祝!大河ドラマ再開!

今年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」は、とっても面白くて毎週日曜日の放送を楽しみにしていた♪
しかし、コロナの影響で撮影が中断され、6月7日以降は放送が止まってしまっていた(涙)
それが昨夜から放送再開\(^O^)/ 約2ヶ月ぶりに日曜日の夜に大河ドラマを視聴出来た(^_^) その内容は期待通りに面白かった!やっぱり大河ドラマっていいなぁと思うとともに、コロナ渦の中で撮影を再開したNHKに敬意を表したい。

放送が中断される直前の「麒麟がくる」では、前半のクライマックスとなる"”桶狭間の戦い"が描かれ、これからの展開に期待したところで、待ちぼうけを食らわされた。
再開した昨夜の放送では、その後の織田信長の活躍は全く語られず、再び舞台は京都になった。まだ主人公の明智光秀は織田信長に仕えてないので、この展開の仕方には好感を抱く。本当に光秀が京都で将軍に会っているかどうかは怪しいけど、会ってないという証拠も無いのだから、まぁ良しとしよう(^_^; まだ京都では、日本で最初の天下人となった三好長慶が牛耳っており、足利将軍家の権威は地に落ちていて、たんなる飾りとなっている。その将軍・義輝を向井理が好演し、これまで極悪人として描かれることが多かった松永弾正を、吉田鋼太郎が存在感があっていい味を出した演技をしている(^_^) 昨夜の放送で三好長慶は死んだので、これから京都の権力争いは激変していく。来週以降の放送も目が離せない♪

信長に仕えるまで何をしていたか諸説ある主人子の明智光秀だが、「麒麟がくる」はさほど史実から逸脱することなく、上手くその人生を描いていると思う。ちょっと架空の登場人物の活躍が多いのは気に入らないけど、ドラマとしては面白くなっているので許容範囲。久しぶりに大河ドラマらしい作品となっているので、今後の放送にも大いに期待している。

-----
8月30日の運動記録+日記

ウォーク:16,715歩(8月累計629,041歩)

体温:36.7℃ 体重:61.6Kg

朝5時から近所を1時間ほどウォーキングし、7時にいつものファミレスでモーニングピザ♪
朝から夜まで、ほとんど自宅で過ごして、たっぷりとNetflixを楽しんだ。

新潟2歳SとキーンランドCの予想

来週までとなった夏競馬、今年も的中ゼロで終わるのかなぁと思いながらも、今日も適当で無謀な穴狙い(^_^;

新潟の芝マイルで行われる2歳馬のG3競争「新潟2歳ステークス」、本命◎は私と同じ誕生日の(^_^;②ジュラメント。藤田菜七子が2つ目の重賞勝利だぁ!対抗○は芝マイルの持ち時計トップの⑪ショックアクションで、押さえ▲は同2番目の⑦ハヴァス。

札幌の芝1,200mで行われる古馬G3競争の「キーンランドカップ」、今日の札幌は雨予報なので重馬場で2勝している⑥ショウナンアンセムで大穴狙い(^_^) 対抗も同じく重馬場2勝の⑮ディメンシオンで穴狙い。馬連⑥-⑮の10万馬券ゲットだぁ!(^_^) 押さえ▲は人気だけど外せない①ダイアトニック。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

札幌10R 10
新潟10R 17
小倉11R 6,11
札幌11R 6,15
新潟11R 2,11

-----
8月29日の運動記録+日記

ウォーク: 22,914歩(8月累計612,326歩)
筋トレ1セット(8月累計8 回)

体温:36.4℃ 体重:61.6Kg

朝5時から多摩川の右岸側をウォーキングし、8時半から青物横丁に移動してコナミ本店で筋トレ。
午後は自宅でホラー映画を鑑賞し、夕方は近所の銭湯で疲れを癒やした。

首相辞任について思うこと

安倍首相が昨日辞任を表明。昨日は午後から"首相、辞任の意向"という速報(リークしたのは誰だ?)が飛び交い、午後5時からの会見時はどのテレビ局も中継していた。テレワーク中だったので仕事しながら会見を聞いて、相変わらず突っ込みどころ満載だなぁと思ったけど、ここでは書かないことにしよう。

私は安倍政権が遂行してきた政策のほとんどは反対してきたし、いろんな疑惑にまともに対峙しない政権の姿勢に立腹することが多々あったので、安倍政権は大嫌いだった。だから首相辞任は私にとって、とても嬉しいことになるけど・・・病気が原因での辞任なので、素直に喜べないなぁ。
私が支持する政党が選挙で躍進して、政権与党を追い込んで首相退陣となるか、野党による疑惑追及に耐えきれずに辞任する、といった辞め方だったら、大いに喜べたと思う。もうそうなることは無いのかと思うと、ちょっと残念。安倍政権打倒を掲げていた野党議員も、同じ気持ちかも知れない。

これからテレビや新聞は次期首相選びのことで一色になるだろう。自民党内のことなので、そんな報道にはうんざりだが、日本の首相の人選に関わることなので無関心ではいられないかな。少しでもマシな政権誕生を期待したいけど、今の自民党には全く期待出来ない・・・

-----
8月28日の運動記録+日記

ウォーク:11,799歩(8月累計589,412歩)

体温:36.5℃ 体重:62.0Kg

朝5時半から多摩川の右岸側をウォーキング。
日中は2日ぶりに一日中自宅でテレワーク。
今週は酷く疲れた・・・

南関東競馬にもコロナの影響が・・・

中央競馬は無事に開催を続けているけど・・・

競馬には主に土日に行われる中央競馬と、主に平日に行われる地方競馬の二種類がある。関東には東京の大井,埼玉の浦和,千葉の船橋,そして我らが川崎の4つの地方競馬場があり、「南関東競馬」と称して4つの競馬場が週ごとのローテーションで競馬を開催している。(今週が川崎なら来週は船橋開催といった感じ)
南関東競馬も中央と同じようにコロナ渦により無観客開催を続けており、今まで開催中止となることは無かった(^_^)が・・・今週に入って騎手に新型コロナ(COVID-19)の感染が確認されたため、月曜日から水曜日の川崎競馬は中止となってしまった(T_T)
感染が確認された6人の騎手は全て船橋所属で、川崎と浦和所属の騎手は全て陰性と確認、大井は全員にPCR検査中で結果は出てない。という状況になったので、昨日は川崎競馬は開催された(^_^)が、騎乗できたのは川崎と浦和の騎手だけ。そのため、昨日の川崎競馬は全レースで騎手の乗り替わりか、競争除外が発生。これほど変更だらけの出馬表は見たことが無かった。
(その割に大穴決着は少なく、メインレースは安~い配当になった。ちなみに私は昨日は勝負してない。)
今日の川崎競馬も昨日と同様に、川崎と浦和所属の騎手だけで開催されるが、影響はこれだけでは無い。
来週は船橋で予定されていた競馬は全て中止(T_T)、その替わり今週の月~水曜日に中止になった川崎競馬が、来週の月~水曜日に代替開催される(^_^) よって川崎の重賞"スパーキングサマーカップ"も1週間遅れの9月2日に行われる。

それにしても、競馬の騎手がコロナに感染したことには驚いた。地方競馬も中央と同様に騎手は、騎乗前日に"調整ルーム"に入る。調整ルームとは騎手による不正を禁止するための施設で、入っている間は完全に外との通信は遮断され、缶詰状態となるので、他人との接触する確率は低いはず。しかし、開催前日以外は自由に外で活動出来るから、そのときに感染してしまったのかなぁ。

ついに騎手感染による開催中止となってしまったが、その後のリカバリーや、川崎での早期再開を行った主催者の対応は見事だったと思う。同じことは中央競馬でも起きる可能性があるが、そうならないことを祈るのみ。

-----
8月27日の運動記録+日記

ウォーク:18,895歩(8月累計577,613歩)

体温:36.5℃ 体重:61.4Kg

朝5時半から多摩川の右岸側をウォーキング。前日と同様に午前11時まで自宅で仕事をして、客先に移動。
夕方4時に帰宅し、再び自宅でテレワーク。
前日に続いて、疲労のため筋トレはパス・・・今週は一回も行っていない。

5ヶ月ぶりの客先訪問

昨日は仕事でお客さんの会社を訪問した。以前は、定期的に会議出席のために訪問していたが、コロナ渦になってからは会議は全てオンラインとなっていたので、客先を訪れたのは5ヶ月ぶりのこと。ちょっと昔に戻ったような不思議な違和感を感じた(^_^;
なお、今回は会議でなく、実機を使ったデモンストレーションや使い方のレクチャーが要件だったので、直接先方の担当者に会う必要があった。

久しぶりに訪れた客先の会社は、厳重にコロナ対策が施されており、受付時のアルコール消毒,体温測定は必須。社内ではマスクの着用も義務づけられた。その社内は多くの人がテレワークとなっているため、以前よりかなり静まりかえっていた。
案内された会議室の窓は換気のために少し開けられていたので、ちょっと外の音が入ってうるさかった。
客先訪問というかつての"日常"を体験しながらも、やはりコロナの影響はあちこちにあって、やっぱり"非日常感"はたっぷり。

仕事は全く問題なく進行。いろいろと追加の要望を頂いたが、それは今後の宿題として持ち帰ることにし(要望を聞くのも目的の一つだったので)、昨日の訪問目的は無事に達成(^_^)
今年の3月以降、ずーっと自宅でのテレワークか、たまに所属会社に出勤するだけの状態が続いていたので、外での仕事はちょっとした気分転換になって良かった良かった(^_^)

-----
8月26日の運動記録+日記

ウォーク:24,705歩(8月累計558,718歩)

体温:36.7℃ 体重:61.2Kg

朝5時半から多摩川の右岸側をウォーキング。午前11時まで自宅で仕事をして、客先に移動。
夕方4時に帰宅後は、再び自宅でテレワーク。
疲れたので筋トレはパスしてしまった。



映画「ディヴァイン・フューリー 使者」の感想

チネチッタのサービスデーで1,200円で映画を見られた日曜日、韓国映画「ディヴァイン・フューリー 使者(原題The Divine Fury)」を見に行ってきた(^_^)
感想をひと言で言うと・・・「とっても面白かった\(^O^)/」

本作は韓国版のエクソシスト。バチカンから派遣されて韓国で悪魔祓いを行い続ける神父と、その神父と出会って一緒に悪魔祓いとして活躍する若き格闘家の物語。若者を演じてるのは"ミッドナイト・ランナー"で正義感あふれる警察学校生を演じたパク・ソンジュで、監督もミッドナイト・ランナーのキム・ジュファン。
若き格闘家と書いたがその強さは半端なく、何と総合格闘技の世界チャンピオン!UFCのようなリングでのファイトは迫力があり、鍛えられたパク・ソンジュの身体や格闘は見事。そんな強い若者がいろんなことがあって、神父と悪魔祓いを行うまでの展開は、思わず感情移入して心打たれた。そして悪者を含めた登場人物のいろんな物語が交差しながら、次々に登場する悪魔祓いのシーンは圧巻だ。神父が聖水をかけたり、"悪魔よ出て行け!"と叫んだりするのは"エクソシスト"と同じようなものだが、そこに格闘のプロが助っ人として活躍するので、アクションもてんこ盛り(^_^) 悪魔に取り憑かれた人間の描写も凄まじくて、リアルで怖さ満点。
クライマックスでの悪者ボスである闇の司教との直接対決は、ふんだんに特撮が使われたド派手な演出で、とても見応えが合った(^_^)

この映画はエクソシストという古典的な題材を使いながら、現代風に面白さを倍増させ、その脚本も演出も完璧な作品。2時間超の上映時間はあっという間に過ぎて行き、見終わった後の満足感はとても高いエンタメ作品だ。続編が作られたら是非とも見に行きたい。

-----
8月25日の運動記録+日記

ウォーク:15,059歩(8月累計534,013歩)

体温:36.6℃ 体重:62.0Kg

朝5時半から多摩川の右岸側をウォーキング。
昼食はセブンイレブンの辛~いカレー、旨かった!
夜はベイスターズのゲームを見ているうちに寝てしまった(^_^;

2799日の実績は?

昨日で安倍首相の在任期間が2799日となり、歴代最長になった。普通ならお祝いムードとなるところだが、首相は昨日も病院に行って検査を受けたりしたから、政治の報道は体調のこととか、次の首相は誰だ?といった話が多い。

2799日(7年8ヶ月)も首相を務めたことは凄いことなので、素直に称えたいと思う。第二次安倍政権の前は、毎年のように首相が交代していたので、長期安定政権が維持されていることは日本にとっては悪くないはず。
しかし、それだけ長い間政権が続いたのに、その実績は乏しいと思う。日銀による大規模金融緩和で、停滞していた経済を上向き(?)にし、失業率を低下させたことは、まぁ実績と言えるけど、他は思いつかないなぁ・・・政権が毎年のようにキャッチフレーズを掲げた政策は、どれも中途半端に終わっているし、これまで成立させた法案は、私が反対するものが多い。安倍首相が安倍政権の最重要課題と繰り返し言っている、北朝鮮の拉致問題も全く進展しているように見えないし、何回もロシアの大統領と会談しているのに、北方領土問題も解決の目処は全く立ってない。"外交の安部"と言われて"やってる感"は宣伝されながらも、その成果は小さい。(ゼロとは言わないけど)

私は長期政権となっている理由は、官僚とメディアを押さえていることにあると思う。それによって霞ヶ関では忖度が横行し、メディアによる政権批判は激減した。だから安倍政権が掲げる政策に対する世論の支持は低くても、内閣支持率はさほど下がらず、以前なら内閣が吹っ飛ぶようなスキャンダルが起きても政権を維持出来ているのだろう。こんな状態は健全とは言えないし、私は国民にとっても決して好ましいとは思わない。だから、安倍首相には早く退陣してもらいたいが、体調問題の発足によって、メディアによる政権批判がしにくい雰囲気になっているのは何だかなぁ・・・
まだ当面は、首相の健康問題や次期首相に関する憶測報道が氾濫するのだろうか?未だに新型コロナ渦の中にある日本で、そんなくだらない政局報道なんて要らない!と言いたい。

-----
8月24日の運動記録+日記

ウォーク:17,417歩(8月累計518,954歩)

体温:36.5℃ 体重:61.7Kg

朝5時過ぎから玉川の左岸側をウォーキング。
体調がいまいちだったので、昼休みの筋トレはパスし、日中はずーっと自宅でお仕事。
土日の雨のおかげで、ちょっと涼しくなった。

映画「ジョーンの秘密」の感想

先週の金曜日に午後半休を取って、横浜・みなとみらいに行ってランドマークタワーに上った。そのついでに、みなとみらいにある映画館"kino cinema 横浜みなとみらい"で、以前から見たかった映画を鑑賞(^_^) タイトルは「ジョーンの秘密(原題Red Joan)」、一昨年にイギリスで作られた作品だけど、日本では今年の8月になって公開されている。
その感想をひと言で言うと・・・「驚いた!」

作品は80代の普通のお婆ちゃんがMI5(英国の情報機関)に逮捕される!というビックリのシーンから始まる。しかも捕まったのは、007シリーズで情報機関MI6のボス"M"役で有名なジュディ・デンチ\(^O^)/ 彼女がまさかスパイ容疑でMI5に捕まるなんて・・(^_^; 逮捕された容疑は第二次大戦中に国会秘密をソ連(当時)に渡したという容疑で、その取り調べと50年以上前の回顧のシーンが交互に取り上げられ、次々に明らかになる事実に衝撃を受けた。

捕まったお婆ちゃんは学生時代は、頭が良くて物理学の成績が優秀だった。そして、イギリスの物理を研究している国家機関にタイピストとして採用されるが、物理の知識も注目されて研究にも関わっていく。その国家機関の役目は何と"チューブ・アロイズ"という極秘プロジェクト!英国の核開発プロジェクトだ。アメリカのマンハッタン計画は有名だけど、チューブ・アロイズの実態を映画で見たのは初めてのこと。その彼女が、なぜソ連に核開発の情報を渡すことになったのか?共産主義に傾倒する恋人の頼みだから?恋人と同じようにソ連に憧れていたから?
そのどれでも無かった。逮捕された80代の老婦が、逮捕容疑を認めてカメラの前で告げた理由には感動した。それは動機として納得できるし、反論できないものだったから。

第二次大戦中の英国における共産主義の広がりや、核開発の実態などなど、初めて知ることが多く驚くことばかりだったが、この映画が事実を題材としていることにもビックリ!
驚きは多いながらも、語られる人間模様の描き方は秀逸。なんと言ってもデンチの演技も最高!
先々週のパブリックに続いて、良い作品に出会えて良かった(^_^)

-----
8月23日の運動記録+日記

ウォーク:21,477歩(8月累計501,537歩)

体温:36.5℃ 体重:61.9Kg

雨のため早朝ウォーキングはパス、朝食はいつものようにファミレスでモーニングピザ。
朝食後はすぐにチネチッタに移動して映画鑑賞♪
少し涼しくなった夕方に1時間ほど歩いた。

札幌記念と北九州記念の予想

今日も適当に夏競馬の重賞予想(^_^;

札幌の芝2,000mで行われる古馬G2競争「札幌記念」、本命◎は宝塚記念で逃げて7着に粘った③トーセンスーリヤ。対抗○はたぶん逃げる⑫トーラスジェミニで、この2頭による"行った行った"での決着を期待。押さえ▲は今年の函館記念の勝ち馬なのに、あまり人気が無い⑪アドマイヤジャスタ。

小倉の芝1,200mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「TV西日本北九州記念」、このレースは斤量52.0Kgの馬が最も好走しているので、何も考えずに同斤量の3頭を買う(^_^; 本命は52.0Kgで私と同じ誕生日の⑭メジェールスー。対抗○は③ブライティアレディで、押さえ▲は①プリディカメント。この人気薄3頭で100万馬券ゲットだぁ!(^_^)

<当たらないWIN5の予想(8点)>

新潟10R 3
札幌10R 8
小倉11R 14,3
新潟11R 5,13
札幌11R 3,11

-----
8月22日の運動記録+日記

ウォーク:19,198歩(8月累計480,060歩)

筋トレ1セット(8月累計7回)
体温:36.6℃ 体重:61.7Kg

早朝のウォーキングはパスし、朝はマクドナルドに言って朝マック。
8時から青物横丁に移動してコナミ本店で筋トレした後、猛烈に暑い中を大森までウォーク。
午後は自宅でNetflixの映画"DEATH NOTE"を見たが、いまいちだった。

ランドマークタワーに行ってきた(^_^)

昨日は仕事が一段落したことに加え、晴天の日に行きたい場所があったので、午後半休を取って昼から遊んできた(^_^;
行きたかった場所とは日本で二番目に高いビル"横浜ランドマークタワー"!8月末まで、神奈川県民に限って通常の半額の500円で展望デッキに行けるので、この時期に訪問したかったが、今週も来週も週末の天気は怪しいので平日を選んだ。曇天や雨天だと高所からの眺望も台無だし。

仕事を午前中で終えて、ランドマークタワーの最寄り駅の桜木町駅に到着したのは午後1時過ぎ。かつて8ヶ月間毎日通勤していた桜木町を訪れたのは1年4ヶ月ぶり。久しぶりに駅に隣接する中華屋さんで美味しい麻婆豆腐♪花椒が効いてピリ辛で旨かった(^_^)
mabo.jpg
昼食後に少し歩いて、午後1時半頃にランドマークタワーに到着。高さ296mのビルは下から見ると大きい!
landmark1.jpg
県民半額キャンペーンのせいか、展望デッキへの入場券売り場では4人ほど並んでいて、少し待って免許証を提示して500円でチケットを購入(^_^)
日本最速のエレベーターで僅か40秒で展望デッキに到着すると、リニューアルして以前よりかなり落ち着いた雰囲気となっていた。
landmark2.jpg
以前は展望デッキ内の飲食店はデッキ外部のガラスから離れていて、飲食しながらの景色はいまいちだったが、リニューアルして座席はガラスのすぐ近くとなった(^_^) おかげでビール飲みながらゆっくりと外の景色を見られる♪
landmark3.jpg
天気が良かったのでデッキからの眺望も最高だった!
minato.jpg
久しぶりのランドマークをたっぷりと楽しんだ後は、みなとみらい地区を散策してから映画館に行って映画を鑑賞(^_^) (感想は月曜日に掲載する)
暑かったけど晴れ渡った夏の半休を有意義に過ごせた(^_^)

-----
8月21日の運動記録+日記

ウォーク:22,045歩(8月累計460,862歩)

体温:36.3℃ 体重:61.8Kg

朝5時半から多摩川の右岸側をウォーキング。相変わらず暑くて、帰宅時は汗ビッショリだった。
仕事は午前中で切り上げて、午後はみなとみらいで半休を楽しんだ。


首かけ扇風機を購入(^_^)

暑い中でのウォーキングや、自宅でのテレワーク時に使えるかと思い、首かけ式の扇風機を買ってみた(^_^)
neck_cooler.jpg
購入したのはJoyhouseという中国メーカーの"ネッククーラー 首かけ扇風機"で、Amazonのタイムセールで値引き販売されていたので衝動買い(^_^; 購入価格は4,227円だった。

この製品の特徴は首の後ろにあたる部分に、ペルチェ素子が貼り付けられていること。ペルチェ素子は電気を流すと温度が変化する素子で、この製品の場合はスイッチを入れると温度が低下する。つまり、首の後ろ部分が冷たくなるという仕組み。
装着してみると、確かに冷たくて気持ちいい(^_^) 冷たいタオルを首に付けているような感じが持続するので、猛暑の中で歩いているときもヒンヤリして心地よい。
ファンは3段階で強さを変えることが可能で、最弱だと音が静かだけど風はあまり感じられない。最強にすると風が顔に当たって涼しいけど、音がちょっと大きすぎるかなぁ。この風は猛暑の日中では生ぬるい風が当たるだけなので、あまり効果は感じなかったが、自宅(昼間もクーラー無し)で仕事しているときには適度な涼しさが良い(^_^)

この製品は、ウォーキング時はペルチェ素子による冷却効果で首の後部を冷やし、在宅時はそれに加えて扇風機の涼風を感じる、といった使い方が良さそうだ。
まだ暑い日は続くので、これを有効活用しよう。

-----
8月20日の運動記録+日記

ウォーク:19,550歩(8月累計438,817歩)

体温:36.7℃ 体重:62.3Kg

朝5時過ぎから多摩川の右岸側をウォーキング。歩き始めは涼しかったが、歩いているうちに暑くなった。
仕事を終えて、夕方からは行きつけの居酒屋さんで軽く一杯(^_^)

"147日間休日なし"に感じる違和感

安倍首相は「記者会見しろ!」「国会に出ろ!」「臨時国会をさっさと開け!」という世論を封じるためか?今週になって急に安倍首相の体調に関するニュースが増大、政府のコロナ対策に対する批判は見事に激減したように感じる。
きっかけは首相が7時間超も病院で検査を受けたことにあり、政治記者達は退陣が早いだの、後継は誰だなどの政局報道に元気づいている。今は政局を論じる状態じゃないだろう!と言いたいが。

その安倍首相に対する同情する声が、首相周辺から多く聞かされているわけだが、その中で麻生副総理が「147日間休まずに働いたことあるのか」と記者に問いかけた発言がちょっとした話題、というかネットでは多くの反発が起きている。私も同発言には憤りを感じるけど、その147日休みなしということに違和感を感じる。
そもそも、トップにいる人は体調崩すほど働きすぎてはダメで、それが出来ないのはトップとして失格。ちゃんとしたトップなら、適切に仕事を割り振りして自らの体調の維持に努めるのが当然。それなのに"こんなに働いてるぞぉ!"と言われると、何じゃそりゃ?と思ってしまう。
では本当に147日間連続勤務しているのか?と思って、今月の首相動静を見てみると・・・
8月2日は午前は来客なく私邸で過ごし、午後は渋谷の美容室に行って私邸に戻っている。また、8月10日も午前は私邸で過ごして、午後に六本木のホテルにあるフィットネスクラブで過ごして、夕方に私邸に戻っている。
この8月2日,10日の行動でも"勤務"になるのか?私邸と美容室,フィットネスへの往復だけだと"休日"にしか見えないのだけど?もし私邸に在宅中に仕事しているのなら、動静に"私邸でテレワーク"とか書かれているはずだよなぁ。

美容室に行った日でも表向きは休日となってないので、心底リフレッシュすることは出来ないだろうし、一国のトップに対する様々なプレッシャーは相当なものだとは思う。しかし、じゃあなんでちゃんと政治しないのか?国民から支持されるコロナ対策をやらないのか?
いろんな違和感がたくさんあるので、今の時点では首相に対して同情する気になれないなあ。

-----
8月19日の運動記録+日記

ウォーク: 19,287歩(8月累計419,267歩)
筋トレ1セット(8月累計6回)

体温:36.5℃ 体重:61.9Kg

朝5時過ぎから多摩川の左岸側をウォーキング。久しぶりの左岸でちょっと疲れた。
相変わらずの猛暑の中、昼休みにはジムまで行って筋トレ。仕事は相変わらず忙しかったけど、一段落したかな。

キャベツときゅうりで、コロナの死亡リスクが低下するらしい

新型コロナウィルスの感染(COVID-19)が世界中で拡大するようになって、「コロナにはこんな食べ物がいい!」とか「免疫力を高めるためにはXXを摂取しよう!」という記事が氾濫している。世界中でもいろんな論文が発表されているようだ。それらには一応の説得力があるけど、結局普段から健康に良いとされる食材を、バランス良く食べようといったものが多いと思う。それらはコロナにも有効なんだと。

そんな記事の一つになるけど、先日"NEWSポストセブン"に掲載された記事はちょっと気になった。タイトルは「コロナ感染症、キャベツときゅうりで死亡リスク低下との指摘」で、世界的な医学論文サイトの「medRxiv」に掲載された研究結果が紹介されている。同記事によるとフランスの権威がある医学部の教授が欧州各国で調査を行った結果、キャベツを食べる量が1日1g増えると死亡リスクが13.6%低下、きゅうりを食べた場合は15.7%も低下する可能性があるとのこと。
キャベツに含まれるスルフォラファンという成分、きゅうりに含まれるβカロチンとククルビタシンが免疫力を上げる作用があるようで、いずれも生で食べることが推奨されている。

というわけで、さっそく近所のスーパーできゅうりの浅漬けを買ってきた(^_^;
kyuri1.jpg
3本入って198円という価格はちょっと高いかな?と思ったけど、自分で塩もみや浅漬け作るのは面倒くさいので、まぁいいや(^_^;
中身はきれいな色(^_^)
kyuri2.jpg
丸かじりするとほどよい塩分で、美味しかった(^_^)

最近は朝聞いているラジオ番組の檀れいさんのコーナーで"きゅうり特集"が組まれたりしてるので、きゅうりを食べたい!という欲求も強かったので、久しぶりのきゅうり丸かじりに満足(^_^)
(ちなみに檀れいさんは子供の頃からきゅうりが大好きで、自ら"河童のれいちゃん"と言ってたりする)

先ほどの記事によると、きゅうりは油と一緒に食べるともっと良いらしいので、今度はマヨネーズをつけて食べようかな。

-----
8月18日の運動記録+日記

ウォーク:15,324歩(8月累計399,980歩)

体温:36.5℃ 体重:61.6Kg

少し涼しくなって、朝5時から多摩川の右岸側を快適にウォーキング。
日中も日なたは猛烈に暑かったが、日陰は涼しく、夕方はホッとする涼しさを感じた。
仕事は3つのオンライン会議への参加などで忙しかった。

映画(Netflix)「プロジェクト・パワー」の感想

先週末の土日は映画館に行かずに、自宅で新作映画を楽しんだ♪ 作品のタイトルは「プロジェクト・パワー(原題Project Power)」、Netflixで8/14から独占配信されているハリウッドアクション大作だ。
感想をひと言で言うと・・・「とても面白くて、スッキリした\(^O^)/」

一粒飲むだけで、5分間だけ超人的なスーパーパワーを得られる薬が流通。スーパワーとは、例えば透明人間になったり、もの凄い力持ちになったり、超高速で走れるようになったりなどなど。そんな便利な(?)薬が簡単に手に入るから、薬を悪用した凶悪犯罪が続発している中、薬の流通元を必死に追い続ける警官と、別の理由で薬の製造元を追う元軍人が主人公。

強くてたくましい元軍人を演じているのがジェイミー・フォックス!本作では凶暴な無法者らしい行動も起こすけど、やはり正義の人だ(^_^)
少女とコンビを組んでの活動は、アクションも演技もさすがとしか言えない素晴らしさ。相手役となる警官はジョセフ・ゴードン=レビットで、とても良い味の演技で存在感タップリ(^_^) 終盤ではこの魅力的な2人が組んで、悪者に対峙するから、それだけで嬉しくて笑顔になる(^_^;

超人的なパワーを発揮する際の映像は見事だし、B級感がある設定でも作品の脚本は良く出来ていて、私好みのド派手のアクションもたっぷり。映画館で公開されても全く不思議じゃない完成度が高い作品に大満足(^_^)
こんな素敵な映画が、追加料金なしで見られるのだから、やっぱりNetflixっていいなぁと思う。

-----
8月17日の運動記録+日記

ウォーク:17,443歩(8月累計384,656歩)
筋トレ1セット(8月累計5回)

体温:36.7℃ 体重:61.1Kg

朝5時から多摩川の右岸側をウォーキング。暑かった!
仕事はテレワークに復帰し、昼休みは久しぶりのランチ筋トレ♪
外は猛暑だったが、自宅での仕事中はクーラー無しで過ごせた。

書籍「情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記」の感想

毎年、この時期には先の大戦について考える本を読んでいる。
今年選んだのは、大本営の情報参謀だった著者が大本営の実態について書いた「情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記」。先週の東京新聞で紹介されて、興味を抱いたので読んでみることにした。

私は今まで戦中のことについて書かれた本、例えば戦場の実態や当時の市民生活、戦争に突き進んだ時のメディアの背金などなど、数多く読んでいるけど、大本営の実態についてはあまり知らなかった。よってこの本を読みそれを知ることで、大本営が立てた作戦のいい加減さに腹が立ったけど、それでも頑張った参謀がいたことに救いを感じた。
本書はタイトルのとおり、戦中における敵(太平洋戦争における連合国、特にアメリカ軍)に関する"情報"の大切さについて、分かりやすく説明して、"情報"をないがしろにしていた大本営の悲劇が"これでもか!"というくらい伝わってきた。その情報不足によって、多くの日本人が無駄に亡くなったことを思えば、大本営の責任は極めて大きいと思う。戦中は日本軍の戦禍が華々しくラジオで"大本営発表"として報じられていたことは、もちろん知っている。それは戦争中盤以降は実態とかけ離れた戦禍となって行ったが・・・その"盛られた"戦禍(敵の駆逐艦x3, 戦艦x3撃沈とか)は、戦地から報告される情報を、そのまま大本営が信じていたことに驚いた。つまり戦禍を"盛った"のは大本営では無かったわけだが、その間違った情報を信じた大本営によって作られた作戦による戦闘は悲惨なものとなった。
情報軽視の大本営の中でも、著者は懸命に情報を集めてアメリカ軍の行動を的確に予想した。その活動には敬意を表したいけど、そのような情報参謀が少数派だったことは残念でならない。この著者のような参謀がもう2年早く活躍していれば、多くの兵士は救われたのではないか。

情報を"IT化,デジタル化"と読み替えれば、情報を軽視する姿勢は今の国や企業のトップにも見られており、それがコロナ渦で日本が"IT後進国"であることが浮き彫りとなった。そう考えると、本書の主張は今でも通じるかも知れない。

-----
8月16日の運動記録+日記

ウォーク:19,035歩(8月累計367,213歩)

体温:36.6℃ 体重:61.0Kg

いつもの日曜日のように、朝4時半から蒲田までウォーキングし、近所の銭湯で朝風呂し、ファミレスでモーニングピザ♪
まだ筋トレに行く気になれなかったので、日中は読書とNetflixでStay At Home(^_^;



関屋記念と小倉記念の予想

今日も苦手な夏競馬を適当に予想(^_^;

新潟の芝マイルで行われる古馬G3競争の「関屋記念」、本命◎は新潟の芝で負けたことが無い④メイショウグロッケ。対抗○も新潟芝で3-1-0-1と好走している⑥アストラエンブレム。押さえ▲はエプソムCで1番人気に推されながら、6位敗退のため人気を落としている⑰サトノアーサー。

小倉の芝2,000mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「小倉記念」、このレースはハンデが重い馬が好走しているので、何も考えずに最重量ハンデ(57.0Kg)の⑬ロードクエストが本命◎で(^_^;、次いで重い(56.0Kg)の⑪サトノルークスが対抗○、同斤量の①ノーブルマーズが押さえ▲。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

小倉10R 9
新潟10R 11
札幌11R 5,6
小倉11R 13,11
新潟11R 4,6

-----
8月15日の運動記録+日記

ウォーク:17,555歩(8月累計348,178歩)

体温:36.6℃ 体重:62.1Kg

朝4時半に自宅を出発して靖国へ。帰宅後は、ほぼ一日読書三昧(^_^)
筋トレに行くつもりだったが、疲労が激しかったのでパス。

靖国神社で参拝してきた

今日8月15日は75回目の終戦(敗戦)の日。今年もいつものとおり朝から靖国神社で参拝してきた。
昨年同様に朝4時48分に川崎駅を出る京浜東北線に乗車し、東京駅で下車してから皇居の内堀沿いを40分近く歩いて靖国へ。この時間でもすでにかなり暑くて、時々水分を補給しながら汗だくになって歩いた。
靖国神社に到着したのは5時55分。いつもよりも、かなり多くの人が開門の6時を待っていた。
yasukuni1.jpg
開門されてすぐに境内に向かったが、参拝客はやはり多い。
yasukuni2.jpgyasukuni3.jpg
それでも5分ほどで無事に参拝を済ませ、戦場で無念の死を迎えた人々(6割は餓死)に対する慰霊と、日本が戦争に突入しないよう努力することを誓った。
参拝後は更に長い列となっていたのは、人の多さに加えて間隔を空けていたからかも?
yasukuni4.jpg
帰りは新しくなった飯田橋から電車に乗って、川崎駅には7時過ぎに到着。これで今年の靖国参拝は無事終了。
今日と明日は先の大戦に関する書籍を読んで過ごすことにしよう。

-----
8月14日の運動記録+日記

ウォーク:22,356歩(8月累計330,623歩)

体温:36.5℃ 体重:62.0Kg

少しだけ涼しさを感じながら、朝5時半から近所の緑道などをウォーキング。
会社には電車で通勤して、時々猛暑の屋外でタバコを吸いながら涼しい(少し寒い)オフィスでお仕事。
毎日の通勤はこれで終了し、来週からは再びテレワークだ(^_^)

マイナンバーカードを健康保険証に!

マイナンバーカードを健康保険証として使うための、申し込み手続きが始まったので、申し込んでみた。
手続きは超簡単で、1分もかからなかった(^_^)

パソコンでマイナポータルのトップページにアクセスすると、「健康保険証利用の申込」と大きく書かれている場所に、[利用を申し込む]と書かれたボタンがあるので、それをマウスでクリック。利用規約への同意画面が表示され、[同意する]ボタンをクリックすると、インストール済みのマイナポータルAPが起動されて、画面の指示に従ってICカードリーダにマイナンバーカードを設置すると・・・申し込みが完了した\(^O^)/
mynumber_hokensho.jpg

拍子抜けするほど簡単な手続きだったが、これで来年の3月からは病院でマイナンバーカードが健康保険証として使えるようになる♪
当初は一部の病院に限られると思うが、徐々に使える病院も増えるだろう。将来的には治療,投薬のデータなども紐付けられるので、かなり便利になるはず。
とても優れた仕組みなのに、なかなか普及が進まないマイナンバーカード。このような便利な使い方が増えると、もっと普及するのでは?と思う。

-----
8月13日の運動記録+日記

ウォーク:25,298歩(8月累計308,267歩)

体温:36.5℃ 体重:62.2Kg

すでに暑かったが、朝5時から多摩川の右岸側をウォーキング。
会社での仕事は何かと忙しく、あっという間に定時となった。仕事後は勤務先近くのジムで筋トレするつもりだったが、疲れていたのでパス。代わりに居酒屋さんで軽く一杯(^_^)

暑かった!

今週は暑い日が続いていて、昨日は横浜で今年初めて35℃を超える猛暑日となり、体感でも昨日が最も暑く感じた。
朝は歩いて1時間超かけて通勤。出来る限り日陰を選びながら歩いたけど、すぐに汗をかき始めて、会社に到着したときには汗ビッショリ。
会社ではタバコは屋外でしか吸えない(涙)ので、タバコを吸うたびに外出。冷房がきいたオフィスから強烈な日差しの中に出るから、暑さは倍増だ。観測所での最高気温は35℃だが、たぶんアスファルトの上は38℃くらいあったのでは?
午後からは遠くで雷が鳴って、会社の近くでもひと雨来ることを期待するも、結局勤務中は雨は降らず。夕方に帰宅してから少し降っただけだった。
今朝もすでに30℃近い気温となっており、日中も暑くなるのだろうなぁ。ちなみに、今年はまだ自宅ではクーラーは入れてないけど(^_^;
暑さにはかなり強いので、一昨日や昨日くらいの暑さは今のところあまり身体にこたえていない。しかし、これが続くとさすがに辛いと思う。果たして、いつまでこの猛暑は続くのやら・・・

-----
8月12日の運動記録+日記

ウォーク:23,954歩(8月累計282,969歩)

体温:36.4℃ 体重:61.7Kg

二日酔いのため早朝のウォーキングはパスして、代わりに久しぶりの徒歩通勤。
日中は人が少ないオフィスで夕方まで仕事し、夜はテレビでベイスターズ観戦。(惜しくも負けた)

二日酔い・・・

今朝は久しぶりに酷い二日酔い(T_T) 辛くてブログなんて書く気になれないけど、手抜きでも記事投稿(^_^;

私が所属する会社の都合で、今週は私はテレワークでは無く出勤が必要となっている。会社全体では7割の社員のテレワークが指示されていて、昨日もオフィスには2割も出勤してなかったが、必ず一人は管理職の出社が必須なので、今週は私が出ることになった。(他の管理職は今週が夏休みの人もいるし)
そのため、久しぶりに朝から通勤して会社で仕事を行って、会社近くのジムで筋トレをして、同じく会社の近くにある居酒屋さんで軽く一杯(^_^)のつもりだったが・・・1.5時間ほど経って帰ろうとしたとき、久しく会ってなかった常連さんが来店。で、再び飲み直したりしたものだから、当然飲み過ぎ(^_^;;;
覚悟はしてたが、やっぱり今朝は酷い二日酔い(涙)

既に外の気温は30℃を超えており、厳し暑さとなりそうだが、今日も気合いを入れて通勤しよう。

-----
8月11日の運動記録+日記

ウォーク:28,586歩(8月累計259,015歩)
筋トレ1セット(8月累計4回)

体温:36.6℃ 体重:61.7Kg

朝4時45分から多摩川の右岸側をウォーキング。
8時前から電車で会社に通勤し、仕事の後は会社の近くで筋トレ。

10連休の夏休みを振り返って

昨日で10連休となった今年の夏休みが終了。
新型コロナの感染拡大のため、今夏は遠出が出来ない状況だったので、首都圏からは出なかった。しかし、首都圏内ではいろんなところに出かけて、結構楽しく過ごせた(^_^)
今回の10連休中、土日と祝日を除く平日の休みは5日間のみ。その5日(8/3~7)間は全て外出(^_^)
行った場所を列記すると、
8/3 両国・浅草
8/4 小田原
8/5 高尾山
8/6 川崎水族館
8/7 国立歴史民俗博物館(千葉)
川崎水族館以外は神奈川県外に出かけており、我ながら活発に行動したなぁと思う。ちなみに8/1と8/8には映画館に行ってる。

しかし、外出ばかりしていたので、筋トレは疎かになってしまった(T_T) 連休中に5回はジムに行くつもりだったが、終わってみれば3回だけ。
外出した日は筋トレはほぼ不可だったが、外出による疲労は意外と大きく、高尾山登山などによる疲れが蓄積。そのため、先週末からの3日間は疲労回復に努めることになってしまった(^_^; おかげでNetflixのドラマはたくさん見ることが出来たけど(^_^)
まぁ、筋トレは平日でも出来るので、これから頑張ることにしよう。

遠出出来なくても、充実した夏休みを過ごせたのは良かった(^_^)
世の中は盆休みムードだけど、今日からの仕事頑張るぞ!

-----
8月10日の運動記録+日記

ウォーク:18,268歩(8月累計230,429歩)

体温:36.5℃ 体重:61.7Kg

少しだけ涼しさを感じた朝5時半から、多摩川の右岸側をウォーキング。
10時からは新しいビジネスシューズを買うために、小田にある東京靴流通センターへ。半額セールで安く買えた(^_^)
猛烈に暑くなった午後からは一歩も外に出ずに、自宅でNetflix三昧(^_^;

映画「パブリック 図書館の奇跡」の感想

先週末に見に行った映画は「パブリック 図書館の奇跡(原題The Public)」。ラジオやネットなどでの評判が良いので、見に行ってみたら・・・
評判通りにとても良い映画だった(^_^) その感想をひと言で言うと・・・
「感動した!\(^O^)/」

大寒波に襲われたアメリカのオハイオ州・シンシナティ。そこにはホームレスを寒さから守るためのシェルターが設置されているが、満員となってしまい受け入れ不可に。そこで、70名のホームレス達は公立図書館に立てこもることを宣言!そこに巻き込まれた図書館員(ライブラリアン)が主人公で、説得にあたる警察との交渉や、メディアでの露出などの活躍を描いている。

最初は主人公の言動に対し、優柔不断でちょっとイライラする感情を抱いたが、ホームレスらとの立てこもりが始まってからは、全ての行動が立派で感動的。一方、この事件を知名度向上に使おうとする市長候補の検察官や、大げさに伝えまくるテレビキャスターには、いかにもありそうと思いながらも腹が立つことがしばしば。でも、ちゃんとスッキリとする展開になって良かった良かった(^_^)
退役軍人なのにホームレス生活を余儀なくされている人々の言動は、もっともとなことだと思わされることが多く、また考えさせられることも多かった。

アメリカでは情報にアクセス出来る自由はとても重要で、それを保証するために図書館の役割は極めて大きい。だからそこで働く図書館員は誇りを持っており、「図書館は民主主義を守る最後の砦!」という言葉には強く感動した。
笑わされるシーンや感動させられるシーンを繰り返しながら、物語は感動的なエンディングを迎える。
見終わった後は、何ともいえない温かい気持ちになり、「やっぱり映画っていいなぁ」と思った(^_^) アクションやSFばかり見てないで、たまにはこんなヒューマンドラマ作品も見なければ(^_^;

-----
8月9日の運動記録+日記

ウォーク:20,693歩(8月累計212,161歩)

体温:36.4℃ 体重:61.5Kg

朝4時半から蒲田までウォーキング。朝食はいつものファミレスでモーニングピザ♪
10時半に近所の銭湯に行って朝風呂の後、ドンキでお買い物。
午後はNetflixのドラマを楽しんだ。

レパードSとエルムSの予想

今日も懲りずに苦手な夏競馬予想(^_^;

新潟のダート1,800mで行われる3歳馬のG3競争「レパードステークス」、本命◎は逃げ切りに期待して③タイガーインディ。対抗○はこのコースを得意としている北村友一騎乗の⑬ニュートンテソーロで穴狙い。押さえ▲は人気だけど外せない④デュードヴァン。

札幌のダート1,700mで行われる古馬G3競争の「エルムステークス」、本命◎は一昨年のこのレースの勝ち馬で昨年も2着に入っている⑫ハイランドピーク。対抗○はこのコースを得意としている浜中騎乗の⑭パスカヴィルで穴狙い。押さえ▲は人気だけど外せない⑬タイムフライヤー。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

新潟09R 18
札幌10R 7
新潟10R 6,12
札幌11R 3,13
新潟11R 12,14

-----
8月8日の運動記録+日記

ウォーク:21,192歩(8月累計191,468歩)
筋トレ1セット(8月累計3回)

体温:36.2℃ 体重:61.6Kg

朝4時40分から多摩川の右岸側をウォーキング。
10時過ぎにはスポーツジムに行って、4日ぶりの筋トレ。
午後はしばし競馬を楽しんだ後、チネチッタに行って映画鑑賞♪

国立歴史民俗博物館に行ってきた(^_^)

以前から行きたいと思っていた「国立歴史民俗博物館」(通称 歴博)。昨日は千葉県に"熱中症警戒アラート"が出ていたが、しばらく平日が休みになることは無いので、猛烈な暑さの中でも行ってきた(^_^;
歴博は千葉県の成田に近い佐倉市にあり、川崎からは電車で1時間半ほどかかる。行きは上野で京成に乗り換え、帰りは新橋で京成(->浅草線)から乗り換えた。
歴博に近い京成佐倉駅に到着したのは午前10時半。15分ほど歩くと、歴博の敷地に入るゲートが設置されていた。
rekihaku_gate.jpg
ここから緑豊かな広大な敷地にある坂道を5分近く上り、10時50分に歴博に到着\(^O^)/
rekihaku_entrance.jpg
入り口で検温されて手をアルコール消毒し、受付で入場料の600円を払い、後に感染者が確認されたときのために住所,名前,電話番号を書いた書類を提出し、ようやく展示会場に入館(^_^)
展示会場では日本の古代史から現代までの歴史や民俗について、かなり分かりやすくかつ詳細に説明されているので、既知の縄文時代の展示から勉強になることがてんこ盛り。弥生時代になると世界との関係なども説明されているので、ついつい時間をかけて見入ったが、それでも6つの展示場の2つを見終わっただけだった。更に中世から近代までの4つの展示場も、全てが素晴らしくて、しかも展示会場がとても広い!江戸時代の文化や庶民の生活は詳しく知っているので、サラッと見ただけにしたが、それでも全部見終わるのに2時間以上も要した。それだけ充実した展示が多く、とても素敵な博物館という印象を受けた。
一通り見終わった後は、博物館内のレストランで"古代ハヤシライス"(^_^)
kodai_hayashi.jpg
古代米を模したご飯と甘いハヤシソースが合っていて、美味しかった!

国立歴史民俗博物館は歴史好きの私にとって、思っていた以上に素晴らしい施設だった。是非とももう一度訪れて、次は1日かけてじっくり見物したいと思う。

-----
8月7日の運動記録+日記

ウォーク:25,367歩(8月累計170,276歩)

体温:36.4℃ 体重:61.7Kg

朝4時半から多摩川の左岸側をウォーキング。
9時前から佐倉に移動し、歴博での鑑賞をたっぷりと楽しんだ。午後3時に帰宅してからは、疲れてたのでゴロゴロ。

カワスイ(川崎水族館)に行ってきた(^_^)

先月の中旬にオープンした川崎市で初めての水族館「カワスイ」(川崎水族館)、土日は混雑して整理券が配布されているようだが、平日の昼間ならすぐに入れると思い、昨日(8/6)の昼前に行ってきた(^_^)
カワスイの場所は川崎駅の東口からすぐの場所にある"川崎ルフロン"の9階と10階。ただし、ルフロンの中央にあるシースルーエレベータでは行くことが出来ず、正面を見て右側に設置されている10階に直行するエレベータに乗る必要がある。ちなみに入り口には↓と表示されてる。
enter.jpg
思っていたとおり待たされることは無く、事前に購入していたWEBチケットの提示でアッサリ入場(^_^)
カワスイは水族館だけど海の生物はゼロで、世界中の淡水魚を集めて展示しているのが特徴。海の魚のように派手なものは少ないが、ゆっくりと川魚を見るのものなかなか楽しい(^_^)
kawasui_1.JPGkawasui_3.JPG
魚だけでなく、イグアナもいる!
kawasui_2.JPG
アマゾンを再現した大パノラマは圧巻!
amazon_screen.JPG
狭いけどアマゾンの森を再現したエリアもある。
amazon_garden.JPG
ちょっと疲れたので、館内のレストランでアマゾンをイメージしたカクテル(800円)を飲んだ(^_^)
cocktail.jpg

他の水族館と比べて、カワスイの設置面積はかなり狭いので、あっという間に全ての展示を見終わってしまうのでは?と危惧していたけど、相当工夫された展示となっており、思っていた以上に時間をかけて楽しめた(^_^) (滞在時間は90分ほどだった)
小さい魚が多いので迫力には欠けるが、数多くの水槽で泳ぐ淡水魚の生態は見ていて飽きない(^_^) これなら2,000円の入場料は高く無いと思った。
想像以上に良く出来ているカワスイ。これからも人気スポットとなるに違いない。

-----
8月6日の運動記録+日記

ウォーク:20,808歩(8月累計144,909歩)

体温:36.5℃ 体重:61.4Kg

朝6時過ぎから多摩川の右岸側をウォーキング。この時間でも日差しが強くて暑かった!
前日の登山のダメージが意外と大きく、ジムには行かず、川崎駅周辺で水族館や買い物などで過ごした。



高尾山を登ってきた(^_^)

夏休み5日目の昨日は、2年ぶりに高尾山で登山を楽しんできた(^_^)
満員電車を避けるために、川崎駅を6時半に出る電車に乗り、8時前に高尾山口に到着。既に猛烈な暑さとなっている中、初心者向けのコースである一号路を登り始めた。
takao_start.JPG
以前来たときは緩やかな坂を登った記憶があるが・・・昨日は意外と坂が急であったことにビックリ。前日に3万歩超歩いた疲れが残っていたせいか、登り始めてすぐに頂上まで歩けるか?と不安になり、先行きが心配になった(^_^; それでもゆっくりと登っているうちに身体が軽くなり、徐々にピッチを上げることが出来た(^_^)
そして、薬王院の手前の男坂を上りきった場所には「三密の道」\(^O^)/
sanmitsu1.jpg
"三密を避けましょう!"というご時世、今こそ三密の道に行くべきだ(^_^; 道は53段の階段となっていて、上りきると仏舎利塔の近くに出る。
なお、仏教の密教では身密(しんみつ)・口密(くみつ)・意密(いみつ)を三密とし、それぞれ身体と言葉と心を意味する。そしてこの3つの"密"を整えることが大切であると説いている。
sanmitsu2.jpg
三密の道から薬王院を抜けて山頂に到着したのは9時過ぎ。以前同様1時間ほどで登ることが出来た(^_^)
takao_top.jpg
平日のせいか登山している人はかなり少なく、静かな雰囲気の中で登頂出来た達成感をかみしめながら、しばし休息。膝への負担を気にしながら、ゆっくりと下山して10時過ぎには高尾山口に戻ってきた。
頂上以外は暑くて、ちょっと辛い登山だったけど、その達成感は普段のウォーキングよりも大きく、やっぱり山登りっていいなぁと思った(^_^)

-----
8月5日の運動記録+日記

ウォーク:25,846歩(8月累計124,101歩)

体温:36.7℃ 体重:61.3Kg

朝5時半に自宅を出て、朝食に朝マックを取り、電車で高尾山に移動。
昼過ぎに帰宅して、疲れていたので午後はNetflix見ながらゴロゴロして過ごした。

小田原を観光してきた(^_^)

夏休みで10連休なのにコロナの感染拡大で、遠出は控えるべき状況(T_T) 首都圏内の移動なら問題無いと思うので、小田原市に行って観光を楽しんで来た(^_^)
小田原駅は箱根に行くときに乗り換える駅なので、数え切れないほど来たことがあるが、すぐに箱根登山鉄道か箱根行きのバスに乗車していたので、市内をゆっくり歩いたことが無い(^_^; そこで、近場の観光地として行ってみることにした。

川崎から1時間ほど電車に乗って、小田原駅に到着したのは午前10時前。市内を10分歩いたら、すぐに小田原城のお堀が見えて来て、中に入ると意外としっかりした造りになっていることに驚いた。小田原城の天守閣は新幹線の車窓から何回も見ているけど、小さくて大したこと無いなぁと思っていたので・・・(^_^;
odawara_hori.JPG
猛暑の中、帽子を持ってこなかったことを後悔しながら、城内をしばらく歩いたら天守閣に到着!
odawara_castle.jpg
近くで見ると迫力があって、なかなか立派なお城(^_^) 中は博物館となっていて、北条早雲が治めて以降の歴代城主に関する資料や、小田原城再建の模様などが数多く展示されていて、勉強になった。戦国時代の北条家については、それなりに詳しいので、知っていることも多かったけど(^_^)
再び小田原駅に戻ったのは午前11時。まだ昼飯には早いので、箱根登山鉄道に乗って「入生田(いりうだ)」駅に行き、駅の近くにある「神奈川県立 生命の星・地球博物館」を訪れた。
earth_musium.jpg
ここは、地球の誕生から現在までの46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を、時間の流れを追ってわかりやすく展示している施設。多くの岩石や化石から、私が大好きな恐竜の骨格模型♪、地球で誕生した様々な生き物の剥製などが展示されていた。とても充実して分かりやすい展示となっていて、見に来て良かった(^_^)
博物館内のレストランで昼食のつもりだったが、入り口に待ち行列が出来ていた(涙)のでパスし、次の目的地に移動した。

午後1時半に箱根登山鉄道の風祭駅に到着、駅に隣接している「かまぼこの里」に入った。
kamabokonosato.JPG
小田原の蒲鉾メーカーとして有名な"鈴廣"が運営している「かまぼこの里」には、これでもか!という数の蒲鉾やちくわが売られている広大な店舗や、和食の飲食店、蒲鉾作りが体験出来る博物館など、いろんな施設が集まっているので家族連れに人気のスポット。昨日もかなりの数の人が訪れていた。
そのため、昼食に入った蕎麦やさんも入店まで15分待たされた(T_T) ちなみに、蒲鉾のかき揚げと一緒に食べた蕎麦は美味しかった(^_^)
いろいろと散策して、お土産に蒲鉾を買って帰路についたのは午後2時半頃。川崎の自宅には午後4時に戻ってきた。

思っていた以上に小田原の観光は楽しくて(^_^)、近場でもこんな場所あるんだと思うことが多々あった。川崎にはのべ17年以上住んでいるが、まだ未知で魅力的なスポットはあるかも?それを探して訪れるのも、コロナ渦中の楽しみになるかな。

-----
8月4日の運動記録+日記

ウォーク:30,272歩(8月累計98,255歩)

体温:36.5℃ 体重:62.2Kg

朝5時から多摩川の右岸側をウォーキング。
朝食後、8時半から小田原に移動して小田原観光♪
久しぶりの3万歩超で、さすがに疲れた。

久しぶりの江戸東京博物館と浅草♪

昨日は久しぶりに両国にある江戸東京博物館を訪れ、ついでに浅草も観光してきた(^_^)

江戸東京博物館は何回も行ったことがあるけど、とても居心地が良くて大好きな施設なので、何回行っても飽きない。今回はたぶん半年ぶりくらいの訪問♪平日の昼間だったせいか、訪れている人はとても少なくて、おかげでゆっくりと常設展示を楽しめた(^_^)
edo_tokyo.JPG
(写真は館内に再現された日本橋。ここを渡ると自然と気分が高揚する(^_^;)

両国と浅草は2Kmしか離れてないので、博物館を出てから猛暑の中を浅草に移動。
kaminari.JPG
ニュースなどでは見聞きしていたが、もの凄く歩いている人が少なくてビックリ。外国人観光客はゼロで、日本人の姿もまばら。以前来たときと比べて5分の1くらいの人手だった。かつては歩くのに難儀するほど混雑していた仲見世通りも閑散としており、閉じている店も2割ほどあって、ちょっと寂しい雰囲気。
少しでもお金を使おうと、仲見世で雷おこしを買い、浅草駅の近くの神谷バーで「電気ブラン」を購入(^_^)
今まで見たことが無い浅草の光景を見ながら、しばし散策して帰路についた。いつになったら以前の賑わいが戻るのだろうか。

-----
8月3日の運動記録+日記

ウォーク:25,451歩(8月累計67,983歩)
筋トレ1セット (8月累計 2 回)

体温:36.5℃ 体重:61.8Kg

朝5時過ぎから多摩川の右岸側をウォーキング。朝食後、しばしNetflixのドラマを楽しんでから、10時に近所のスポーツジムに行って筋トレ。
午後は両国と浅草を観光し、夕方は行きつけの居酒屋さんで一杯。忙しく充実した休日だった(^_^)

映画「8日で死んだ怪獣の12日の物語 劇場版」の感想

コロナ渦の中で全編リモートで映画が作られて公開されたので、興味を持って見に行ってきた(^_^) 映画のタイトルは「8日で死んだ怪獣の12日の物語 劇場版」、出演者は斎藤工,のん,武井壮,穂志もえかと映画監督の樋口真嗣の5人だけ。監督は岩井俊二だ。
感想をひと言で言うと・・・「とても不思議な感覚だったが、意外と面白かった!」

主人公の斎藤工が通販でカプセル怪獣を購入し、成長している怪獣の模様を動画に撮って毎日配信している。その怪獣は成長するとコロナと戦ってくれると信じて・・・その斎藤工のコロナ失業している先輩の武井壮,友達の"のん"との会話は全てWEB会議式のリモートだけど、意外と違和感が無い(^_^; 私はリモートでの会議や会話には以前から慣れているが、最近はその光景はテレビでも一般的に見られるようになってきたので。
武井壮との会話は、コロナで困っている人の今をしっかりと描いていて、まさに今だからこそ描かれるシーンだ。一方、とってもかわいい"のん"は不思議さ満点で愉快(^_^) 怪獣でなく"星人"を飼っているけど、その姿の映像はWiFiでは送れないので、透明な宇宙人と会話している姿があたりで、何ともいえないおかしさ。
斎藤工が怪獣の知識を教わっているのが樋口監督で、カプセル怪獣の姿が変化するたびに、リモート会議で相談している。このときの樋口監督の回答がマニアック過ぎ!ウルトラQ~新ウルトラマンで登場した様々な怪獣の知識が、これでもか!と披露されるので、知らない人はついていけなかったと思う(^_^; 私は懐かしさもあって楽しかったけど。
4人とは別に、怪獣の育成を発信しているYouTuberの穂志もえかも楽しくて良かった(^_^)

リモート会話の合間では人の数が激減した都心の模様が映される。それらのシーンは、たぶん緊急事態宣言の間に撮られたと思う。これも今だからの光景であり、それを記録した映画は本作が最初だろう。

カプセル怪獣の成長物語を軸に、全ての登場人物が自宅から出ないという、不思議な映像を延々と見せられたけど、そこで繰り広げられる会話や人々の仕草は、とても面白くて、ちゃんとした映画として成立しているのが素晴らしい。
あと、全編をモノクロ映像としたのは正解と思う。

リモート製作というのが珍しいから見に行った本作だが、意外によく出来た作品で驚いた。今後、このような製作手法が取り入れた作品が作られるかも知れないし、その可能性を感じた。もちろん本作に出演している俳優+監督の演技が素晴らしいことと、これを作った岩井監督の腕が凄いから、これほどの秀作を作られたと思うけど。

-----
8月2日の運動記録+日記

ウォーク:21,970歩(7月累計42,532歩)

体温:36.6℃ 体重:62.5Kg

朝5時から鶴見橋までウォーキング。
7時には近所の銭湯で朝風呂→ファミレスでモーニングピザ。
昼食は近所のスーパーで買った鰻の蒲焼きで鰻丼♪
午後は競馬と相撲観戦を楽しんだ。

クイーンステークスの予想

予想した馬がほとんど掲示板に載らない夏競馬(T_T) 今日もどうせ当たらないから適当に予想しよう(^_^;

札幌の芝1,800mで行われる古馬牝馬のG3競争「クイーンステークス」、本命◎は私と同じ誕生日なので⑫オールフォーラヴ。誕生日が一緒という以外に買う材料は無いが(^_^;、意外とこんな適当な理由で買った馬が来たりするかも?対抗○は札幌で2勝している⑩リーブフラウミルヒで、押さえ▲はたぶん1番人気だろうけど、昨年の2着馬の②スカーレットカラー。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

新潟09R 8
札幌10R 8
新潟10R 5,10
札幌11R 12,10
新潟11R 5,12

-----
8月1日の運動記録+日記

ウォーク: 20,562歩(7月累計20,562歩)
筋トレ1セット (8月累計1回)

体温:36.8℃ 体重:62.0Kg

朝4時半からウォーキングを始めたが、途中で強い雨が降ってきて30分ほどで断念。
雨は早朝に止んで、8時過ぎから青物横丁のジムに行って筋トレ。10時には晴れて、梅雨明けが宣言された(^_^)
猛烈に暑くなった午後は、チネチッタに行って映画鑑賞♪

今日から10連休\(^O^)/

私が所属する会社の夏休みは、通常は旧盆を挟んだ10日程度となっているが、今年は東京オリンピック対策で8月1日~10日の10連休となっている。オリンピックは延期(中止?)となったが、夏休みの日にちは変わらなかったので、今日から10日まで10連休\(^O^)/

お盆の帰省ラッシュと重ならない連休なので、今夏はどこかに旅行しよう♪と思っていたが・・・新型コロナの感染(COVID-19)拡大が収まらない(涙) 昨日は首都圏で608人, 全国で1,574人もの新規感染者が確認されており、こんな状況では首都圏からどこかに旅行するなんて、出来ない(泣)。
仕方が無いので、先週の4連休と同じように近場で過ごすしかないが、ゴールデンウィークと違ってStay At Homeとはしないつもり(^_^)
先の4連休の際は、1日目,2日目にジム+映画館に行き、3日目はジム、4日目は両国で相撲観戦と、4日間とも大人しく自宅に引きこもる(=Stay At Home)ことは無かった(^_^;
今日からの連休も、最低でも半分の5日間はスポーツジム通いを行い、映画館にも2~3回は出かけるだろう。それに加え、再び両国に行って久しぶりの江戸東京博物館を楽しみたいし、首都圏にある高尾山や小田原などの観光地に日帰りで行くつもり♪
それ以外は自宅で過ごすことになるけど、読みたい本や見たい映画,ドラマはたくさん溜まっているので、退屈する可能性はゼロ(^_^)

10日間の連休は、何もしなくてもあっという間に過ぎていくものだ。ジムx5, 映画館x2, 観光x3と予定外出イベントは多いので(^_^;、今のうちに計画しておかなければ。(例えばジムに行く日と観光日が重ならないように)
幸いなことに晴れの日が続くようなので、天気を気にせずに、真夏の休日を満喫しよう!

-----
7月31日の運動記録+日記

ウォーク:19,540歩(7月累計588,142歩)

体温:36.6℃ 体重:62.0Kg

曇天の朝、5時半から多摩川の左岸側を歩いていたら、途中で激しい雨となった(涙) 仕方なしに傘を差して完歩。
昼間は暑くなったが、まだクーラーはつけずに在宅テレワーク。