酒を飲むと筋力低下!

お酒を飲むと筋力が低下するそうだ。逆に言うと筋肉が無いとアルコールの代謝が悪くなるとも・・・
ということを今朝のラジオで聴いた。酒飲みなのに恥ずかしながら今まで知らなかった。

アルコールの分解にはビタミンが使われる、またアルコールの吸収を緩やかにするために、飲酒時は出来る限りいろんな食べ物を一緒に取るべきだということは知っていた。
しかし、飲酒によって筋肉を分解する物質の分泌が増えるとのこと。筋肉はアルコールの代謝にもかなり使われるので、筋力が衰えるとなかなかお酒が抜けない(T_T)という状態になるそうだ。

つまり酒を飲むばかりで運動をしないと、どんどん二日酔いになりやすい身体になってしまうということだ。
うーん・・・私が最近二日酔いになるのが多い理由はここにあったか!(^_^;
ウォーキングで下半身の筋トレは十分だと思っているが、まだ飲酒の量より筋トレ量が足りないのだろう。
もっともっと飲むためにはダンベルで身体を鍛えなければ(^_^)
いっそのこと腕立て伏せでもしながら飲むか?(^_^; ※これは筋肉に与えるダメージが大きすぎるので禁物

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック