国立歴史民俗博物館に行ってきた(^_^)

以前から行きたいと思っていた「国立歴史民俗博物館」(通称 歴博)。昨日は千葉県に"熱中症警戒アラート"が出ていたが、しばらく平日が休みになることは無いので、猛烈な暑さの中でも行ってきた(^_^;
歴博は千葉県の成田に近い佐倉市にあり、川崎からは電車で1時間半ほどかかる。行きは上野で京成に乗り換え、帰りは新橋で京成(->浅草線)から乗り換えた。
歴博に近い京成佐倉駅に到着したのは午前10時半。15分ほど歩くと、歴博の敷地に入るゲートが設置されていた。
rekihaku_gate.jpg
ここから緑豊かな広大な敷地にある坂道を5分近く上り、10時50分に歴博に到着\(^O^)/
rekihaku_entrance.jpg
入り口で検温されて手をアルコール消毒し、受付で入場料の600円を払い、後に感染者が確認されたときのために住所,名前,電話番号を書いた書類を提出し、ようやく展示会場に入館(^_^)
展示会場では日本の古代史から現代までの歴史や民俗について、かなり分かりやすくかつ詳細に説明されているので、既知の縄文時代の展示から勉強になることがてんこ盛り。弥生時代になると世界との関係なども説明されているので、ついつい時間をかけて見入ったが、それでも6つの展示場の2つを見終わっただけだった。更に中世から近代までの4つの展示場も、全てが素晴らしくて、しかも展示会場がとても広い!江戸時代の文化や庶民の生活は詳しく知っているので、サラッと見ただけにしたが、それでも全部見終わるのに2時間以上も要した。それだけ充実した展示が多く、とても素敵な博物館という印象を受けた。
一通り見終わった後は、博物館内のレストランで"古代ハヤシライス"(^_^)
kodai_hayashi.jpg
古代米を模したご飯と甘いハヤシソースが合っていて、美味しかった!

国立歴史民俗博物館は歴史好きの私にとって、思っていた以上に素晴らしい施設だった。是非とももう一度訪れて、次は1日かけてじっくり見物したいと思う。

-----
8月7日の運動記録+日記

ウォーク:25,367歩(8月累計170,276歩)

体温:36.4℃ 体重:61.7Kg

朝4時半から多摩川の左岸側をウォーキング。
9時前から佐倉に移動し、歴博での鑑賞をたっぷりと楽しんだ。午後3時に帰宅してからは、疲れてたのでゴロゴロ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント