テーマ:メディア

祝!「スタンバイ!」が放送人GP優秀賞を受賞(^_^)

昨日は朝から嬉しいニュースが聞けた(^_^) 私が毎朝欠かさず聴いている(去年の今頃3回大連に行ったときもネットで聴いていた)TBSラジオの「森本毅郎 スタンバイ!」、昨日の放送でこの番組が「放送人グランプリ」の優秀賞を受賞したことが報告された\(^o^)/ 放送人グランプリとは、放送に関わったことがある人々、つまり放送のプロの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"令和"報道に感じる違和感

新しい年号が「令和」と発表された。ちょっと冷たい印象を受けるけど、語感はとても良くて、親しみやすい"和"が入っており、なかなか良く考えられたいい年号と思う。(江戸時代に詳しい私は真っ先に"明和"を思いついてしまったけど。ちなみに明和は大火事で有名。) しかし、メディアは騒ぎすぎだし、その割に肝心な情報が報じられていないような・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念な「デイ・キャッチ」の終了

先週の金曜日(3/29)の放送で、TBSラジオの「荒川強啓 デイ・キャッチ!」が終了した(涙)。24年間もの間、月曜日から金曜日の午後3時半~午後5時46分に放送された同番組の終了は、本当に残念でならない。 デイ・キャッチは毎日のニュースをランキング形式で紹介し、その中のいくつかを日替わりのコメンテータが解説するスタイルの報道番組。与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C・ゴーン氏保釈が大事なニュースか?

一昨日から昨日にかけて、ルノー・日産の元会長のカルロス・ゴーン氏の保釈に関する報道が、ニュース番組で大きく取り上げられている。昼間のテレビでは、いつものように拘置所からの追っかけ(空撮あり)もあったみたい。 報道番組の中では1,2位の視聴率を記録するNHKの午後7時のニュースでは、何と冒頭から15分近くもC・ゴーン氏保釈だけが報じられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日の日大報道にうんざり

今日の朝も、テレビで日大アメフト部の危険タックルのニュースをやっていた。いったいいつまでこのニュースが報じられるのだろう?他に報じることはたくさんあると思うが。 中国の大連に滞在していた先週一週間、NHKのニュースのトップはほとんど日大の話題だったと思う。中国では日本語のTV放送はNHKしか見られないので、NHKを見ることが多いけど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閣僚人事の速報に意味があるのか?

今月になって、「XX氏○○大臣へ」とか「○△大臣は留任」といった閣僚人事や自民党の役員人事についての報道が急増。新聞は一面に記事を載せるし、NHKもニュースで比較的大きく取り上げている。NHKのニュース速報は、私のスマホにも通知されるので、昨日は"XX大臣に内定"という速報メールが何通届いたか・・・ 安倍首相は以前から言われていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日のトランプ報道にうんざり

本当に日本はアメリカの属国か?と思いたくなる今日この頃・・・ アメリカの大統領にドナルド・トランプ氏が就任して今日で2週間になる。その就任前から現在に至るまで、テレビや新聞では毎日トランプ大統領のことが大きく報じられているが、いい加減トランプ報道にはうんざりしている。今朝の朝のNHKニュースでは、トランプが司会をやっていたTV番組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もし「改憲勢力」が3分の2を取ったら?

相変わらず参院選挙に関する報道がほとんど無くて、政治のニュースは都知事選の候補者のことばかり・・・たまに参院選のことが報じられても、どの党がどれくらい票を取りそうとか、どこどこでは与野党が接戦になっているという情勢に関するものばかりだ。日本の将来を決める重要な選挙なのだから、メディアは与野党の政策をきちんと報道して、投票の判断材料を提示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり戦争を煽るのはテレビか?

先週の土曜日の夜に放送されたNHKスペシャル「そしてテレビは"戦争"を煽った~ロシアvsウクライナ 2年の記録」を録画したものを先日見ていてとても怖くなった。この番組ではクリミア半島をロシアが併合してから、ウクライナ東部で内戦状態が始まって2年間、ロシアとウクライナのテレビ局に密着取材し、テレビ放送が国民がどう影響を受けたかを追ったドキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

批判無き"消費増税延期"報道

安倍首相は一昨年の11月18日の会見で、こう発言した。(官邸掲載の発言録から引用) 「来年10月の引き上げを18カ月延期し、そして18カ月後、さらに延期するのではないかといった声があります。再び延期することはない。ここで皆さんにはっきりとそう断言いたします。平成29年4月の引き上げについては、景気判断条項を付すことなく確実に実施いたし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興予算が届いてない人に注目すべきでは?

先週の土曜日の夜に放送されたNHKスペシャル「"26兆円"復興はどこまで進んだか」を録画しておいて、先日視聴した。NHKらしく、かなりの手間をかけて復興予算の使い道を調べ上げたことは評価するし、とても良くできたドキュメンタリー番組と思った。しかし、不満が残る内容でもあった。 同番組では26兆円もの復興予算の使われ方を調査,分析して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送局は脅しに負けるな!

今の政権とその近くの人たちはトップも含め、批判されることが大嫌いなようだ。昔の政治家は批判されてこそ一人前と言ってたものだが・・・ 高市総務大臣が国会で、放送局の電波を停止させる可能性があることを繰り返し発言した。電波を止められたら、テレビやラジオにとっては一大事だが、こんな脅しには負けるな!と言いたい。 総務大臣が電波停止の根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支持率アップの原因を考える

マスコミ各社が先週末に行った安倍内閣の支持率調査の結果、多くのメディアで支持率が上がっていることに疑問を感じるが、その原因について考えてみたい。 毎日新聞の調査では支持率が43%から51%に急伸、共同通信も4.3%アップの53.75%となり、読売が56%で横ばいなど、のきなみ50%を超える高い支持率となっている。これまでは閣僚が不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株価報道に感じる素朴な疑問

日経平均株価が昨日の終値も前の日から下がり、5日連続での値下げとなった。年始から5日連続の下落というのは、戦後初めてのことなので大きなニュースだ。しかし、NHKはこのニュースの取り扱いを小さくし、最も視聴率が高い7時台のニュースでは4番目か5番目だった。やはり経済最優先と言っている現政権に都合が悪いことは、大きく報じたくないのだろうなぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nスペ「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の感想

太平洋戦争開戦から70周年となった2011年に放送されたNHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」。恥ずかしながら放送当時にこの番組の存在を知らず、今になって見たいと思ったが、DVDはとても高価なのでネット配信で視聴した。NHKは過去の番組を「NHKオンデマンド」というサービスで有料配信しており、ひと月972円で膨大な数の番組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり景気は悪い

昨日発表された今年の7~9月のGDP速報値は前期比でマイナス0.4%,年率換算でマイナス1.6%と発表された。これまで多くのエコノミストと称する人達は2%前後のプラスと予想していたので、多くの予想は大ハズレだったわけだ。プラスと予想してマイナスと逆の結果になったのだから、競馬に例えると1着になると予想した馬がビリになったようなもので、経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相次ぐ朝日元記者への脅迫の背景

朝日新聞の元記者が脅迫されて、職を追われるという事態が続発している。すでに2人の元記者が勤務先の大学を辞職、1人の記者は娘の写真をネットで公表されて、家族や勤務先への脅迫が継続中。 そのきっかけとなったのは、いわゆる従軍慰安婦に関する誤報。誤った報道は問題だが、だからといって暴力に訴える行為は断じて許されない。脅迫者は脅迫行為を正義の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ朝日新聞

最初に断っておくけど、私は朝日新聞は好きじゃないし、購読したこともない。慰安婦報道の遅すぎる訂正や元NHK記者のコラム掲載拒否、そして吉田調書の誤報は、いずれも許しがたい大問題と思っている。 しかし、あえて言いたい「頑張れ朝日新聞!」 朝日新聞は今の自民党政権に批判的(と言っても物足りないが)なメディアでは最大手だ。朝日新聞まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞を読んでいる人が83.6%!?

日本新聞協会が2年に一回行っている「全国メディア接触・評価調査」の2013年の結果を発表した。新聞協会のホームページに掲載された調査結果を見て、興味深いと思ったものをいくつか紹介。 「メディアへの接触状況」は、新聞を読んでいる人が83.6%,テレビを見ている人が98%,ラジオを聞いている人は52.4%となっている。新聞の発行部数は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だってネットに載ってたもん」!?

インターネットの情報を信用する人が増えているということか? 先週の朝日新聞に"「だってネットに載ってたもん」はなぜ強いのか"という見出しの記事が掲載された。同記事には最近ネットで流れた誤報を紹介するとともに、それらが信用された背景にはマスメディアの不信があるという意見が紹介されている。 また、ネット上では似たような考えを持つ人が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

NHKが脱原発を封印

以前から自民党政府広報の放送局と思っていたけど、ここまでするか?という事態が起きた。 今朝の東京新聞の報道によると、NHKラジオ第一放送の人気番組「ラジオあさいちばん」(5:00~8:00)の中の、名物コーナー「ビジネス展望」(6:45頃)において経済学者が原発のコストについて話そうとしたが、NHKから「東京都知事戦の最中はは、原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恥ずかしい"日本初"

こんなの自慢すること自体が恥ずかしいと思わないのかなぁ・・・ 先週の土曜日(11月9日)に日本で初めて公道を自動運転者が走った。コースは国会議事堂の周囲700メートルで、安倍首相がこれに試乗し「日本の技術は世界一だ」「このように日本を世界で最もイノベーションが起きやすい国にしたい」と発言した。これを受けてテレビや新聞では「安倍首相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報じられない千鳥ヶ淵

アメリカ政府の閣僚が初めて訪れてくれたのに、あまりにもそれが報じられないのはなぜだ? 先週の3日、アメリカの国務長官(日本の外務大臣みたいなもの)と国防長官(日本の防衛大臣みたいなもの)が、そろって千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れて献花を行って黙祷した。千鳥ヶ淵には太平洋戦争で亡くなって、引き取り手がいない36万人の兵士や民間人の遺骨が眠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪を報じない新聞

今まで新聞紙上でさんざん騒いでいて、ようやく2020年の東京オリンピックが決まったというのに、そのことを今朝報じているのはスポーツ新聞だけだ。昨日は夕刊は無かったので、大きく報道するなら今朝の朝刊しか無いだろうと思うのだが・・・ 新聞の一般誌は今日は休刊日で、新聞を発行しないらしい。オリンピックは号外配ったから、それで良しと思っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発行政と一緒

京都府立大学が血圧降下剤の薬効について嘘をついていた問題、このニュースを聞いたときに原発と一緒だなぁと思った人は少なくないはず。 東電の事故前の原発の安全基準は、電力会社から毎年何億円も"寄付"を貰っていた大学の先生達の意見が参考に作られたし、原発の検査は電力会社が行った結果を安全・保安院が、大したチェックもせずに承認していた。このこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おごる自民党の大人げない態度

やはりこの政党にやりたい放題させてはいけない! 自民党はTBSがテレビのニュース番組で報道した内容が気に入らないため、党幹部の取材を拒否すると発表した。TBSが6月26日のNEWS23で国会会期末で重要法案が廃案となった顛末を報じた際、「廃案の責任が全て与党側にあると視聴者に誤解させる内容があった」と主張しているそうな。 報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敦賀原発に関する読売,朝日の社説

これほど新聞の主張が明確に分かれるのも珍しい(^_^) 原子力規制委員会(の専門部会)が敦賀原発2号機の真下に活断層があると結論を出した。これに対して朝日新聞は社説で「敦賀原発ー退場勧告は当たり前だ」というタイトルで、専門委員会の議論の進め方は妥当で結論を支持、そして敦賀原発は廃炉すべきだと主張している。 一方、日本で最も支持さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権100日で思うこと

今日(4月4日)で第二次安倍政権が発足して100日になったそうだ。これまでの政権運用について私が思っていることをいくつか述べたい。 安倍政権が最重要課題として挙げている経済政策、大手メディアは何でもかんでも"アベノミクス"効果が現れたとして持ち上げまくっている。例えば土地の価格上昇,企業の景況感,賃金アップ、さらに三ツ矢サイダーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ逮捕前の映像が?

パソコンを遠隔操作して脅迫行為を行った容疑者が逮捕された。これが報じられた昨日は休日だったので、昼や夕方のテレビのニュースを見てビックリ! 何と逮捕前の容疑者の行動を撮影したVTRが報じられているではないか!? テレビ局は逮捕される前に、容疑者を特定していたということか?今回の事件では警察から懸賞金が懸けられているので、事前に把握して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーダー照射報道に感じる違和感

中国海軍の軍艦(フリゲート艦)が1月19日に海自のヘリに、30日には護衛艦にレーダー照射したことは重大な問題だ。マスコミが大きく取り上げるのはもっともと思うが、すごく違和感を感じる。 軍艦が軍艦にレーダーを照射する行為は、潜水艦でいうと魚雷発射前にPING(ピン)を打つこと、戦闘機だとロックオンに相当するので、報道されている通り攻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more