映画(Netflix)「スペクトル」の感想

先週の土曜日は一日中雨だったので、映画三昧の生活を送った(^_^) 見た映画の一つは「エンド・オブ・ステイツ」で、先日このブログに感想を書いた。他にも面白かった作品を見たので、感想などを書いておこうと思う。作品のタイトルは「スペクトル」(原題Spctral)、NetflixオリジナルのSF映画だ。
感想をひと言で言うと・・・「意外と面白かった!」

内戦状態にある東欧モルドバで、米軍兵士が幽霊みたいな物体と遭遇して死んでしまうという事態が多発。その調査を依頼された科学者が、米軍とともに幽霊(?)に立ち向かう姿を描いた作品。

この作品は監督は無名だし、ネットでの口コミ評判もいまいちなので、B級のSF作品だろうなぁと思いながら、さほど期待せずに視聴した。(なお、私はくだらないB級作品は大好き♪)
冒頭の息詰まるシーンから研究室、そして戦場と舞台は変遷していくが、この一連の展開を見ているうちに、すっかり作品に引き込まれ、これはB級作品じゃないと確信(^_^) その後の展開も予想外の出来事が多く、最後まで大いに楽しめた。市街戦の戦場と謎の幽霊(?)というSF的な組み合わせが抜群にマッチしており、幽霊(?)の正体が分かって対決する終盤は見応えがあったし、視聴後はスッキリ感もたっぷり(^_^)
調べて見ると、本作はもともとユニバーサル・ピクチャーが劇場公開を予定していたそうだ。だからNetflixオリジナルとはいえ、立派なSF大作として完成度が高いわけだ。
こんな作品が追加料金無しで見られるのだから、改めてNetflixの奥深さを感じる。

-----
5月19日の運動記録+日記

ウォーク:5,419歩(5月累計351,997歩)
体温: 36.5℃ 体重: 62.7Kg

朝は激しい雨でウォーキングを断念。
昼間も夕方も小雨が降ったり止んだりの繰り返しだったので、全く歩けず(T_T) 久しぶりに1万歩切った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント