサイト」は本当に凄い作品で、最初に見たときはただただ驚き、2回目に見たときはその優れた脚本と演出に感嘆し、全てにおいて完璧な作品と思った。世界中で高い評価を受けて当然の作品と思う。
WOWOWで放送された授賞式の模様を昨夜見た(^_^) 作品賞の受賞に驚いて喜んだポン・ジュノ監督や出演者達が登壇している姿には、とても感動した(^_^) 

これからも韓国では良い作品が作られるだろうし、私もそれらを楽しみにしたい♪
日本の映画界も隣国に負けず、頑張って欲しいと思う。

P.S.
他の主要部門はほぼ予想とおり(^_^)
ローラ・ダーンがNetflixの「マリッジストーリー」で助演女優賞を取れたのは良かった。

-----
2月10日の運動記録+日記
ウォーク:17,751歩(2月累計210,243歩)

曇天で寒い朝、気合いを入れて徒歩通勤。
午後からは自宅に戻ってテレワーク勤務、夕方は行き付けの居酒屋さんで一杯(^_^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント