酔いどれひぐりんブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「パシフィック・リム アップライジング」の感想

<<   作成日時 : 2018/04/16 05:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前作(パシフィックリム)がとても面白かったので、期待に胸を膨らませて楽しみにしていた続編の「パシフィック・リム アップライジング(原題Pacific Rim Uprising)」。さっそく見に行ってきた!(^_^) 見たのはいつもの109シネマズ川崎で、もちろんIMAX 3D版。
感想をひと言で言うと・・・「期待外れで残念だったけど、楽しかった!」

前作はロボットアニメをそのまま実写化したような魅力がたっぷりで、出撃シーンから戦闘シーンまでロボットアニメの"ツボ"を押さえた描写は凄く嬉しかったし、ロボットvs怪獣の戦闘も,人間ドラマも素晴らしかった。
しかし、本作ではそれらがほとんど皆無(T_T) 人間ドラマは薄っぺらくて登場人物に魅力が無いし、なかなか怪獣と戦わずにイライラすることも。
前半のストーリーはまるでTV版エヴァンゲリオンのエピソード「人の造りしもの」のようで、リモート制御が可能になったロボット(イェーガー)が期待通り暴走し、実はその背後に悪者がいるという構図。既視感たっぷりで新鮮味ゼロの展開にはうんざりだった。ロボットvsロボットの戦闘は、それなりに面白かったけど、やっぱりいまいち・・・
後半になってようやく巨大怪獣が登場\(^o^)/ようやく迫力があるロボットvs怪獣が見られて嬉しい♪しかし、そのロボットは前作から10年も経っているのに、同じデザインや武器で、ちょっと残念。

前作が良かっただけに、本作には期待を大きく裏切られた感が強い。残念な作品となってしまったけど、迫力がある映像はたっぷり堪能(^_^) 巨大なロボットが"これでもか!"と動き回るシーンは、見ていてやはり楽しい(^_^) 本作はストーリーを気にせずに、アトラクションのような感じで見れば、とても楽しく面白い作品だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画「パシフィック・リム アップライジング」の感想 酔いどれひぐりんブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる