まだ"Go To"でなく"To Go"キャンペーンでは?

観光庁は昨日(7/10)、"Go Toキャンペーン"を7月22日から開始すると発表した。 4連休を見越しての開始だろうけど、これはまだ早過ぎないか?
Go Toキャンペーンとは、新型コロナウィルスの感染拡大によって、売り上げが大きく落ち込んだ観光関連業者を救済するための国の施策で、我々が納めた税金1.7兆円が投入される。このキャンペーンを使うと、旅行代金が最大で半額になったり、飲食店で使えるポイントやクーポンが貰えたりするので、旅行する人にとってはかなり魅力的。私も是非使いたいと思っている(^_^)

しかし、首都圏では相変わらず感染拡大は続いており、昨日確認された新規感染者の数は何と331人!(東京:243人,神奈川:32人,埼玉:44人,千葉:12人)
こんな状況なのにキャンペーンによって、たくさんの首都圏在住者が全国各地に旅行して、感染が全国に拡大する可能性はないのか?また、地方の観光地は、首都圏からの旅行者に来て欲しいと思っているのだろうか?医療体制が脆弱な地方自治体においては、首都圏からは人は来て欲しくない!と思ってる人は多いかも?また、我々首都圏在住者も、地方への旅行を躊躇している人も多いはず(私もそう)。

再び感染が拡大している状況なので、今は政府は"Go To"より"To Go"を訴えるべきでは?と思う。
"To Go"とは、飲食店で料理などを自宅などに持ち帰って食べるという意思表示をするための英語表現。日本ではテイクアウト(Take Out)と言われているけど、これは海外では通じない。アメリカでは持ち帰り対応の飲食店ではオーダー時に"Is this for here or to go ?"と聞かれるのが一般的で、持ち帰りたいときは"To go , please"と答える。(ちなみにイギリスではtake awayと言うらしい)
つまり"To Goキャンペーン"とは、飲食店での飲食を控えて持ち帰りましょう!ということになり、緊急事態宣言下におけるステイホームの推奨と同様。最近は"会食"による感染者も増えているというから、国や自治体は再び持ち帰り(To Go)を訴えてもいいかと思う。

それにしても、単語をひっくり返すだけで真逆の意味になる"Go To"という名のキャンペーン。意外といいネーミングセンスかも?(^_^;

-----
7月10日の運動記録+日記

ウォーク:20,894歩(7月累計189,668歩)
筋トレ1セット(7月累計3回)

体温:36.6℃ 体重:62.4Kg

小雨の中、時々傘を差しながら5時から多摩川の左岸側をウォーキング。
昼休みには、久しぶりにジムに行って筋トレ。金曜日のせいか?結構混雑していた。

首都圏で293人!

昨日、首都圏で新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)による新規感染者が293人!も見つかった。
内訳は東京都で過去最大の人数となる224人、神奈川では25人で埼玉,千葉でそれぞれ22人。ちなみに我が川崎市では7人だ。
多くの感染者が確認された理由は、PCR検査の数が増えたためと政府や東京都は説明しており、確かにその通りかも知れないけど、その検査数は3,400件程度なので6月と比べてもせいぜい倍程度。それなのに東京で200人超、首都圏で約300人といのは多すぎる気がする・・・
新規感染者の半分近くが経路不明という状況も、相変わらず続いるので不安だ。

それでも政府は今日からイベントでの入場を認める。人数は会場の半分、または最大5,000人という制限はあるものの、こんなに感染者が多い中で人が集まってもいいのかなぁ。野球の球場に観客が戻るのは嬉しいが、もしそこで集団感染が発生したらどうする?そうなっても、政府は"専門家の意見に従って入場を認めた"とか"施設の予防対策が不足だった"とか言って、責任逃れをしようとするに決まってる。

この状況では、まだ首都圏在住者は首都圏から出て旅行するわけにはいかないか・・・私も無症状感染者である確率は低いながらも、ゼロとは言えないし、旅行中にウィルスキャリアとなる可能性もある。
2週間後には4連休がある。また首都圏内のどこかに旅行しようかなぁ。

-----
7月9日の運動記録+日記

ウォーク:22,008歩(7月累計168,774歩)

体温:36.6℃ 体重:62.4Kg

小雨が降る中、朝4時半過ぎから多摩川の左岸側をウォーキング。
久しぶりに勤務先に出て、1時間ほど部下を指導。
疲れたので昼の筋トレはパスし、今週はまだゼロ・・・今日こそジムに行こう。




また大雨洪水警報・・・

先週の土曜日に鹿児島と熊本に大雨特別警報が出されて、テレビのニュースは被災地の模様一色になった。その被災状況に胸を痛める間もなく、翌日には福岡・佐賀・長崎に大雨特別警報が出されて、水浸しになった久留米や大分など多数の地域の水害被害が報じられたが・・・
昨日は午前6時半に岐阜と長野にも大雨特別警報が出て、またまた広い範囲で浸水や土砂崩れが発生した模様(T_T)
1週間もたたないうちに3回、しかも別の地域に対して大雨特別警報が出されたのは初めてのことでは?

そもそも大雨特別警報とは、数十年に一度の大雨が降る可能性がある場合に出される警報。それが繰り返させられるということは、今年の梅雨は全国的に数十年に一度の現象が発生しているということか?だとすると、首都圏でも同じ事態になるかも知れないので、普段からの備えが大事。まだコロナが収束していないので、万が一避難する事態に備えて、マスクやアルコール消毒液は十二分に保持しておこう。幸いなことに、最近はどちらも手に入りやすくなっているので。

それにしても、首都圏では今年の梅雨は雨の日が多すぎ・・・(涙) 梅雨だから仕方が無いのだろうけど。

-----
7月8日の運動記録+日記

ウォーク:16,471歩(7月累計146,766歩)

体温:36.7℃ 体重:61.7Kg

4時半頃から多摩川の左岸側をウォーキング。強い風が吹いていたおかげで、少し心地よかった。
強風の中の雨となりそうだったので、昼の筋トレはパス。今週はまだゼロだ・・・

レジ袋有料化から1週間

スーパーやコンビニ等で、購入した商品を入れるためのレジ袋が7月1日に有料化され、昨日で1週間が経過した。最近はコンビニで自ら商品の袋入れを行うことに、慣れてきた(^_^)
私は中国に合計3週間,台湾に2週間滞在したことがあり、どちらでも既にレジ袋は有料化されていたので、滞在中はマイバッグを使うことに馴染んでいた。その経験もあって、以前からマイバッグ(エコバッグ)は日常的に持ち歩いていた。しかし、レジで"レジ袋は要らないよ"と言うのが面倒だったので、持っているエコバッグを使う機会はあまり無かった(^_^;
しかし、今年の4月からレジ袋を有料化するお店が増え始め、多くのスーパーやドラッグストアでは有料が当たり前となり、近くのパン屋さんも6月から有料となって、エコバッグの使用頻度は増えていった。

そして7月からは全ての店舗でレジ袋が有料となった。コンビニでのエコバッグ使用は中国,台湾で経験済みだけど、最初はそれを日本でやることににちょっと違和感を感じた。まぁ、すぐに慣れたけど。
頭では全てのお店でレジ袋が有料と分かっていても、未だについ忘れてしまうことがある。例えば、惣菜屋さんで惣菜買ったときとか、お菓子屋さんでせんべいを買ったとき、中華料理をテイクアウトしたときなどなど・・・支払うときになって"袋要りますか?"と聞かれて、慌ててエコバッグを取り出すことがしばしば(^_^;;; そのうち慣れるのだろうけど、しばらくは買い物するときにしっかり気をつけるようにしよう。

-----
7月7日の運動記録+日記

ウォーク:15,617歩(7月累計130,295歩)

体温:36.7℃ 体重:61.7Kg

朝5時から多摩川の左岸側をウォーキング。この時間でも蒸し暑かった。
一日中自宅で仕事を終えた後、夕方に散髪に行ってサッパリ(^_^)

悲しい九州の豪雨報道・・・

先週の土曜日(7月4日)の早朝、鹿児島県の北部と熊本県の南部に大雨特別警報が発令されて以来、九州を襲った豪雨被害の模様がテレビで報道されて続けている・・・
私の実家がある鹿児島県出水市も相当な雨が降ったようだが、幸いなことに被害は出ていない。しかし、連日報じられる被災地は、熊本で育った私にとって、見知った場所が多くて心が痛む(T_T)
熊本では球磨川があちこちで氾濫して、これまでに亡くなった人は49人!(涙) これまでにも、球磨地域や人吉市は洪水で被害を受けたと思うけど、これほど甚大な被害が発生したのは初めてのこと。最近は急激に雨量が増えることが多く、しかもそれが長時間続くから、毎年のようにどこかで豪雨被害が発生してしまう。今回はそれが九州の南部で発生し、昨日からは福岡や長崎などの北部で豪雨になっている模様・・・また見知った土地が水に埋もれてしまうのかと思うと悲しい。

それにしても、熊本の豪雨は予想出来なかったのだろうか?私が知る限り警報発令は土曜日の午前4時50分で、それから間もなく球磨川の氾濫が報じられた。前日に警戒を呼びかけることが出来れば、もっと被害は少なくて済んだはずだが、今の技術では"線状降水帯"の発生を予測することは難しいのか。そうだとすると、気象庁の予報官はさぞかし悔しい思いをしているだろう。

九州の豪雨は今後もいつまで続くか分からないそうだ。被害が増えないことを祈るのみ・・・

-----
7月6日の運動記録+日記

ウォーク:10,591歩(7月累計114,678歩)

体温:36.3℃ 体重:61.7Kg

朝は強い雨が降っていたので、ウォーキングは断念。
雨が降ったり止んだりした一日だったが、夕方には止んだので1時間ほどウォーク。


映画「チア・アップ!」

先週末、見に行った映画は「チア・アップ!(原題Poms)」、平均年齢72歳のお婆ちゃんたちがチアリーディングに挑戦する(^_^)というハートフルコメディ作品だ。
その感想をひと言で言うと・・・「大いに笑って楽しかった\(^O^)/」

日本では、お金があるお年寄りは老人ホームに住むのが一般的と思うが、アメリカには"シニアタウン"という老人だけが住んでいる広大な町がある。そこでは住人に大きな住宅が割り当てられて、福利厚生施設も充実、広いので町中の移動手段はカートや車。本作はそのシニアタウンに余生を過ごすために引っ越してきた主人公(ダイアン・キートン!)が、高校生の時になりたかったチアリーダーを目指すという物語。
チアリーディングチームを作るために、集まったお婆ちゃんたちは、腰痛持ちだったり腕が上がらなかったりする(^_^;けど、みんな元気に練習に励む姿は何ともいえない微笑ましさを感じた。そんなの無理だぁ!とか、恥ずかしいから止めて!という周囲の声に対し、経験豊かなメンバが次々にはねのけているシーンはユーモラスで、大笑いすることがしばしば(^_^) 館内でも何回も大きな笑い声が聞こえてきて、映画館で見るときにしか味わえない一体感が心地よかった。いろんな苦難を乗り越えた末、クライマックスのチアリーディング大会での見事なチアには思わず感涙。
主役を演じているアカデミー女優のダイアン・キートンは、熟年の磨きがかかったさすがの演技で、どのシーンを切り取っても素晴らしい。病をかかえながらも、自分の人生の終わり方に向き合い、それでもメンバを統率する姿には強く胸を打たれた。他のベテラン女優たちも、個性豊かで実に楽しい演技を見せてくれた(^_^)

たくさん声を出して笑って、見終わった後には心温まる満足感でいっぱいになる本作。やっぱり映画っていいなぁと思わされる秀作だ。

-----
7月5日の運動記録+日記

ウォーク:24,553歩(7月累計104,087歩)

体温:36.2℃ 体重:61.5Kg

いつもの日曜日のように、早朝に蒲田までウォーキングして、ファミレスでモーニングピザ♪
雨の中、午前10時過ぎから近所の銭湯で疲れを癒やして、午後は自宅でのんびり過ごした。



ラジオNIKKEI賞とCBC賞の予想

今週から苦手な夏競馬(T_T) 秋まではあまり馬券は買わずに、適当に勝負しよう(^_^;

福島の芝1,800mで行われる3歳馬のハンデ戦G3競争「ラジオNIKKEI賞」、本命◎はこのコースを得意としている田辺騎乗の③アルサトウ。対抗○は田辺の次にこのコース得意の三浦騎乗の⑪パンサラッサ。押さえ▲はこのコースで2回走って1勝,3着1回と好走している⑩コスモイペリウム。

今年は阪神の芝1,200mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「CBC賞」、本命◎は私と同じ誕生日なので(^_^;⑬ミッキースピリット。対抗○は阪神の芝を得意にしている④グランドロウ。押さえ▲は数は少ないけど、このレースで好走している斤量55.5Kgの⑪アウィルアウェイ。

(おまけ)エクリプス杯の予想
本命◎⑥エネイブル、対抗○⑦マジックワンド、押さえ▲②ガイヤース

<当たらないWIN5の予想(8点)>

阪神10R 2
福島10R 4
函館11R 4,10
阪神11R 13,4
福島11R 3,11

-----
7月4日の運動記録+日記

ウォーク:18,206歩(7月累計79,534歩)
筋トレ1セット(7月累計2回)

体温:36.2℃ 体重:62.2Kg

早朝は激しい雨が降っていたが、8時頃には止んだので、青物横丁に移動してコナミ本店で筋トレ。
川崎に戻って昼前からは、チネチッタで映画鑑賞♪
帰宅後は再び雨となったので、自宅で競馬(^_^;

マイナポイントを申し込んだ(^_^)

キャッシュレス決済を行うだけで、25%ものキャッシュバックが受けられるという、とれも嬉しいサービスへの申し込みが7月から始まったので、さっそくパソコンで申し込んだ(^_^)
そのサービスの名前は「マイナポイント」、日本政府が今年度に2,548億円もの予算(=税金)を投入して行われる国家事業だ。キャッシュバックの上限は一人当たり5,000円!つまり、国民一人に対して5,000円を支給するという大盤振る舞い\(^O^)/
申し込み方は簡単だった。WEBブラウザで「マイキープラットフォーム」のサイトにアクセスして、[マイナポイント申し込み]のボタンを押下、マイナンバーカード+暗証番号でログインし、ポイント還元(=キャッシュバック)したい決済事業者を選択するだけで完了。私はPayPayを使っているので、事業者はPayPayを選択した。
ちなみに申し込み完了後の画面は↓
mynumber_point.jpg

サービスの開始は9月からなので、9月になったらPayPayを使いまくって、上限の5,000円を頂くことにしよう(^_^)
国からの支給とはいえ、その原資は我々が払った税金だ。それが少しでも還元される機会は、活用しないと損だ。

-----
7月3日の運動記録+日記

ウォーク:17,501歩(7月累計61,328歩)

体温:36.3℃ 体重:62.0Kg

朝5時から多摩川の右岸側をウォーキングしていたら・・・急に悪寒が感じられて、咳も出始めた(T_T)
帰宅後、仕事をするのは辛いと思ったので、休暇を取得して静養。
夕方には体調が復活したので、市街地に出てメガネを新調。

東京で107人!全国で196人・・・

昨日(7/2)、東京で新型コロナの新規感染者が107人見つかったと発表された。
私が住んでいる川崎市でも5人、神奈川県全体では12人だった(涙) しかも、そのほとんどが感染経路が不明とのこと・・・
他の地域でも感染拡大(?)が続いているのか、昨日だけで全国で196人もの人が感染しており、首都圏に限っても149人もの数になる。
このような新規感染者の数になるのは2ヶ月ぶりのことらしい。

この事態を受けて、東京都知事は緊急の会見を行ったが「感染拡大要警戒」と掲げただけ。具体的な対策は示さず、都民に警戒を呼びかけるのみとなったが、どう警戒しろというのか?都内への通勤者は多いし、繁華街や飲み屋でも客足が戻りつつある状況で、これまで通りに各人がマスク着用などの対策を継続するだけで、感染拡大を防ぐことが出来るのだろうか?
都知事や政府は"夜の繁華街"に近づくなと要ってるが、そこで感染した人は全体の半分程度。他は経路不明なので、夜の繁華街だけでなく東京都全体が危ない状態かも?

私も当面は都内には行かないようにすべきかなぁ。久しぶりに上野や浅草に行こうと思っていたけど・・・

-----
7月2日の運動記録+日記

ウォーク:17,297歩(7月累計43,827歩)
筋トレ1セット(7月累計1回)

体温:35.8℃ 体重:62.6Kg

久しぶりに朝食後の7時から多摩川の右岸側をウォーキングしたら、暑かった!
暑さの中、昼休みにはジムまで行って筋トレ。

梅酒のコーヒー割は旨い!(^_^)

コーヒーメーカーのUCCがWEBで缶入りのブラックコーヒーで、様々なお酒を割る「ブラックボール」という飲み方を提唱していることを、インターネットの記事(ASCIIという媒体)で知った。ブラックボールの特設サイトには、ビール,泡盛,芋焼酎,テキーラ,梅酒の五種類のお酒のコーヒー割が紹介されており、その中の梅酒割を試してみた(^_^; 作り方はブラック缶コーヒーを3,梅酒を1の割合で混ぜるだけ(^_^)
こんなの本当に美味しいのか?とかなり疑問に思いながら、出来た梅酒のコーヒー割りを飲んでみたら・・・
あまりの旨さにビックリ!\(^O^)/
缶コーヒーとは思えないコーヒーのコクが明瞭になり、それがコーヒーによって甘さが押さえられた梅酒と抜群に合っている(^_^) 梅酒をロックで飲んだときより圧倒的に美味で、これは何杯も飲みたくなる美味しさ♪

コーヒーを使ったカクテルが数多くあるのは知っているけど、私はあまり飲んでことが無い。しかし、缶コーヒーでもこれほど旨いのが出来ることを知ったので、いろいろ試してみたい。次は芋焼酎をコーヒーで割ってみようかな(^_^;

-----
7月1日の運動記録+日記

ウォーク:26,530歩(7月累計26,530歩)

体温:35.8℃ 体重:62.4Kg

午前5時から多摩川の左岸側をウォーキングし、朝食をとった後、久しぶりに朝から会社に通勤。
時々、雨の中を外の喫煙所で喫煙するなどしながら、夕方まで勤務。やっぱりテレワークの方がいいなぁ。

減らない首都圏の感染者・・・

全国的にはコロナ渦は収まったような印象だが、首都圏だけは相変わらず毎日多くの新型コロナ新規感染者が報じられている。
東京では昨日54人の感染者が確認され、私が住んでいる神奈川では31人,埼玉で10人,千葉で7人が感染。首都圏だけで102人もの感染者が出たことになる・・・
その多くはホストクラブやキャバクラなどで、積極的にPCR検査を受けるようになったからと言われているけど、感染経路が不明な人が半分近くを占めているのは不安だ。
首都圏では県境をまたいだ移動は日常的に行われていて、神奈川や埼玉,千葉から東京に通勤する人は多いし、その逆もそれなりにいる。よってもし東京が新型コロナの"震源"となっているとすれば、隣接する県に拡散する確率は高いだろう。だから、神奈川に住んでいる私たちは東京の感染動向を毎日注視していて、その数が5日連続で50人超えている実態を憂いている。また、東京の新規感染者が限りなくゼロにならない限り、首都圏在住者は他の地域には行くべきとも思っている。

果たして首都圏でのコロナ収束はいつになるのやら。大手を振って他府県に旅行に行ける日はまだ先になるのだろうか・・・

-----
6月30日の運動記録+日記

ウォーク:17,845歩(6月累計563,866歩)

体温:36.2℃ 体重:62.5Kg

少し蒸し暑さを感じる朝、5時過ぎから多摩川の左岸側をウォーキング。
午後から激しい雨となったが、夕方に勤務先に出社して仕事。