夏の高校野球も中止か・・・(涙)

そうなることは覚悟していたけど、やはりショックで残念な今年の夏の甲子園大会(第102回全国高等学校野球選手権大会)の中止。昨日、高野連が正式に発表した(涙)。

私は高校野球が大好きで、神戸に住んでいるときは春も夏も頻繁に甲子園球場に行って観戦していた(^_^) もちろんプロ野球も大好きだけど、プロには無い選手の懸命なプレイや、そこで生まれる多くの感動が魅力で、毎回時間があればテレビで見ている。
私の私見に過ぎないことだけど、都会より地方に住んでいる人の方が、高校野球を熱心に見ている人が多いと思う。それは、各都道府県の代表が多くの人に注目される舞台で活躍するからだろう。私も今でも九州の熊本や鹿児島の代表の試合にはとても興味があるし、その活躍をテレビの前で応援してたりする(^_^; でも地元の神奈川の代表って、あまり県民の関心は高くない感じがするなぁ。

同じことは大相撲も同様。大相撲では登場する力士が紹介される際に、必ず出身地が一緒にアナウンスされる。例えば「熊本県宇土市出身・正代」といったように。これも高校野球の代表と同じで、地方では我が町の代表だぁ!と応援に力が入るし、私のような地方出身の人間にとっては、故郷の代表ということで、同じように応援する気持ちになる。

だから高校野球の全国大会や相撲は、田舎の地方の方が盛り上がっていると思っているし、元田舎者の私も同様(^_^;
しかし、今年の夏はその両方ともが中止となってしまった(泣)
やむを得ないことだが、残念でたまらない。何とか開催出来なかったのかなぁ・・・

新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)による感染は、今秋には第二波が来る可能性が高いと言われている。そうなると、今秋の大相撲や来年の選抜高校野球も中止となるかも知れない・・・プロやアマのスポーツ競技は多くの国民にとって必要なもでは無いが、こんな時期だからこそ観戦を楽しむことは決して悪いことでは無いはず。関係者の人達には、どんな形でも今秋以降のスポーツ競技の開催について、知恵を絞って欲しいと思う。

-----
5月20日の運動記録+日記

ウォーク:17,796歩(5月累計369,793歩)
体温: 36.4℃ 体重: 62.3Kg

久しぶりに寒さを感じる一日だった。
朝は上着を着て多摩川の左岸側をウォーキングし、昼休みの散歩も上着が必要な寒さ。
仕事中は時々換気するとき以外は、窓を開けることは無かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント