糖尿病はちょっとだけ改善(^_^)

昨日は糖尿病の検査(&問診&投薬)、午後半休を取ってかかりつけの病院に行ってきた。
通常は6週間に一回行っていた糖尿病の検査だが、前回(4/28)はコロナの影響で検査&診察は無しとなり、処方せんの受け取りだけとなっていた。よって、昨日は3ヶ月振りの検査となった。スポーツジムが2ヶ月近く閉鎖されていたため、前回の検査時(3/17)からジムでの筋トレの回数は激減。よって今回は前回より糖尿病が悪化しているのは間違いないだろうと思って、検査に臨んだが・・・
糖尿病の判断基準となるHbA1cの値(基準値4.6~6.2)、今回の計測値は前回の6.8から少しだけ改善して6.7\(^o^)/
まさか改善するとは思ってなかったので、これは嬉しい結果(^_^)

ジムでの筋トレを行わなくても改善出来たのは、日々のウォーキング歩数を増やしたことが原因かも?ジムに行けない分、少しでも運動量を増やそうと思い、ひと月50万歩を目標に歩き続けて、4,5月は余裕で50万歩を突破(^_^) 気温も上がってきたので、ウォーキング中に汗をかくことが増えたのも要因だろう。おかげで、外出は自粛しながらも体重は1Kg減ったし、糖尿病も良化したと(^_^)

スポーツジムは6月から再開されて、週3回の筋トレも復活したので、これを続けると次(7/21)の検査では、もっと糖尿が良くなるのは間違いない。そうなることを信じて、これからも日々の筋トレ&ウォーキングに励もう!

-----
6月9日の運動記録+日記

ウォーク:21,203歩(6月累計161,769歩)

体温: 35.8℃ 体重: 62.9Kg

早朝4時45分から多摩川の左岸側をウォーキング。
仕事は午前中で切り上げて、午後は通院。

神奈川県の新規感染者がゼロになった(^_^)が・・・

昨日、神奈川県の新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の新規感染者がゼロになった!(^_^) 新規感染者ゼロは3月23日以来なので、これは77日ぶりのこと。最近は川崎市はゼロになったり3~4人になったりと推移していたけど、神奈川は連日5人とか4人とか感染する人が現れ続けていたので、神奈川県民としては油断出来ない状態が続いてた。それがゼロになって、ようやくひと安心(^_^)
しかし、隣の東京都(川崎市は隣接してる)では、相変わらず新規感染者が二桁という状態が続いている(T_T) 神奈川から都内に通勤や通学している人は多いので、また東京からウィルスが持ち込まれる可能性大だ。よって、本当に安心するのは、首都圏の新規感染者がゼロになってからということになる・・・

政府は来週の金曜日(6月19日)に、県境をまたいだ移動自粛要請を解除する方針だが、連日のように二桁の新規感染者が報告されてるようだと、首都圏の在住者は移動すべきでないだろう。少なくとも新規感染者がゼロという日が2週間は継続しないと、首都圏からの訪問を嫌う自治体も多いと思う。となると、6月19日は「県境を越えた移動はOK!ただし、首都圏在住者を除く」という政府発表になるのかなぁ・・・

私は旅行したい気持ちは高く、遠慮無く全国各地を訪れることが出来る日を待ち望んでいる。しかし、今の状況では6月いっぱいは県外に出るのを控えるべきだろう。来月には旅行出来るようになることを切に願うのみ。

-----
6月8日の運動記録+日記

ウォーク:19,835歩(6月累計140,566歩)
筋トレ1セット(6月累計4回)

体温: 36.0℃ 体重: 62.5Kg

前日に続いて涼しい朝、4時45分から多摩川の左岸側をウォーキング。
昼休みはスポーツジムで、2回目のランチタイム筋トレ♪


映画「デッド・ドント・ダイ」の感想

チネチッタに続いてTOHOシネマズ,109シネマズも先週の金曜日に営業再開\(^o^)/これで川崎駅周辺の映画館は全て復活(^_^)
さっそく先週末は2ヶ月振りに復活したTOHOシネマズで映画を鑑賞(^_^) 見た作品は新作の「デッド・ドント・ダイ(原題 The Dead Don't Die/死人は死なないという意味)」。館内の座席は半分ほど埋まっていたが、一つおきにしか座れないので、実際は4分の1くらいの客入りか。
感想をひと言で言うと・・・「とても面白かった!(^_^)」

本作は、アメリカの田舎町で墓場から死体が蘇って、町中の人々を襲い始める!という典型的なゾンビ映画だ。しかし、他のゾンビ映画とはかなり違う雰囲気がたっぷりで、ユーモアやギャグもあって楽しさも満喫した(^_^) 私はゾンビ映画は大好きなので、数多く見ているけど、こんな味付けで楽しませる作品は初めての経験。やはりゾンビ作品はまだまだ奥が深い(^_^;
何と言っても秀逸なのは、警察署長役のビル・マーレイ(ゴーストバスターズで有名。今年で御年70歳だが、まだまだ元気)と警官役のアダム・ドライバー(スターウォーズで有名になった)の掛け合い。 ゾンビによる凄惨な殺人が行われたのに、何故か妙に落ち着いている2人だが、ゾンビへの対応を巡っては何かと対立する。それが面白くておかしくて、そして社会に対する皮肉もあって実に楽しい(^_^) そして謎の葬儀屋(ティルダ・スウィントン)の行動が不思議すぎて楽しい。日本刀を使うことに長けており、刀で片っ端からゾンビをやっつけるシーンは圧巻。しかし、その存在は謎だらけで奇妙な感じを抱いていたら、まさかの展開が待っていた。
この3人以外にも個性豊かなベテラン俳優達が揃って見事な演技を見せるから、リアルさは十分にありながらも、どこかおかしいくて笑えるシーンもいっぱいあった(^_^)
全編に渡って楽しい作品となっているけど、世相や社会に対するメッセージもしっかり込められているので、ちょっと考えさせられることもあるのも見事だ。

上映中は劇場内では、何回も笑い声が館内に広がった(^_^) もちろん私も一緒になって大笑いして、久しぶりに映画館での鑑賞の楽しさを味わえた(^_^) やっぱり映画は多くの人と一緒に見るのがいいなぁ。
(例えばアダム・ドライバーが車のキーにスターウォーズのキーホルダーを付けていて、それを褒められるシーンでは館内大爆笑!)

-----
6月7日の運動記録+日記

ウォーク:18,190歩(6月累計120,731歩)

体温: 36.5℃ 体重: 62.4Kg

前夜に激しい雨が降ったおかげで涼しくなった朝、気持ち良く蒲田までウォーキング。
近所のファミレスの開店時間が7時になったので、7時過ぎに行ってモーニングピザ♪しばし自宅でテレビを見た後、10時半頃に銭湯で朝風呂。この時間なら客は少なかった。

安田記念の予想

人気馬同士で決まる確率が高そうな今日のG1を、無謀な穴予想(^_^;

東京の芝マイルで行われる古馬G1競争「安田記念」、本命◎はヴィクトリアMで本命視(結果は5番人気3着)した③ノームコアにもう一度期待。このコースでの持ち時計トップの実力が発揮出来れば、勝っても不思議じゃない。対抗はG1競争で2連続連対中の①ダノンプレミアム。私はディープ産駒は人気薄を押さえるべきと思っているので、たぶん一番人気が無いディープ産駒の⑧ケイアイノーテックが押さえ▲。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

東京09R 4
阪神10R 13
東京10R 1,13
阪神11R 5,9
東京11R 3,1

-----
6月5日の運動記録+日記

ウォーク:28,984歩(6月累計102,541歩)
筋トレ1セット(6月累計3回)

体温: 36.2℃ 体重: 63.0Kg

いつものように4時45分から多摩川の左岸側をウォーキングし、8時過ぎからは久しぶりに青物横丁に移動し、コナミスポーツ本店で筋トレ♪
午後は2ヶ月ぶりにTOHOシネマズで映画鑑賞(^_^)

鳴尾記念の予想

今日も無謀な穴予想(^_^;

阪神の芝2,000mで行われる古馬G3競争の「鳴尾記念」、本命◎は⑥キメラヴェリテ。このレースは12月開催時は3歳馬が圧倒的に活躍していたが、開催が6月になってからは3歳馬の出走は無かった。しかし今年は1頭が出馬するので、3歳馬の⑥キメラヴェリテを本命とした。対抗○は阪神巧者の⑮エアウィンザーで、押さえ▲は昨年の2着馬なのに全然人気が無い⑤ブラックスピネルで大穴狙い。

-----
6月5日の運動記録+日記

ウォーク:13,635歩(6月累計73,557歩)

体温: 36.3℃ 体重: 62.3Kg

涼しい朝、4時45分から多摩川の左岸側をウォーキング。今週になって減っていたランナー/ウォーカーが少し増えた。またテレワークに戻った人が多いのか?
仕事の後は久しぶりにテレビゲームで楽しんだ(^_^;

昼休みにジムで筋トレしてみた

会員となっているスポーツジムのコナミスポーツクラブが今週から営業再開され、ジム通いが復活した(^_^)
これまでは会社への通勤時と同じように、仕事の後にジムで筋トレをして汗をかいていたが・・・自宅でのテレワークが常態化しているし、ジムは自宅から徒歩10分弱の近さにあるので、昼休みにジムに行って筋トレすることも可能では?と思った(^_^;
再開したジムは使用出来る器具やロッカーが大幅に削減されているため、夕方はマシン待ちとなる可能性が高いので、比較的空いている昼間の方が良いとも思う。
さっそく昨日の昼間に試してみた。
昼休みの時間になったら即座に着替えて、猛烈に暑い中を10分近く歩いてジムに到着。思っていたとおりジムを訪れている人は少なく、ロッカーで着替えて快適に筋トレ♪再び歩いて自宅に戻ったら、昼休みを45分経過していた。私の会社の昼休みは1時間なので、残りの15分で昼食を取って、午後の仕事に突入。筋トレの影響で疲れはあったけど、業務遂行には全く影響無し(^_^)
昼休みにジムで筋トレ可能であることを確信出来たので、今後はその日の気分に合わせて"ランチタイム筋トレ"もいいかと思った。夕方の筋トレと違って、トレーニング後のビールを楽しめないのが難点だが(^_^;

-----
6月4日の運動記録+日記

ウォーク:20,007歩(6月累計59,922歩)
筋トレ1セット(6月累計2回)

体温: 36.0℃ 体重: 62.8Kg

霧の中、朝4時45分から多摩川の左岸側をウォーキング。
午前中は締め切り間際の仕事を無事に終えて、午後は夕方4時までWEB会議...ちょっと疲れた。
夜は行き付けの居酒屋さんで一杯(^_^) 宣言解除後でも、まだお客さんは少なかった。

ドラマ「愛の不時着」の感想

ここ10日間近く、完全にハマって夢中で見続けた韓国ドラマ「愛の不時着」(全16話/計20時間超)、遂に最終話まで見終わった\(^o^)/
私は韓流のラブストーリーには全く興味が無いし、見たことも無かった。しかし、Netflixで配信されている「愛のドラマ」の評判があまりにも高く、ハマる男性も急増しているという話を見聞きしたので、興味を抱いて見始めてみた(^_^; つまらなかったら、第一話だけ見るだけにしようと思っていたら・・・面白すぎて見始めたら止まらなくなった(^_^; この作品は韓国だけでなく世界中で大ヒットしているそうだが、それには大いに納得。確かにこれは素晴らしいドラマだ。

このドラマの内容は下記↓のように紹介されている。
「ある日、突風によるパラグライダーの事故で、北朝鮮に不時着した財閥の跡取り娘と、彼女を隠して守るうちに愛するようになる北朝鮮の将校の絶対極秘ラブストーリー。」
これだけ読んだだけなら、私の触手は全く動かないけど、見始めて驚いたのは本作がラブストーリー的要素もありながら、実はとても社会派サスペンスだったこと。しかも、激しい銃撃戦や格闘アクションも盛り込まれているので、男性が見ても飽きることは無い。

北朝鮮の上位10席に入る高い地位の"総政治局長"、その息子で軍の将校であるリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。韓国の財閥の令嬢で、自らも巨大な会社を経営して成功させているユン・セリ(ソン・イェジン)の2人が中心で物語は進行するが、その背後にある北朝鮮内の権力争いや、悪事を働く軍の高官との対立などが描かれるので、北朝鮮が舞台の間は緊張感とスリルがいっぱい(^_^)
大金持ちのユン・セリが韓国に戻ってからは、これまでと逆にユン・セリがリ・ジョンヒョクを守る立場になるけど、北朝鮮から悪者がやってきてユン・セリの命を狙い続けるから、まだスリリング要素は続いたりする。しかし、韓国が舞台になってからは、コミカル要素が増えて笑えるシーンもてんこ盛り(^_^)
二人の主人公はどちらも魅力的で、演じるヒョンビンとソン・イェジンの演技も素晴らしい。それに加え、北朝鮮でユン・セリを守る4人の若い兵士達(リ・ジョンヒョクの部下)が素敵過ぎる(^_^) この4人が緊張感漂う展開の中で、時にはコミカルに、時には逞しさを見せるのでホッとしたりほほが緩んだりするのが楽しい。また、リ・ジョンヒョクやユン・セリの元婚約者も登場するけど、この2人の役回りも意外性があって面白かった。
他にも書き切れないほど本作には見どころが山ほどある。例えばリアルに再現された北朝鮮の田舎の生活様式などなど・・・

ドラマ作品にハマって夢中に見続けたのは久しぶりのこと。多くの人が同様にハマってるのも当然で、本当に面白かった!Netflixに入っている人は必見のドラマと思う。(ただし睡眠不足にならないように注意が必要)

-----
6月3日の運動記録+日記

ウォーク:16,722歩(6月累計39,915歩)

体温: 36.3℃ 体重: 61.9Kg

昼間は暑かったが、朝はまだ涼しく、朝4時40分から多摩川の左岸側をウォーキング。
仕事の後はジムに行こうと思っていたが、筋肉痛が酷かったので断念(T_T)

ようやく布マスクが届いた

昨日、川崎市幸区にある我が家に、政府が全世帯に配布している布マスク2枚(通称アベノマスク)が届いた。安倍首相が配布を発表したのが4月1日だったので、それから2ヶ月経ってようやく入手したことになる。
mask.jpg
巷で言われているように、最初に見たときの印象は「小さい!」。しかし、私の顔だとさほど違和感ないサイズ(^_^)
思っていたよりも作りはしっかりしていて、ガーゼは4枚重ねとなっているので、確かにこれなら何回も洗って使えそうだ。さっそく装着してみると・・・ゴムが緩い(T_T) このままだと、装着し続けるとすぐにズレ落ちそうなので、結び目を使って長さを調整しなければ。
せっかく多額の税金を投入して配布されたマスクなので、使ってもいいかな?と思ったが、今の季節には全く不適。その原因は、このマスクは熱が籠もりやすいことにある。そのため暑い屋外を歩くときにこれを付けていると、かなり辛いと思う。作りがしっかりしている分、夏には使い辛いマスクが初夏に配布されるというのも皮肉なものだ。
よって、届いた2枚の布マスクは涼しくなるまで大事に取っておくことにしよう。秋に感染拡大となったら、またマスク不足になるに違いないので。

-----
6月2日の運動記録+日記

ウォーク:16,722歩(6月累計39,915歩)

体温: 35.5℃ 体重: 62.8Kg

朝4時45分から多摩川の左岸側をウォーキング。先週と比べて、多摩川のウォーカー,ランナーは半減した。
仕事中に筋肉痛は酷くなってきた(T_T)が、頑張って昨日のノルマを完遂。

約2ヶ月振りにジムで筋トレ(^_^)

今朝は全身筋肉痛・・・(^_^;

昨日(6/1)から私が通っているスポーツジムのコナミスポーツクラブが営業再開\(^o^)/ さっそく夕方に近所のラゾーナ川崎の中にあるコナミスポーツに行って、約2ヶ月(55日)振りにマシンを使った筋トレで汗をかいてきた(^_^)
入館手続きは体温を計測されるのが加わっただけで、こまで通り会員証でチェックイン。着替えるためのロッカールームは、密接しないように使えるロッカーが限定されており、混雑時は満杯になるのでは?と不安になった。昨日はまだ空いているロッカーが複数あったけど。マシンエリアに行くとインストラクターにタオルを渡された。これまでは、各マシンにタオルが設置されていて、使用後にマシンに付着した汗などを拭き取っていたが、感染防止のためタオルは各人に渡され、筋トレ終了後に返却するという仕組みに変更された。

久しぶりの筋トレにワクワクしながら、これまで通りの重さでマシンに挑んだが・・・重い!(T_T)
上半身の筋肉を鍛えるマシンでは、35Kgの負荷をかけていたけど、昨日は35Kgでは重過ぎて無理。2ヶ月で筋肉が衰えたことを実感して、30Kgに落として何とか1セット(30本)をクリア。以前なら、30Kgだと口笛吹きながら出来るほど軽い重さだったが、今やそれが精一杯(^_^;
なお、下半身は日々のウォーキングのおかげで、従来と同程度の重さで問題なかった(^_^)
マスク着用のせいで、これまで以上に汗をタップリかいたけどトレーニング後は気持ち良かった!

そして今朝は、久しぶりの全身筋肉痛(^_^; 上半身はもちろん、さほど苦にならなかった下半身も、久しぶりに使った筋肉が多かったせいか、足のあちこちが悲鳴を上げてる。筋力の衰えは思っていた以上に大きく、以前の状態に戻すには1ヶ月はかかるだろう。再びジムで筋トレが出来る喜びを感じながら、これから頑張るぞ!

-----
6月1日の運動記録+日記

ウォーク:23,193歩(6月累計23,193歩)
筋トレ1セット(6月累計1回)

体温: 36.0℃ 体重: 62.5Kg

いつもより早く、朝4時15分から多摩川の左岸側をウォーキングし、朝食取った後7時15分からテレワーク開始。
仕事を午後4時半に終えて、近所のスポーツジムで筋トレ♪






映画「プロメア」の感想

新型コロナによる休業要請により、7週間も閉館されていた川崎の映画館「チネチッタ」が先週末に再開\(^o^)/
さっそく先週の土曜日に行って、53日振りの大スクリーンを楽しんできた(^_^)
チネチッタに到着したのは午前9時過ぎ、私と同じように再開を待ち望んでいた人が多かったのか、チケット売り場には行列が出来ていたし、劇場に入る窓口では体温測定を行っていたので、入場には長蛇の列(T_T) 10分近く並んでようやく館内に入ることが出来たが、私が見た作品が上映されたスクリーンは人が少なくて、400席ある広い劇場に5人くらいしか客はいなかった・・・(チネチッタには12のスクリーンがある)
今回鑑賞した作品は日本のアニメ映画の「プロメア」、ちょうど1年前に公開されたらしいが、私は全く未知。新作の公開が皆無の中で、面白そうと思ったのでこの作品を選んだ。
その感想をひと言で言うと・・・「ど派手な演出で、面白かった!」

突然変異により炎を操ることが出来る「バーニッシュ」と呼ばれる人間が世界中で発生し、「世界大炎上」という事態が起きて世界の半分が焼失。それから30年経っても、時々バーニッシュによる火災が発生しており、それに立ち向かう消防隊の一人が主人公。
大規模なビル火災で取り残された人を救出する消防隊の活躍が冒頭に描かれるが、このシーンに度肝を抜かれた!とにかくど派手で、使われるメカやロボットが格好いいし、主人公が歌舞伎役者のように見栄を切ったりするから楽しい。また、全編に渡って使われているパステル調の色使いが美しく、単に繊細でリアルでない日本のアニメの魅力がたっぷり。物語は単に消防隊 vs 放火魔「バーニッシュ」という構造ではなく、その背後にいる悪者の存在が明かになっていくので、終盤まで展開が読めなくて面白かった(^_^) ちなみに悪者のボスの声は堺雅人がやっていて、これが本当に悪そうで合っていた(^_^; 消防隊のチームワークや、虐げられるバーニッシュの悲哀など、人物描写もしっかりしていて、物語の厚みを増している印象。
こんなに優れたアニメ作品を知らなかったことをちょっと恥ずかしいなぁと思ったけど、劇場再開時にこの作品の上映を選択したチネチッタの判断に感謝!おかげで、素晴らしいアニメと遭遇することが出来た。

久しぶりに大画面に大音響で映画を楽しむことが出来て本当に良かった\(^o^)/ さぁ、今週末は何を見に行こう?(^_^)

-----
5月31日の運動記録+日記

ウォーク:19,451歩(5月累計583,594歩)
体温: 36.2℃ 体重: 61.8Kg

いつもの日曜日のように、早朝に多摩川の右岸側をウォーキングして、近所の銭湯で朝風呂に入り、ファミレスでモーニングピザ♪
昼間は宣言解除後の最初の日曜日となった川崎駅の近くを散策し、かなり人が増えた印象を受けた。
午後からは外に出ることなく、競馬&韓流ドラマ。ハマっていたドラマを、ついに見終わった!