特別定額給付金が振り込まれた(^_^)

日本政府から全国民に10万円が給付される「特別定額給付金」、川崎市では5月8日からオンラインによる申請が始まったので、8日の午後に申し込んでおいた(申請に要した時間は5分)ら・・・昨日の朝に私の口座に10万円が振り込まれた!(^_^)
kawasaki_kyufu.jpg
川崎市は申請した給付金の処理状況を、メールで通知してくれているので、実は土曜日の段階で近日中に振り込まれることは分かっていたけど、実際に10万円という金額が振り込まれたのは嬉しいこと。(まぁ税金が余分に還ってだけだけど)
これまでに着信したメールを以下に紹介しておく。
5/7 12:09 申請完了のメール 
「以下の電子申請の送信が完了しましたのでお知らせ致します。」と書かれていた。
5/9 12:48 自治体受領のメール 
「以下の電子申請データを申請先の自治体にて受領しましたのでお知らせ致します。」とあり、川崎市が受領したことが分かった。
5/23 13:08 申請の支給に関するご案内のメール
「電子申請データ(受付番号xxxxx)を審査した結果、申請内容に問題ないことを確認しました。指定された口座への振込みまで、しばらくお待ちください。」 これで受給が確定!
そして昨日の8:49に無事に振り込まれたという次第。

ITのプロから見て、今回のオンライン申請のシステムは決して出来が良いものとは思えないが、川崎市の職員はよく頑張って迅速に処理したと思う。人口150万人超の都市において、申請受領からわずか2週間で支給決定まで処理したのは凄いことだ。

なお、この受け取った10万円は、昨日の午前中のうちにコロナと戦い続ける医療従事者に全額を寄付したので、すでに手元には無い。
医療従事者といっても、実は私がよーく知っている看護師さんだけど(^_^;
私はコロナによる影響は全く受けておらず、給料も1円も減っていないので給付は不要だ。でも、辞退すると政府が喜ぶだけだし、どこかの団体に寄付してもどう使われるか分からない。それなら、貰うべき人に渡すべきだろうと思い、コロナ対応で大変な目にあっている看護師さんにに進呈(^_^)


-----
5月26日の運動記録+日記

ウォーク:20,180歩(5月累計496,578歩)
体温: 36.1℃ 体重: 62.1Kg

いつものように、朝4時40分から多摩川の左岸側を90分かけてウォーキング。
宣言解除の翌日の光景は・・・
・早朝の多摩川河川敷のランナー/ウォーカーの数は変わらず
・昼休みの近所は相変わらず人は多い
・川崎駅の周辺は人手が若干増えた





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント