映画「AKIRA」の感想

私が大好きなアニメ映画のひとつの「AKIRA」(大友克洋さんが原作&監督)。1988年に公開された作品だが32年経った今、4Kデジタルリマスターされて映画館で公開\(^o^)/もちろん公開初日の金曜日(4/3)に見に行ってきた(^_^) 
感想をひと言で言うと・・・「映像も音も、とてつもなく素晴らしかった\(^o^)/」

1998年に勃発した第三次世界大戦によって壊滅した東京は、東京湾上に築かれたネオ東京として復興。翌年の東京オリンピックを前に繁栄を取り戻しつつある2019年、バイクを乗り回す不良少年達が遭遇する怖~い組織との関わり、強力なパワーを得た一人の少年と主人公の対立などを軸に、物語は一気に終盤に進んでいく・・・

見始めて、いきなり東京への爆弾投下のシーンで度肝を抜かれた。何だこの鮮明な映像と迫力がある音は?これが本当に30年以上も前に作られた作品なのか?と、いくつもの疑問を感じながら幸福感がいっぱい(^_^) 今になって、この映画で再び感動出来るとは、嬉しすぎる。
有名な主人公が乗るバイクのシーンも圧巻だし、ネオ東京の街並みを含め全てのシーンが超繊細で美しい。その映像に驚きっぱなしだったけど、それ以上に凄かったのが5.1ch音源のリミックスされたサウンド!昨今のアニメ映画を凌駕するような迫力に、ただただ感動と喜びに包まれた。
既に何回も見ている作品なのでストーリーは熟知しているから、映像の細かい点とか迫力満点で素晴らしい音響を存分に楽しみながら、改めて本作の世界観の素晴らしさを堪能出来た(^_^)

IMAXレーザーの明るく鮮明なスクリーンで上映されている「AKIRA」、既に見たことがある人はもちろん、未見の人にも是非とも体験して欲しいと思う。(しかし、間もなく映画館は全部閉館されるかも...)


-----
4月6日の運動記録+日記

ウォーク:20,890歩(4月累計120,332歩)
筋トレ1セット(4月累計4回)

まだ朝夕は冷えるので、コート着用で朝から元気に徒歩通勤♪(約70分)
午後は自宅に戻ってテレワークし、夕方に土日近所のジム(土日は閉鎖されていた)で筋トレ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント