テレワーク7割!?ワーケーション推進!?

新型コロナの感染拡大にともなって、また政府が働き方について"要望"を行い始めた。さらに"ワーケーション"を推進するとも・・・

西村経済再生担当相は、4連休の最終日の夜中に経済界に「テレワーク7割」を要請したそうだ。緊急事態宣言の間は7割近くの人がテレワークを行ったが、最近はせいぜい3割程度。それを再び7割にすることが出来るのだろうか?
我々のようなIT企業に勤務している人は環境も設備も整っていて、成果が分かりやすい業務が多いので、テレワークにはとても向いている(^_^) しかし、日本のIT技術者は100万人程度しかいないので、その全てがテレワークをしても、とても7割にはならない。他の仕事でもテレワーク可能な業務は多いとは思うけど、サービス業や製造業などは難しいだろう。テレワーク可能でも、必要な設備投資が出来ない中小企業も多いと思うし。
やっぱり7割テレワークなんて不可じゃないか?と思うが、果たしてどうなるのやら・・・

一方、管官房長官は昨日の会見で"ワーケーション"を推進すると発言。ワーケーションとはリゾート地で余暇を楽しみながら、テレワークでお仕事をするという働き方。これを推進するために政府はホテルなどでのWiFi設備の支援などを行うそうだ。
確かに狭い日本家屋でのテレワークよりも、ワーケーションの方が環境がいいので仕事の効率は良いとは思う。実際、ワーケーションを積極的に取り入れている企業もあるので、政府の支援方針は支持したいが・・・本当にワーケーションが普及するのかは疑問だなぁ。

-----
7月27日の運動記録+日記

ウォーク:13,938歩(7月累計514,211歩)

体温:36.6℃ 体重:61.4Kg

6時半から多摩川の右岸側をウォーキング。前日の疲れが残っていて、ちょっと歩くのが辛かった。
自宅での仕事を終えて、夕方は散髪に行ってサッパリ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント