ニューオータニで5,000円で夕食出来るのか?

安倍首相が桜を見る会の前日に後援者と行ったパーティ(夕食会)について、疑惑が生じて(珍しく)大手メディアでも追求する報道が続いている。
パーティ会場は首都圏では高級な部類に入る(シングル1泊で3万円程度)ホテル「ニューオータニ」、その会費はたったの5,000円だったというので、野党は「そんな安い値段で済むわけがない!」と主張し、実際にホテルに問い合わせたら最低1万1千円はすると言われたとのこと。
これに同調するかのように、大手テレビメディア(なぜか今回はNHKも)もニューオータニに問い合わせた結果を報じている。(ホテルは迷惑だろうなぁ) その報道の何れも5,000円では無理だろうとしている。
一方、菅官房長官は「5,000円でも夕食会は出来る!」と主張しているが・・・
もし5,000円では無理で、ホテル側に不足分を安倍氏の後援会や選が補填していたら、これは大臣辞任に追い込まれた小渕優子氏と全く同じケースで完全にアウト!首相の辞任は避けられないと思う。
でも首相主催のパーティなら、高級ホテルでも格安で受けてる可能性もある。それなら、ホテル側はその理由を説明して欲しいものだ。

何れにせよ、これだけ連日安倍首相に関連する"疑惑"が報じられてるのだから、首相本人がとっとと出てきて説明すべき。国会ではホテルでの夕食代は出席者が直接ホテルに支払っていると答弁しているのだから、後援会の誰かの領収書を入手して見せれば済むだけのこと。もし政治団体がとりまとめているのであれば、その事実をちゃんと政治資金収支報告書に領収書と一緒に記載して、「記載漏れでした」と謝れば済む話。
それらが出来ない理由は何だろうか?サッパリ分からない。
心配なのは本件に関わっている会計責任者か秘書の生命。この手の疑惑では責任者が自ら命を絶って、政治家が「XXが全て取り仕切っていたので事実は不明」と特定の人物に責任を押し付けて言い逃れる、ということが多いので・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント