テーマ:政治

"アクションプラン"で携帯料金は下がるか?

昨日、総務省から「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクション・プラン」なるものが発表された。管政権の目玉(?)政策の一つの携帯電話の利用料金を下げることを目的としたプランと思うけど、発表されたプランを全文読んでも、本当に携帯料金が安くなるとは思えないなぁ。 総務省がWEBで公開したアクションプランの柱は、次の3つ。 1) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで前政権の所信表明演説

管内閣が発足して、初めての所信表明演説が昨日行われた。私は全く支持しない内閣だが、日本の将来に関わる演説なので、首相官邸に掲載されている演説の全文を読んでみた。 その内容はコロナ対策から経済,社会保障,外交などなど、多くの政治課題を詰め込んでいるという印象を受けた。しかし、それぞれの内容は新鮮味は無く、ほとんど前政権の演説と同じのよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱ハンコよりペーパーレスが先では?

管政権は急に"ハンコを無くせ"と言い始めて、行革大臣の活動が報道されたり、法務大臣は婚姻届のハンコを不要にすると言い出したりしている。脱ハンコの動き自体は良いこととは思うが、その前にハンコを押す紙の書類を無くすべきでは?と思う。 政権はデジタル庁の設立などで、デジタル化を強力に推進しようとしている。それならば、さっさとあらゆる書類を電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国家予算と人事

管首相が、日本学術会議が推薦したメンバ6名を任命しなかったことが問題視されている。私は学術会議の任命拒否なんて、あってはならないことだと思うので、抗議を行っている人々に賛同する。また、首相は任命拒否の理由を説明すべきと強く思う。 その理由らしきもの(?)として首相や官房長官から語られているのが、日本学術会議は年間10億円もの国家予算が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「世界最先端IT国家創造宣言」はどうなった?

管内閣が政策の目玉として掲げている"デジタル庁"の設置について、メディアによる好意的な報道が続いてるが、私はもの凄く違和感を感じる。 その理由は、安倍内閣もITについては重要政策として掲げていたはずなのに、その結果が全く検証されていないから。 安倍内閣は7年前の2013年6月14日に「世界最先端IT国家創造宣言」という宣言を閣議決定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5次安倍内閣?

昨日、第4次安倍(第2次改造)内閣が総辞職して、新たに管内閣が発足したが・・・ 発表された閣僚名簿を見ると、安倍内閣にいた人たちばかりで"再任","再入閣","横すべり"のオンパレード。新入閣は5人だが、一人は安倍前首相の弟だし、一人は安倍前首相の家庭教師だった政治家が入閣していたりする。 これは管内閣というより、第5次安倍内閣(安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶番の自民総裁選が終わって・・・

先週の火曜日に告示された自民党の総裁選。告示前に菅義偉氏が総裁になることが確定しているのに、選挙当日の昨日までテレビでは連日大きく報じられ、候補の3人が毎日のようにテレビの報道番組に出続けていた。今さら3人の政治姿勢なんて聞かされても、何の意味も無いので、こんなの時間の無駄と思った。自民党員にしか選挙権がない選挙について、これほど時間を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶番な総裁選報道にうんざり

安倍首相が辞任を決めた先週末から、思っていたとおりテレビの政治報道は"次の自民党総裁(=首相)は誰か?"というテーマ一色。 自民党の総裁なんてどうでもいいけど、その総裁選挙は日本の首相を選ぶ選挙でもあるから、最初のうちは興味をもって見ていたけど・・・ 自民党の派閥が次々に管官房長官への支持を発表し、党員選挙を無しにした時点で、総裁選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相辞任について思うこと

安倍首相が昨日辞任を表明。昨日は午後から"首相、辞任の意向"という速報(リークしたのは誰だ?)が飛び交い、午後5時からの会見時はどのテレビ局も中継していた。テレワーク中だったので仕事しながら会見を聞いて、相変わらず突っ込みどころ満載だなぁと思ったけど、ここでは書かないことにしよう。 私は安倍政権が遂行してきた政策のほとんどは反対し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2799日の実績は?

昨日で安倍首相の在任期間が2799日となり、歴代最長になった。普通ならお祝いムードとなるところだが、首相は昨日も病院に行って検査を受けたりしたから、政治の報道は体調のこととか、次の首相は誰だ?といった話が多い。 2799日(7年8ヶ月)も首相を務めたことは凄いことなので、素直に称えたいと思う。第二次安倍政権の前は、毎年のように首相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"147日間休日なし"に感じる違和感

安倍首相は「記者会見しろ!」「国会に出ろ!」「臨時国会をさっさと開け!」という世論を封じるためか?今週になって急に安倍首相の体調に関するニュースが増大、政府のコロナ対策に対する批判は見事に激減したように感じる。 きっかけは首相が7時間超も病院で検査を受けたことにあり、政治記者達は退陣が早いだの、後継は誰だなどの政局報道に元気づいている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクなんて要らない!

テレビでこの報道を見たとき、エイプリルフールのジョークかと思った・・・しかし事実らしい。 安倍首相は昨日、日本の全世帯(住所)に布製マスクを2枚配布することを決めたそうだ。配布方法は日本郵政のシステムを使うというから、郵送されるといことだろう。その配布時期は"再来週以降"、感染者数が多い都道府県から順次配布するとのこと。 私はこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナの検査数、少な過ぎないか?

相変わらず毎日テレビのニュースは新型コロナ(COVID-19)のことばかり・・・テレビで騒ぐほど外出を控えたり、人が集まるところには近付かない人が増えると思うけど、それは過剰反応では?と思うのだが。(先週末に行った川崎の映画館もガラガラだった) 新型コロナの感染対策について、昨日になってようやく政府が"基本方針"なるものを発表した。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス(COVID-19)騒動に感じる疑問

最近は相変わらずテレビの報道は新型コロナウィルス(COVID-19)に関連するニュースで溢れている。昨夜の午後7時のNHKニュースでは冒頭から15分も新型コロナのニュースを流していた。 一連の新型コロナ騒動(?)について、これほど大騒ぎして報道する必要があるのか疑問を感じるなぁ。報道のほとんどは感染が見つかった横浜に停泊しているクルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ日本政府はアメリカとイランの仲裁に動かないのか?

アメリカの軍がイラン革命防衛隊の「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官をドローンによって殺害したことで、中東が緊迫化している。これに対し、繰り返しイランとアメリカの橋渡しをする!と言っている、我が国の首相の動きが鈍すぎるように感じる。迅速に仲介に動けば、世界中から賞賛されるという我が国にとって絶好の機会なのに。 そもそも、今回の米軍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"教育改革"って何だったんだ?

安倍政権が高々と掲げていた「教育改革」、2本柱と言われていた大学入試の"改革"(?)が2つとも頓挫した。 最初は英語の民間試験の導入。日本人の英語の力の向上を目的に"読む","聴く","話す","書く"の4つの力を試験するという建て前、実際は民間の業者のためと思うけど、様々な課題を指摘されながら導入しようとした。しかし、萩生田文科大臣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全く納得出来ない桜を見る会と前夜祭の問題

今日で安倍首相は首相としての在任期間が過去最高に並ぶそうだ。それにともなって、新聞各紙は安倍政権の実績や批判記事を書いたり、NHKは"こんなに実績があるぞぉ"というコーナーをニュースの中で訴えてたりする。 先週から盛り上がった"桜を見る会"とその前日に行われた安倍首相の後援会主催の夕食会については、ワイドショーでも大きな話題として放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューオータニで5,000円で夕食出来るのか?

安倍首相が桜を見る会の前日に後援者と行ったパーティ(夕食会)について、疑惑が生じて(珍しく)大手メディアでも追求する報道が続いている。 パーティ会場は首都圏では高級な部類に入る(シングル1泊で3万円程度)ホテル「ニューオータニ」、その会費はたったの5,000円だったというので、野党は「そんな安い値段で済むわけがない!」と主張し、実際に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ「桜を見る会」が中止に?

昨日の夕方、来年度の「桜を見る会」が中止になったとするニュース速報が流れてビックリした。 桜を見る会は麻生副総理の祖父が始めて67年にも続いている歴史がある。そこで招待される人は各界で活躍された人々であり、スポーツ選手や学者や芸人など、招待されるたことを誇りに思っているだろうし、来年は招待されるかなぁと期待していた人もいるだろう。会の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(実質)5種類の消費税が始まった

昔から世界的に"税の三原則"という理念が唱えられている。それは「公平・中立・簡素」。 しかし我が国では、今日から税のひとつである消費税が増税されるとともに、来年の6月までは何と実質5種類もの税率が適用され、その仕組みは公平でも中立でも簡素では無い・・・ 消費税は昨日までの8%から10%になり、25%の増税となった。(100円に対し税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のための内閣改造か?

今週になって国内政治のニュースは与党と内閣の人事ばかりでうんざり。そして、報じられていた"内定"の通りに昨日「第四次安倍再改造内閣」が発足した。入れ替わった閣僚の数は17人、そのうち13人が初入閣という大規模な改造だ。 前回の内閣改造が昨年の10月2日だったので、多くの大臣が1年経たずに交代させられたことになる。じゃ、前回の人事は全然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金の財政検証を見てみたが・・・

間違って別館(酔いどれひぐりんの運動記録)に投稿されていたので、本館に掲載。 5年に一回行われる年金の財政検証(将来の公的年金の財政見通し)、これまでは6月には公表されていたのに、参院選に悪影響を与えないように、今年は8月の末になってようやく公開された。 政府は今後もずーっと現役給与の50%は維持出来る!と胸を張っているし、NH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のための韓国いじめか?

安倍政権による韓国に対する輸出管理見直しが続いて、それに対する韓国政府の反応など、最近のテレビのニュースやワイドショーでは"対立する日韓"がやたらと取り上げられている。日本のメディアの見方の多くは”韓国が悪い!","日本政府は正しい!”というものばかりでうんざり。政府だけでなくメディアまでもが日韓の対立を煽って、誰が得するのか? 以前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念な参院選の結果

メディアでの取り上げが激減し、全く盛り上がらなかった今回の参議院選挙。予想していたとはいえ、現政権に反対する立場の私にとっては残念な結果となった。 自民党の獲得議席は57、定員が6人増えたにもかかわらず6年前の前回の65から8議席を減らして、単独過半数とはならなかったが、与党では半数超えたので議席減の影響はゼロ。このまま不幸な安定政権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ"年金財政検証"を公表しないのか?

「国民に誤解と大きな不安を与えるもの」(首相)、「誤解と不安を招くものだ」(金融相)と、言うのであれば"誤解"を解くのが政府の役目と思うのだが・・・ 給付される年金だけでは老後は生活出来ませんよぉ~、みなさん早めに投資して資金形成した方がいいですよぉ~、という金融庁の報告書が発表されたが、政府はその報告書は無かったことにしたので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のためのイラン訪問?

安倍首相がイランを訪問すると聞いて、政権発足以来初めて世界に日本の存在感を示せると思い、少しは期待していたけどなぁ・・・やっぱり期待外れだった。オバマ大統領を含め英仏独中ロ+EUとイランで結ばれた"核合意"、これに対し安倍首相は"100%支持する"と世界中に発信している。だから、アメリカが離脱して世界中が困っている今、安倍首相がアメリカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のための審議会か?

「異例の事態」と報道されているけど、その程度の言葉で済ませていいのだろうか。 麻生大臣が委嘱した21人の委員で構成される「金融審議会」が、その中の「市場ワーキンググループ」が3年がかりで12回の審議を積み重ねて作られたのが、「高齢社会における資産形成・管理」という報告書。大臣直轄の諮問機関が作った報告書は極めて重要で、当然これから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中貿易摩擦、日本政府は見てるだけ?

連日のように報道されているアメリカと中国の"貿易戦争"。ここ数日は米政府によるHuawei(華為技術/ファーウェイ)いじめに関するニュースが続いている。 アメリカによる中国製品に対する関税の大幅アップや、Huaweiとの取引中止は日本にも大きなマイナスの影響を与えるのに、報道はまるで第三者のようによそ事といった扱い。日本政府が動くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに70歳定年!?

昨日(5/15)、官邸で行われた「未来投資会議」で、企業が定年を70歳にするという"努力義務"を課す方針が決まったそうだ。そのうち法改正によって努力義務が"義務"になるらしい・・・ NHKはこのニュースを「希望者が70歳まで働き続けられる制度を、政府がとりまとめた」と好意的に報じていて、内閣府の調査では70歳以降も働くことを希望する6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで"昭和"な利益誘導政治?

塚田国交副大臣の正直な(^_^)発言が問題になっている。報道では"忖度発言"問題とされているけど、これは昔からの自民党政治の得意技の利益誘導では? 構想は昔からあるものの、実現に向かっては遅々として進まない「下関北九州道路」。第二関門橋/トンネルと言われているが、総理と副総理の地元を結ぶルートなので"安倍・麻生道路"と揶揄されることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more