30日連続の降雨・・・(T_T)

記録的な長梅雨となっている今年の梅雨。私が住んでいる地域では、6月29日に降雨ゼロとなって以来、ずーっと雨が記録される日が続いており、ついに昨日(7/30)で30日連続の降雨となった(涙)。
ちなみに今日も夜中の午前2時頃に雨が降っているので、7月は全て雨の日だったことになる・・・

中には日中に晴れ間が見えた日もあったけど、そんな日でも早朝とか夜中に僅か(0.5mm以下)だが雨が降っていた。
今年の梅雨の雨の降り方は、降ったり止んだりとなる日が多いこと。雲間から日差しが見えて、しばらく雨は降らないかな?と思っていても、突然強い雨が降ってくるから厄介。毎日、外出時は折りたたみ傘が手放せない。

こんなに雨ばかりの梅雨はたぶん初めての経験で、これほど梅雨明けが待ち遠しいと思ったことは無い。来週には明けるかなぁ。

-----
7月30日の運動記録+日記

ウォーク: 16,727歩(7月累計568,602歩)
筋トレ1セット(7月累計13回)

体温:36.8℃ 体重:62.2Kg

早朝は強い雨が降っていたので、雨が止んだ朝食後の7時から多摩川の右岸側をウォーキング。
昼休みはジムに行って筋トレ。前日同様に涼しい一日だった。

全国で1,261人の感染者!

ついに1,000人を超えてしまったか・・・

昨日(7/29)、新型コロナウィルスの新規感染者が全国で1,261人も確認された。これまでゼロだった岩手でも2人が確認され、首都圏では442人(東京250,埼玉53,千葉49,神奈川70)と高止まり状態。神奈川県の70人というのは過去最高だが、ほぼ同じ人口(約900万人)の大阪府はその3倍の221人!大阪の隣の兵庫や京都でも40人超の感染が確認された。
これまでは首都圏での新規感染者が全国の半分くらいを占めていたのに、関西,中部,北九州の都市部を中心に感染が拡大しているようだ。あと、観光客が多い沖縄でも過去最大の感染者が確認されている・・・
こうなると、どこに行っても感染のリスクがありそうで、ちょっと怖い気持ちになる。

政府や自治体の長は、PCR検査の拡大によって感染確認者が増えていると言っている。本当にそうならいいけど、報道ではまだ検査を受けたくても受けられない人がいるようだし、検査能力は全国でせいぜい3万件/日程度。そんな状況での1,000人超という数値は深刻と思う。
この事態に対して、日本政府はまだ「事態を注視する」と言い続けるのか?何の対策も打たなくていいのか?「みなさん、旅行して下さい!」というキャンペーンを続けてもいいのか?疑問だらけだ。
閣僚たちは、ずーっと感染対策と経済を両立させると言っているが、コロナの感染拡大を防ぐことが最も有効な経済対策だ。これだけ感染者が増えると、誰も旅行なんてしないし、飲食店にも行かないし、買い物も控えるだろうから。

-----
7月29日の運動記録+日記

ウォーク:19,686歩(7月累計551,875歩)

体温:36.7℃ 体重:62.1Kg

霧雨状の雨が降る中、何とか傘を差さずに4時40分から多摩川の左岸側をウォーキング。
相変わらず雨が降ったり止んだりした日中だったが、気温は低くて快適だった。

歩行センシングインソールが到着

NECがクラウドファンティングの"Makuake"で販売した「歩行センシングインソール」という製品、興味があるので昨年の12月に申し込んでおいたが、ようやく製品が昨日到着した(^_^)
a-rrowg.jpg
※写真はMakuakeに掲載されたNECの活動リポートより引用

この製品(プロジェクト)の名称は「美しい歩き方を追求する、NECの歩行センシングインソール A-RROWG」というもので、靴に装着するインソール(中敷き)とそのインソールに埋め込む歩行センサー、そして歩行のスタイルを分析するスマホ用アプリから構成されている。
このインソールを付けた靴を履いて歩くだけで、歩行速度、歩幅、接地角度、離地角度、足上げ高さ、外回し距離の各項目のデータを取得し「歩容」を推定してくれるそうだ。
そして、推定結果はスマホ画面に表示されて、理想的な「歩容」のアドバイスをしてくる。

今日から使い続けるつもりなので、私の歩き方がどう判定されるか楽しみだ。

-----
7月28日の運動記録+日記

ウォーク:17,978歩(7月累計532,189歩)

体温:36.6℃ 体重:61.7Kg

小雨が降る中、5時から傘を差して蒲田までウォーキング。
日中も雨が降ったり止んだりしたが、在宅テレワークなので外の天気を気にせずお仕事。

テレワーク7割!?ワーケーション推進!?

新型コロナの感染拡大にともなって、また政府が働き方について"要望"を行い始めた。さらに"ワーケーション"を推進するとも・・・

西村経済再生担当相は、4連休の最終日の夜中に経済界に「テレワーク7割」を要請したそうだ。緊急事態宣言の間は7割近くの人がテレワークを行ったが、最近はせいぜい3割程度。それを再び7割にすることが出来るのだろうか?
我々のようなIT企業に勤務している人は環境も設備も整っていて、成果が分かりやすい業務が多いので、テレワークにはとても向いている(^_^) しかし、日本のIT技術者は100万人程度しかいないので、その全てがテレワークをしても、とても7割にはならない。他の仕事でもテレワーク可能な業務は多いとは思うけど、サービス業や製造業などは難しいだろう。テレワーク可能でも、必要な設備投資が出来ない中小企業も多いと思うし。
やっぱり7割テレワークなんて不可じゃないか?と思うが、果たしてどうなるのやら・・・

一方、管官房長官は昨日の会見で"ワーケーション"を推進すると発言。ワーケーションとはリゾート地で余暇を楽しみながら、テレワークでお仕事をするという働き方。これを推進するために政府はホテルなどでのWiFi設備の支援などを行うそうだ。
確かに狭い日本家屋でのテレワークよりも、ワーケーションの方が環境がいいので仕事の効率は良いとは思う。実際、ワーケーションを積極的に取り入れている企業もあるので、政府の支援方針は支持したいが・・・本当にワーケーションが普及するのかは疑問だなぁ。

-----
7月27日の運動記録+日記

ウォーク:13,938歩(7月累計514,211歩)

体温:36.6℃ 体重:61.4Kg

6時半から多摩川の右岸側をウォーキング。前日の疲れが残っていて、ちょっと歩くのが辛かった。
自宅での仕事を終えて、夕方は散髪に行ってサッパリ。




大相撲を観戦してきた(^_^)

通常だと名古屋で開催されている大相撲の7月場所、今年はコロナ対策で両国で行われてる。観客は2,500人に限定されているが、先日チケットを買うことが出来た\(^O^)/
sumo_20200726.jpg
チケットを持って期待を胸に膨らませながら昨日(7/26)、1年2ヶ月ぶりに両国国技館で大相撲を生観戦してきた(^_^)

午後1時半頃に国技館に入館。まだ幕下の相撲が行われている時間だが、すでに普段よりも多くの人が来ていたことにビックリ。今回は本当に相撲が好きな人の割合が高かったのかな?
初めての"一人枡席"は実に快適♪4人座れる枡席を独り占めしているので、何ともいえない贅沢な気分だった(^_^)
大声を出しての声援は禁止されているので、とても静かな雰囲気で、次々に行われる対戦をたっぷりと堪能出来た。普段は聞くことが出来ない力士のぶつかる音や、息づかいが伝わってきて臨場感もタップリだ。これなら声援が無い方がいいかも?とも思った。
残念ながら飲酒も禁止されているので、ちょっと物足りなかったけど、その分真剣に相撲観戦を楽しめたので、まぁ良かったかな。

久しぶりの両国で至福の時間を過ごしていると、あっという間に幕内力士の相撲になり、私が応援している正代が登場!「正代」と書かれた応援タオルを掲げながら、静かに関脇同士の対戦を見守ったら・・・これまで全勝の御嶽海に勝利\(^O^)/館内は大きな拍手で包まれた(^_^)
正代は関脇で先場所勝ち越しているので、今場所12勝くらい勝てば来場所は大関取りとなる。その確率は高くなったと思う。

コロナ対策でいつもとは全く異なった雰囲気だったが、そこで行われている相撲はいつもと同じ。これまで通りに大いに相撲の生観戦を楽しめたので、観客を入れて開催した相撲協会に感謝したい。

-----
7月26日の運動記録+日記

ウォーク:19,086歩(7月累計500,273歩)

体温:36.6℃ 体重:60.7Kg

7時から近所の銭湯で朝風呂に入ってから、いつものファミレスでモーニングピザ。
11時前に自宅を出て両国へ。両国駅に隣接するレストランモールで蕎麦を食べてから、国技館に入った。

アイビスサマーダッシュの予想

先週まで行われていた「オッズ・マスターズ・グランプリ」、最終順位は2,982位で賞品ゲット(^_^) 13万人も参加者がいる中で、この順位はそこそこ優秀かも?しかし、ブログでの予想は相変わらず外れまくり(T_T) 今日も懲りずに予想を書こう(^_^;

新潟の芝1,000mの直線コースで行われる古馬G3競争「アイビスサマーダッシュ」、本命◎は昨年の2着馬なのに人気が無い④カッパツハッチ。対抗○はこのコースを得意としている石橋騎手が鞍上の⑯クールティアラ。押さえ▲は夏女として活躍したベルカントの妹の⑩イベリス。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

新潟09R 3
札幌10R 11
新潟10R 4,7
札幌11R 2,13
新潟11R 4,16

-----
7月25日の運動記録+日記

ウォーク:21,220歩(7月累計481,187歩)
筋トレ1セット(7月累計12回)

体温:36.7℃ 体重:61.6Kg

激しい雨のため早朝のウォーキングはパスし、雨が止んだ8時過ぎから青物横丁に移動してコナミ本店で筋トレ。
筋トレ後、いつ雨が降っても大丈夫なように、京急沿線を西に歩いたら、蒲田まで振られずに済んだ(^_^)
雨は帰宅後に降り始め、午後は自宅でPCゲームやNetflixを楽しんだ。

映画「WAR ウォー!!」の感想

雨が断続的に降り続いた4連休2日目の昨日、前日に続いて映画館に行って映画鑑賞♪メジャー作品の相次ぐ公開延期によって、私好みの(日本では)マイナーな作品が見やすくなってるのは嬉しいこと。 昨日見た作品もインド映画なので、通常だと公開時間とか期間が限られているところだが、休日の昼間に楽しむことが出来た(^_^) 鑑賞した作品のタイトルは「WAR ウォー!!(原題War)」、映画大国のインドで昨年の興収1位となった作品だ。
感想をひと言で言うと・・・「とてつもなく面白かった\(^O^)/」

インドの諜報機関に所属するマッチョでイケメンの2人の男が主人公。全編にわたって2人の見事なアクションがてんこ盛りで見られ、それだけでも十分楽しめる(^_^) ストーリーは「ミッション・インポッシブル」と「ワイルド・スピード」と「007シリーズ」の、良いところを"これでもか!"と詰め込んだ感じで、どこかで見たことがあるシーンがいっぱい(^_^; それでも、そらのシーンはハリウッド作品に劣ること無く、全てが完成度,迫力とも完璧だから、最近のインド映画って凄いと思う。
今回はチネチッタの"LIVE ZOUND"という大音響システムのスクリーンで鑑賞したから、見せ場いっぱいのアクションシーンでのサウンドも迫力があって最高だった(^_^) インド映画に欠かせない無駄なダンスシーンは、ド派手でのりが良くて堪能♪
途中までは一本調子のストーリーと思ったけど、終盤でまさか!と驚く展開になって、2時間半という長い上映時間はあっという間に終わった印象。

本作は、俳優も映像も音響も全てが高いレベルで、かつ脚本もよく練られたものとなっていて、まさにインド映画の最高峰のエンタメ作品。これを大スクリーン&大音響で鑑賞出来て本当に良かった\(^O^)/

-----
7月24日の運動記録+日記

ウォーク: 24,590歩(7月累計459,967歩)
筋トレ1セット(7月累計11回)

体温:36.6℃ 体重:61.6Kg

朝食後の7時前から多摩川の左岸側をウォーキング。途中で小雨が降ったが、傘を持ってなかったので少し濡れた。
10時半からは前日に続いて近所のジムで筋トレし、昼食は久しぶりのぼてぢゅう♪しばし自宅でくつろいで、2時半からチネチッタで映画(^_^)

映画「透明人間」の感想

4連休初日は雨天の中、映画館に行って映画を楽しんだ(^_^) 見た作品は「透明人間(原題The Invisible Man)」、この作品には公開前から興味はあったけど、監督が「ソウ」シリーズの脚本を書いたリー・ワネルだったので、きっともの凄く後味が悪い作品に違いないと思って敬遠していた。しかし意外とネットでの評判が良いし、映画評論家たちの評価も高いので、見に行ってきた(^_^)
感想をひと言で言うと・・・「期待以上に面白かった\(^O^)/」

透明人間を題材にした映画はたくさん作られていて、私が好きなのは20年前に公開されて劇場に見に行った「インビジブル」。科学の力で人間を透明化する過程には衝撃を受けたことを覚えている。
本作でも最新技術の技術で人間が透明になるが、そこで使われている技術は"光学迷彩"!攻殻機動隊ではお馴染みのテクノロジーだ(^_^) 天才技術者で富豪の男が、光学迷彩のスーツを着用して透明人間となり、元妻に対して執拗に嫌がらせを行う。それに対し、主人公の元妻は精神的に追い詰められていく・・・というのが大ざっぱなストーリー。

ホラーよりもサスペンス的な作品となっていて、夫のDVに耐えかねて豪邸から脱出する主人公の姿を描いた冒頭から、手に汗を握りっぱなし(^_^; "透明人間"というタイトルなので、主人公の周囲で起きる奇々怪々な現象は、透明になった人間の仕業だろうなぁと想像出来るけど、そう分かっていても怖いと思うシーンがいっぱいあった。主人公は周囲に人に「これは透明化した元夫のせいだ!」と訴えるが、当然誰も本気にしてくれない。それにもどかしさを感じていたが、終盤で一人で反転攻勢に出る姿に拍手喝采。"まさか!"と思わされたエンディングまで、ハラハラしながら一気に見せつけられた(^_^) 主役を演じているエリザベス・モスの演技も素晴らしく、感情表現が実に上手かった。

この作品の製作費はハリウッド作品としては格安の700万ドル(8.4億円)らしいが、大作に決して劣らない面白さ(^_^) 改めて映画って金よりアイデアだなぁと思う。 本作はあまり怖くないので、多くの人にお勧めしたい作品だ。リー・ワネル脚本でも全く後味が悪いこともないし(^_^;


-----
7月23日の運動記録+日記

ウォーク:26,120歩(7月累計435,377歩)
筋トレ1セット(7月累計9回)

体温:36.6℃ 体重:61.5Kg

朝5時から多摩川の左岸側をウォーキングしたら、途中で雨が降ってきて傘を差して完歩。
10時半からは近所のジムで筋トレし、午後は2時からチネチッタに行って映画鑑賞♪

今日から4連休だけど・・・

本来であれば、明日(7/24)は東京オリンピックの開会式が行われ、8月9日までの2週間はオリンピック一色になるはずだった。
しかしコロナの影響で、オリンピックは来年に延期されたわけだが。オリンピック対応の祝日シフトは変更無し、よって2020年に限って"海の日"(通常は7月第3月曜日)は今日(7/23)で、10月の第2月曜日となっている"スポーツの日(旧体育の日)"は明日(7/24)となっている。そのため今日から週末の日曜日までは4連休\(^O^)/
#ちなみに2021年も同じように特例によって4連休となる予定だが、なぜか法改正の前に国会は閉じちゃっている。

せっかくの4連休だし、安倍政権は4月7日に閣議決定した経済対策に書かれている「新型コロナウイルス感染症の拡大が収束した後の一定期間に限定して、官民一体型の消費喚起キャンペーンを実施する。」について、その一部のキャンペーンを昨日から実施している。つまり、安倍政権はコロナは収束した!と宣言しているのに等しいので、堂々といろんなところに旅行したい。

しかし、昨日は首都圏で多くの新型コロナ感染者が確認されているし、全国でも確認された新規感染者数は過去最多となっている(T_T)
更に東京都知事は、不要不急の外出を控えるように!とも都民に対して要請した。
こんな状況では未だ首都圏から出るわけにはいかない。しかし神奈川県には全国から多くの観光客が来るだろうから、県内の旅行もしたい気持ちにはなれないなぁ。

というわけで、せっかくの4連休だけど、旅行も遠出もせずに近場で過ごすことにしよう。
出かける先は、川崎市内の映画館,品川のスポーツジム,両国の国技館くらいにして、それ以外はStay at Homeかなぁ。もったいない気がするけど、仕方がないか。

-----
7月22日の運動記録+日記

ウォーク:19,214歩(7月累計409,257歩)

体温:36.6℃ 体重:61.7Kg

前日同様に曇天の早朝、5時から多摩川の左岸側をウォーキング。
外は激しい雨となったが、日中は淡々と自宅で仕事をこなし、雨が上がった夕方に近所を散歩。

また少しだけ改善した糖尿病(^_^)

昨日は糖尿病の検査(&問診&投薬)、午後半休を取ってかかりつけの病院に行ってきた。
6月にスポーツジムでの筋トレを再開したので、今回はかなり改善しているだろうと期待していたが・・・糖尿病の判断基準となるHbA1cの値(基準値4.6~6.2)、今回の計測値は前回の6.7から少しだけ改善して6.6(^_^;; 期待外れでちょっとガッカリだけど、まぁ改善したので良しとするか。
これで3月の6.8をピークに、2回連続で改善したことだし。

それにしても改善の幅が小さいなぁ。6月の筋トレ回数は11回、3日に1回はジムに行ったことになる。しかも、歩いた歩数は約56万歩なので、それなりに運動したつもり。それがHbA1cに反映されなかったのは残念。
しかし、次回こそ大きく改善することを信じて、ジム通いと毎日のウォーキングには励もう!

-----
7月21日の運動記録+日記

ウォーク:23,224歩(7月累計390,043歩)

体温:36.6℃ 体重:61.8Kg

曇天の早朝、5時から多摩川の左岸側をウォーキング。
仕事は午前中で切り上げて、昼食は近所のスーパーで買ったうな重(^_^) 午後は病院に通院。

今年は風邪を引いてない(^_^)

私は毎年1~2回風邪を引いて会社を休むことがあるけど・・・
今年は全く風邪にかかってないことに気がついた(^_^) これはコロナ渦のせいか?
風邪の原因の大半はウィルスの感染と言われているので、例年だと通勤時や外出時に感染していたと思う。電車の中でマスク無しで咳をする人を見かけることもあったし。しかし、今年は通勤する機会は激減し、巷では2月以降ほとんどのがマスク着用しているので、他人から風邪のウィルスをうつされることが無くなったのでは?と想像。
ちなみに、インフルエンザの患者数も過去5年で最も少なかったそうだ。

何かと迷惑なコロナ渦だけど、風邪やインフルエンザにかかる人が減ったのは、良かったことかな(^_^)

-----
7月20日の運動記録+日記

ウォーク:18,313歩(7月累計366,819歩)

体温:36.4℃ 体重:62.2Kg

久しぶりに朝から暑さを感じながら、5時から多摩川の左岸側のウォーキング。
日中は外は猛烈に暑かったが、まだ自宅ではクーラー無しで大丈夫。

映画「悪人伝」の感想

昨年の春に韓国で公開されて大ヒットした映画「悪人伝(原題The Gangster, the Cop, the Devil)」、ようやく日本でも公開されたのでさっそく見に行ってきた(^_^) 公開している劇場が少ないせいか(?)、映画館内はほぼ満席だった(それでも全席数の半分だが)。
感想をひと言で言うと・・・「すごく面白かった\(^O^)/やっぱりマブリー最高!」

この作品は、連続殺人犯を追う刑事,その殺人犯に襲われて瀕死の重傷を負った暴力団組長,連続殺人犯の3人が主な登場人物。(英語原題が分かりやすい) 刑事と暴力団の組長が、いがみ合いながらも協力して、連続殺人犯を追うという展開はとても面白く(^_^)、お互いの人員を使って犯人を追い詰める終盤にはちょっとした爽快感もある。全体的にスピーディに話しが進むので、2時間の上映時間はあっという間だった。
アクションシーンも多いし、その映像描写も素晴らしくて大満足(^_^)
しかし、なんと言っても本作の最大の魅力は、マブリーことマ・ドンソク!体重100Kgの50歳近いおっさんだけど、魅力たっぷり♪今回は暴力団の組長を演じており、その迫力も存在感も見せつけてくれた。また期待通りの強さにも歓喜(^_^) 改めていい俳優だなぁと思った。

この映画は非の打ち所が無い最高のエンタメ作品。本当に面白かった!

-----
7月19日の運動記録+日記

ウォーク:10,879歩(7月累計348,506歩)

体温:36.8℃ 体重:62.1Kg

二日酔いのため朝のウォーキングはパス(^_^;
朝食はいつものファミレスモーニングピザ、午前10時過ぎからちょっと散歩してから銭湯で朝風呂。
午後はNetflixと競馬を楽しみ、夕方はテレビで相撲観戦。

中京記念と函館記念の予想

JRAは無観客競馬を8月9日まで継続すると発表、まだまだコロナが収まる気配が無いので仕方がないなぁ。でも、開催してくれるだけありがたいので、今日も当たらない夏競馬予想(^_^;

今年は阪神の芝マイルで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「トヨタ賞中京記念」、本命◎は人気の一角だが安田記念で掲示板に載った⑦ケイアイノーテック。対抗○はこのレースでたまに好走する斤量52.0Kg馬の⑩プリンスリターンで、押さえ▲は前走の米子Sで最速の上がりで2着に入った⑬ラセット。

函館の芝2,000mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「函館記念」、このレースは斤量54.0Kgの馬が好走しているので、何も考えずに同斤量の馬を買う(^_^; よって、本命◎は⑨レッドサイオン,対抗○が⑫プレシャスブルー,押さえ▲が⑭アドマイヤジャスタ。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

阪神10R 13
福島10R 4
函館11R 9,12
阪神11R 7,10
福島11R 9,13

-----
7月18日の運動記録+日記

ウォーク: 23,016歩(7月累計337,627歩)
筋トレ1セット(7月累計9回)

体温:36.7℃ 体重:61.8Kg

小雨の中を早朝に蒲田までウォーキングしていたら、途中から土砂降りになってしまった(T_T)
昼前には映画館に行って、雨が止んだ夕方からはジムで筋トレした後、居酒屋さんで一杯&カラオケ♪

函館2歳ステークスの予想

ローカルの2歳戦なんて難しくて当たるわけ無いよなぁ・・・でも頑張って予想してみるか(^_^;

函館の芝1,200mで行われる2歳馬のG3競争「函館2歳ステークス」、このレースは人気が無い未勝利勝ちした馬が馬券に絡むことが多いので、前走が未勝利勝ちで、このコース得意の杉原騎乗の②ホーキーポーキーが本命◎。対抗○は人気だけど、前走のタイムが群を抜いている⑮モンファボリ。押さえ▲はモンファボリに次いで時計が優秀な③ラヴケリー。

-----
7月17日の運動記録+日記

ウォーク:10,008歩(7月累計314,611歩)

体温:36.5℃ 体重:62.2Kg

強い雨のため朝のウォーキングは断念(T_T)
雨は一日中降り続いたが、おかげで気温は低くて過ごしやすかった。
仕事を終えた後、夕方に傘を差して近所を散歩して、なんとか1万歩をキープ。

大相撲のチケットが当選した\(^O^)/

今週の火曜日(7/14)に抽選申し込みを行い、一昨日(7/15)のブログに「ダメ元」とか「当たるわけない」と書いていた大相撲7月場所のチケット。
昨日当選通知のメールが来たぁ!\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
----
■抽選結果
【チケット大相撲】大相撲七月場所<1人マス>〔東京〕
エントリー方式:希望順位エントリー
<第1希望> 当選

公演名: 大相撲七月場所〈マス席〉 8日目
公演日時: 2020年7月26日(日) 13:00開演
会場名: 両国国技館(東京都)
席種・枚数: 1人マスC席 9,500円 1枚
-----
しかも、私の第一希望の中(なか)日!(^_^) ちなみにマス席Cとは、一階の枡席の一番後ろで若干迫力には欠けるけど、生観戦には全く問題ない。

1万人席のキャパがある両国国技館で、わずか2,500席しか販売されないし、半年ぶりの観客入れての本場所なので、申し込み殺到で抽選確率は相当低かったと思う。それがまさかの当選で本当に嬉しい(^_^) もう二度と無いだろう"1人枡席"での観戦が今から楽しみ♪
なお、チケットはセブン・イレブンで発券することになるが、その期間がものすごく短いので注意が必要だ。メールには↓のように書かれてる。
-----
チケットはセブンイレブンにて2020年7月25日 10:00より発券いただけます。
-----
観戦する日が7月26日なので、前日の午前10時からしら発券されない・・・急に客を入れることになったので、システムをギリギリ間に合わせたのだろうが、これは不親切だなぁ。忘れないように気をつけなければ。

それにしても、これで1年分の"運"を使ったような気がするので、当面は馬券は当たらないかなぁ(^_^; でも、相撲が見られる方がいいや(^_^)

-----
7月16日の運動記録+日記

ウォーク:18,327歩(7月累計304,603歩)
筋トレ1セット(7月累計8回)

体温:36.6℃ 体重:62.7Kg

久しぶりに時々薄日が差した一日。涼しかったので、朝のウォーキングは7時過ぎから多摩川の右岸側。
昼休みは近所のジムで筋トレし、仕事は午後3時で終わらせて買い物など。

雨だらけの梅雨

梅雨だから仕方がないけど・・・

今年の南関東の梅雨は雨の日ばかり(T_T) 東京では16日連続で雨が降り、これは観測史上最長の記録。神奈川でも先月末からずーっと雨が観測され続けてきて、なんと17日も連続で雨が降っている。中にはほんの僅かしか降らなかった日もあるし、日差しが差した日もある。しかし、印象としては記録のとおり毎日雨が降っている感じ。曇りか雨の日が2週間以上も続いているので、梅雨とはいえちょっとうんざり気味だ。
昨日も朝から夕方まで霧雨状の小雨が降り続き、時々傘が必要な雨となることもあった。

今週は天候が悪いおかげで、比較的涼しい日が続いているのはありがたいが、夏らしい強い日差しが待ち遠しと思う今日この頃。

-----
7月15日の運動記録+日記

ウォーク: 19,927歩(7月累計286,276歩)
筋トレ1セット (7月累計7回)

体温:36.6℃ 体重:62.8Kg

肌寒く霧雨状の雨が降り続く中、朝5時過ぎから時々傘を差しながら多摩川の左岸側をウォーキング。
仕事は少し落ち着いてきたが、何かと忙しくしているうちに、あっという間に夕方になった。

大相撲7月場所のチケットを申し込んだ

いつもは名古屋で行われている大相撲の7月場所、コロナの影響で今年は両国で行われる。3月場所と同じように無観客開催になるのかなぁと思っていたら、今週の月曜日に相撲協会から2,500人だけ客を入れて開催すると発表された。
これは絶対見に行きたい!と思い、ダメ元でチケットを申し込んだ(^_^;
チケットの販売は相撲協会のWEBからの限定となっていて、昨日から"抽選販売"の申し込みが受け付けられている。なお、今回はお茶屋さん(正確には相撲案内所)での販売は行われていない模様。
販売されるチケットの種類は、これまで通り一階の枡席と二階の椅子席となっているが・・・4人座れる枡席は全て1人限定!枡席を選んでも人数欄には1人しか選択出来ないようになっていた。1人枡席なんて二度と経験出来ないと思うので、今回はあえて枡席を選択(^_^; 椅子席の方が当選確率が高いけど、どうせ当たらないだろうから、貴重な1人枡席を申し込んでおいた。
----------------------------------------------------------------
■第1希望
公演名:大相撲七月場所〈マス席〉8日目
公演日時・有効期間:2020年07月26日(日) 13:00
会場名:両国国技館 (東京都)
席種:1人マスC席
料金:9,500円
枚数:1枚
----------------------------------------------------------------
(上は申し込み完了メールの一部、他にも複数希望をエントリしている)

いつもなら本場所開催時は朝から入館出来るが、これもコロナ対策のためか、入館は13時からとなっている。また、館内での飲酒は禁止だ(T_T)
7月に両国で大相撲が開催される、四分の一しか客を入れない、枡席が1人限定などなど、初めてだらけの今回の大相撲。是非とも見に行きたいものだが、応募は殺到しているだろうから、当選する確率は相当低いと思う。それでも申し込んだので、確率はゼロじゃない。
当たればいいなぁ・・・(^_^; ちなみに抽選結果は16日の18時となっている。

-----
7月14日の運動記録+日記

ウォーク:13,644歩(7月累計266,349歩)

体温:36.3℃ 体重:62.7Kg

朝から強い雨が降っていたので、早朝ウォーキングは断念。
日中は前日に続いて涼しく、快適に自宅でお仕事し、雨が止んだ夕方に1時間ほどウォーク。

初めてのPCリサイクル

今月の始めに会社の同僚から、パソコン用の液晶ディスプレイを無料で譲り受けた(^_^) 5年ほど使ってまだ画面は綺麗だが、大きなディスプレイに買い換えたので不要になったとのこと。一方、私が使っていた液晶ディスプレイは10年以上使い続けており(^_^;、スイッチの反応が悪いなどで、そのうち買い換えなきゃと思っていたので、これは良いタイミングと思って貰うことにした(^_^)
貰ったディスプレイはビックリするくらい綺麗で大満足\(^O^)/

使わなくなった古~い23インチの液晶ディスプレイは"PCリサイクル"の対象となっているので、川崎市はゴミとして回収してくれず、リサイクルの手続きが必要だ。知ってはいたけど、PCリサイクルを行ったのは初めてのことで、いろいろ調べてようやく昨日(7/13)無事に回収された(^_^)
これまでの顛末を書いておこう。

ディスプレイの製造元は三菱電機なので、同社のWEBでリサイクルの手順を確認。2003年10月1日以降に購入した製品は無料で回収されるとあるが、そのためには「PCリサイクルマーク」が製品に貼り付けられている必要がある。しかし、私のディスプレイには同マークが無かったので、案内に従って"パソコン3R推進協会"のWEBでマークの申し込みを行ったのが7月2日。4日後の7月6日にPCリサイクルマークが郵送されてきた。同シールをディスプレイに貼り付けて、今度は同じ"パソコン3R推進協会"のWEBから回収の申し込みを行った。そして、回収用の"エコゆうパック伝票"と手順書が届いたのは7月10日。昨日、ディスプレイをビニール袋に入れて、伝票を貼り付けて、伝票に書かれている電話番号に電話をして回収を申し込むと、その日のうちに回収に来てくれた(^_^)
粗大ゴミ(有償)の回収と異なり、手続きはそれなりに面倒だったけど、不要になった液晶ディスプレイがメーカー無料(費用はメーカーが負担)で、引き取って貰えるのはありがたい。なかなか良く出来た制度だなぁと思った。

-----
7月13日の運動記録+日記

ウォーク:19,710歩(7月累計252,705歩)
筋トレ1セット(7月累計6回)

体温:36.6℃ 体重:62.5Kg

半袖だと寒さを感じた早朝、長袖のシャツを着て4時半から多摩川の左岸側をウォーキング。
仕事はオンライン会議x2本(1つは中国の西安と)など、何かと忙しかったが、昼休みにはしっかりジム通い。
先週の金曜日から4日連続で筋トレした(^_^)

映画(Netflix)「オールド・ガード」の感想

先週末は映画館には行かず、自宅で新作映画を鑑賞(^_^) 理由は映画館で公開されている作品よりも、ずーっと面白そうな作品がNetflixで公開されたから。作品のタイトルは「オールド・ガード(原題 The Old Guard)」、シャーリーズ・セロンが大活躍のアクション映画だ。
その感想をひと言で言うと・・・「期待以上に、最高に面白かった!」

不死身となって何百年も生き続けている4人の傭兵部隊(作中で1人増える)。そのボスを務めているのがシャーリーズ・セロンで、全編にわたって彼女の活躍が美して格好いい\(^O^)/ 何回も見たくなるほど、惚れ惚れする見事なアクションだ(^_^)
不死身となっている人間の秘密を探って、薬品化して大儲けしようとする製薬会社は、軍隊並みの私兵部隊を使って傭兵部隊を捉えようとするが、それらを次々にはね除ける展開は胸がすく思い。しかし、合間では死ねないことの辛さが語られたりと、考えさせられることもあった。
そして敵の本拠地での戦いとなる終盤は、私好みのド派手なアクションもてんこ盛り♪で、実にスッキリとするエンディングを迎えた(^_^)

本作は映画館で公開されても絶対見に行っていたと思うし、それだけの値打ちが十二分にあるエンタメ作品だ。それが自宅で見られるなんて、とても幸せ(^_^) 相当な制作費がかかっていると思うけど、こんな作品を作るNetflix恐るべし。
#でも、映画館の大画面でも見たいなぁ

<おまけ>
不死身の人間を捉えて、人体実験を繰り返してその秘密を探ろうとする展開は、日本の人気コミックの「亜人」みたいだなぁと思って見ていたら、この作品の原作もアメコミ作家によるグラフィックノベルだそうだ。

-----
7月12日の運動記録+日記

ウォーク:21,161歩(7月累計232,995歩)
筋トレ1セット(7月累計5回)

体温:36.1℃ 体重:61.5Kg

いつもの日曜日のように、早朝に蒲田までウォーキング→ファミレスでモーニングピザ。そして先週運動不足だったので、前日に続いて青物横丁のジムで筋トレ。ジムから戻ってから、近所の銭湯で朝風呂♪
暑くなった午後はゴロゴロしながらNetflix。

七夕賞とプロキオンSの予想

夏競馬なんて当たるわけないから、今日の重賞も適当に予想(^_^;

福島の芝2,000mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「七夕賞」、このレースは斤量57.0Kgの馬が好走しているので、同斤量の⑦エアウィンザーが本命◎で、同じく57.0Kgで昨年の2着馬の③クレッシェンドラヴが対抗○。押さえ▲は福島で負け知らずの⑫ヴァンケドミンゴ。

阪神のダート1,400mで行われる古馬G3競争の「プロキオンステークス」、本命◎は阪神のダートでそこそこ好走している&今年の根岸Sで3着に入っている⑩スマートアヴァロン。対抗○も阪神ダートを得意にしている⑮ワンダーリーデルで、押さえ▲は今年のフェブラリーSで3着に入っているのに人気が無い⑥サンライズノヴァ。

<当たらないWIN5の予想(8点)>

阪神10R 13
福島10R 5
函館11R 4,8
阪神11R 10,15
福島11R 7,3

-----
7月11日の運動記録+日記

ウォーク:22,166歩(7月累計211,834歩)

筋トレ1セット(7月累計4回)

体温:36.8℃ 体重:61.9Kg

朝8時前から青物横丁に移動して、コナミ本店で筋トレ。
川崎に戻って、川崎大師まで歩いてアマビエの塩飴を購入(^_^) 久しぶりの日差しが暑かった。

まだ"Go To"でなく"To Go"キャンペーンでは?

観光庁は昨日(7/10)、"Go Toキャンペーン"を7月22日から開始すると発表した。 4連休を見越しての開始だろうけど、これはまだ早過ぎないか?
Go Toキャンペーンとは、新型コロナウィルスの感染拡大によって、売り上げが大きく落ち込んだ観光関連業者を救済するための国の施策で、我々が納めた税金1.7兆円が投入される。このキャンペーンを使うと、旅行代金が最大で半額になったり、飲食店で使えるポイントやクーポンが貰えたりするので、旅行する人にとってはかなり魅力的。私も是非使いたいと思っている(^_^)

しかし、首都圏では相変わらず感染拡大は続いており、昨日確認された新規感染者の数は何と331人!(東京:243人,神奈川:32人,埼玉:44人,千葉:12人)
こんな状況なのにキャンペーンによって、たくさんの首都圏在住者が全国各地に旅行して、感染が全国に拡大する可能性はないのか?また、地方の観光地は、首都圏からの旅行者に来て欲しいと思っているのだろうか?医療体制が脆弱な地方自治体においては、首都圏からは人は来て欲しくない!と思ってる人は多いかも?また、我々首都圏在住者も、地方への旅行を躊躇している人も多いはず(私もそう)。

再び感染が拡大している状況なので、今は政府は"Go To"より"To Go"を訴えるべきでは?と思う。
"To Go"とは、飲食店で料理などを自宅などに持ち帰って食べるという意思表示をするための英語表現。日本ではテイクアウト(Take Out)と言われているけど、これは海外では通じない。アメリカでは持ち帰り対応の飲食店ではオーダー時に"Is this for here or to go ?"と聞かれるのが一般的で、持ち帰りたいときは"To go , please"と答える。(ちなみにイギリスではtake awayと言うらしい)
つまり"To Goキャンペーン"とは、飲食店での飲食を控えて持ち帰りましょう!ということになり、緊急事態宣言下におけるステイホームの推奨と同様。最近は"会食"による感染者も増えているというから、国や自治体は再び持ち帰り(To Go)を訴えてもいいかと思う。

それにしても、単語をひっくり返すだけで真逆の意味になる"Go To"という名のキャンペーン。意外といいネーミングセンスかも?(^_^;

-----
7月10日の運動記録+日記

ウォーク:20,894歩(7月累計189,668歩)
筋トレ1セット(7月累計3回)

体温:36.6℃ 体重:62.4Kg

小雨の中、時々傘を差しながら5時から多摩川の左岸側をウォーキング。
昼休みには、久しぶりにジムに行って筋トレ。金曜日のせいか?結構混雑していた。

首都圏で293人!

昨日、首都圏で新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)による新規感染者が293人!も見つかった。
内訳は東京都で過去最大の人数となる224人、神奈川では25人で埼玉,千葉でそれぞれ22人。ちなみに我が川崎市では7人だ。
多くの感染者が確認された理由は、PCR検査の数が増えたためと政府や東京都は説明しており、確かにその通りかも知れないけど、その検査数は3,400件程度なので6月と比べてもせいぜい倍程度。それなのに東京で200人超、首都圏で約300人といのは多すぎる気がする・・・
新規感染者の半分近くが経路不明という状況も、相変わらず続いるので不安だ。

それでも政府は今日からイベントでの入場を認める。人数は会場の半分、または最大5,000人という制限はあるものの、こんなに感染者が多い中で人が集まってもいいのかなぁ。野球の球場に観客が戻るのは嬉しいが、もしそこで集団感染が発生したらどうする?そうなっても、政府は"専門家の意見に従って入場を認めた"とか"施設の予防対策が不足だった"とか言って、責任逃れをしようとするに決まってる。

この状況では、まだ首都圏在住者は首都圏から出て旅行するわけにはいかないか・・・私も無症状感染者である確率は低いながらも、ゼロとは言えないし、旅行中にウィルスキャリアとなる可能性もある。
2週間後には4連休がある。また首都圏内のどこかに旅行しようかなぁ。

-----
7月9日の運動記録+日記

ウォーク:22,008歩(7月累計168,774歩)

体温:36.6℃ 体重:62.4Kg

小雨が降る中、朝4時半過ぎから多摩川の左岸側をウォーキング。
久しぶりに勤務先に出て、1時間ほど部下を指導。
疲れたので昼の筋トレはパスし、今週はまだゼロ・・・今日こそジムに行こう。




また大雨洪水警報・・・

先週の土曜日に鹿児島と熊本に大雨特別警報が出されて、テレビのニュースは被災地の模様一色になった。その被災状況に胸を痛める間もなく、翌日には福岡・佐賀・長崎に大雨特別警報が出されて、水浸しになった久留米や大分など多数の地域の水害被害が報じられたが・・・
昨日は午前6時半に岐阜と長野にも大雨特別警報が出て、またまた広い範囲で浸水や土砂崩れが発生した模様(T_T)
1週間もたたないうちに3回、しかも別の地域に対して大雨特別警報が出されたのは初めてのことでは?

そもそも大雨特別警報とは、数十年に一度の大雨が降る可能性がある場合に出される警報。それが繰り返させられるということは、今年の梅雨は全国的に数十年に一度の現象が発生しているということか?だとすると、首都圏でも同じ事態になるかも知れないので、普段からの備えが大事。まだコロナが収束していないので、万が一避難する事態に備えて、マスクやアルコール消毒液は十二分に保持しておこう。幸いなことに、最近はどちらも手に入りやすくなっているので。

それにしても、首都圏では今年の梅雨は雨の日が多すぎ・・・(涙) 梅雨だから仕方が無いのだろうけど。

-----
7月8日の運動記録+日記

ウォーク:16,471歩(7月累計146,766歩)

体温:36.7℃ 体重:61.7Kg

4時半頃から多摩川の左岸側をウォーキング。強い風が吹いていたおかげで、少し心地よかった。
強風の中の雨となりそうだったので、昼の筋トレはパス。今週はまだゼロだ・・・

レジ袋有料化から1週間

スーパーやコンビニ等で、購入した商品を入れるためのレジ袋が7月1日に有料化され、昨日で1週間が経過した。最近はコンビニで自ら商品の袋入れを行うことに、慣れてきた(^_^)
私は中国に合計3週間,台湾に2週間滞在したことがあり、どちらでも既にレジ袋は有料化されていたので、滞在中はマイバッグを使うことに馴染んでいた。その経験もあって、以前からマイバッグ(エコバッグ)は日常的に持ち歩いていた。しかし、レジで"レジ袋は要らないよ"と言うのが面倒だったので、持っているエコバッグを使う機会はあまり無かった(^_^;
しかし、今年の4月からレジ袋を有料化するお店が増え始め、多くのスーパーやドラッグストアでは有料が当たり前となり、近くのパン屋さんも6月から有料となって、エコバッグの使用頻度は増えていった。

そして7月からは全ての店舗でレジ袋が有料となった。コンビニでのエコバッグ使用は中国,台湾で経験済みだけど、最初はそれを日本でやることににちょっと違和感を感じた。まぁ、すぐに慣れたけど。
頭では全てのお店でレジ袋が有料と分かっていても、未だについ忘れてしまうことがある。例えば、惣菜屋さんで惣菜買ったときとか、お菓子屋さんでせんべいを買ったとき、中華料理をテイクアウトしたときなどなど・・・支払うときになって"袋要りますか?"と聞かれて、慌ててエコバッグを取り出すことがしばしば(^_^;;; そのうち慣れるのだろうけど、しばらくは買い物するときにしっかり気をつけるようにしよう。

-----
7月7日の運動記録+日記

ウォーク:15,617歩(7月累計130,295歩)

体温:36.7℃ 体重:61.7Kg

朝5時から多摩川の左岸側をウォーキング。この時間でも蒸し暑かった。
一日中自宅で仕事を終えた後、夕方に散髪に行ってサッパリ(^_^)

悲しい九州の豪雨報道・・・

先週の土曜日(7月4日)の早朝、鹿児島県の北部と熊本県の南部に大雨特別警報が発令されて以来、九州を襲った豪雨被害の模様がテレビで報道されて続けている・・・
私の実家がある鹿児島県出水市も相当な雨が降ったようだが、幸いなことに被害は出ていない。しかし、連日報じられる被災地は、熊本で育った私にとって、見知った場所が多くて心が痛む(T_T)
熊本では球磨川があちこちで氾濫して、これまでに亡くなった人は49人!(涙) これまでにも、球磨地域や人吉市は洪水で被害を受けたと思うけど、これほど甚大な被害が発生したのは初めてのこと。最近は急激に雨量が増えることが多く、しかもそれが長時間続くから、毎年のようにどこかで豪雨被害が発生してしまう。今回はそれが九州の南部で発生し、昨日からは福岡や長崎などの北部で豪雨になっている模様・・・また見知った土地が水に埋もれてしまうのかと思うと悲しい。

それにしても、熊本の豪雨は予想出来なかったのだろうか?私が知る限り警報発令は土曜日の午前4時50分で、それから間もなく球磨川の氾濫が報じられた。前日に警戒を呼びかけることが出来れば、もっと被害は少なくて済んだはずだが、今の技術では"線状降水帯"の発生を予測することは難しいのか。そうだとすると、気象庁の予報官はさぞかし悔しい思いをしているだろう。

九州の豪雨は今後もいつまで続くか分からないそうだ。被害が増えないことを祈るのみ・・・

-----
7月6日の運動記録+日記

ウォーク:10,591歩(7月累計114,678歩)

体温:36.3℃ 体重:61.7Kg

朝は強い雨が降っていたので、ウォーキングは断念。
雨が降ったり止んだりした一日だったが、夕方には止んだので1時間ほどウォーク。


映画「チア・アップ!」

先週末、見に行った映画は「チア・アップ!(原題Poms)」、平均年齢72歳のお婆ちゃんたちがチアリーディングに挑戦する(^_^)というハートフルコメディ作品だ。
その感想をひと言で言うと・・・「大いに笑って楽しかった\(^O^)/」

日本では、お金があるお年寄りは老人ホームに住むのが一般的と思うが、アメリカには"シニアタウン"という老人だけが住んでいる広大な町がある。そこでは住人に大きな住宅が割り当てられて、福利厚生施設も充実、広いので町中の移動手段はカートや車。本作はそのシニアタウンに余生を過ごすために引っ越してきた主人公(ダイアン・キートン!)が、高校生の時になりたかったチアリーダーを目指すという物語。
チアリーディングチームを作るために、集まったお婆ちゃんたちは、腰痛持ちだったり腕が上がらなかったりする(^_^;けど、みんな元気に練習に励む姿は何ともいえない微笑ましさを感じた。そんなの無理だぁ!とか、恥ずかしいから止めて!という周囲の声に対し、経験豊かなメンバが次々にはねのけているシーンはユーモラスで、大笑いすることがしばしば(^_^) 館内でも何回も大きな笑い声が聞こえてきて、映画館で見るときにしか味わえない一体感が心地よかった。いろんな苦難を乗り越えた末、クライマックスのチアリーディング大会での見事なチアには思わず感涙。
主役を演じているアカデミー女優のダイアン・キートンは、熟年の磨きがかかったさすがの演技で、どのシーンを切り取っても素晴らしい。病をかかえながらも、自分の人生の終わり方に向き合い、それでもメンバを統率する姿には強く胸を打たれた。他のベテラン女優たちも、個性豊かで実に楽しい演技を見せてくれた(^_^)

たくさん声を出して笑って、見終わった後には心温まる満足感でいっぱいになる本作。やっぱり映画っていいなぁと思わされる秀作だ。

-----
7月5日の運動記録+日記

ウォーク:24,553歩(7月累計104,087歩)

体温:36.2℃ 体重:61.5Kg

いつもの日曜日のように、早朝に蒲田までウォーキングして、ファミレスでモーニングピザ♪
雨の中、午前10時過ぎから近所の銭湯で疲れを癒やして、午後は自宅でのんびり過ごした。



ラジオNIKKEI賞とCBC賞の予想

今週から苦手な夏競馬(T_T) 秋まではあまり馬券は買わずに、適当に勝負しよう(^_^;

福島の芝1,800mで行われる3歳馬のハンデ戦G3競争「ラジオNIKKEI賞」、本命◎はこのコースを得意としている田辺騎乗の③アルサトウ。対抗○は田辺の次にこのコース得意の三浦騎乗の⑪パンサラッサ。押さえ▲はこのコースで2回走って1勝,3着1回と好走している⑩コスモイペリウム。

今年は阪神の芝1,200mで行われる古馬ハンデ戦のG3競争「CBC賞」、本命◎は私と同じ誕生日なので(^_^;⑬ミッキースピリット。対抗○は阪神の芝を得意にしている④グランドロウ。押さえ▲は数は少ないけど、このレースで好走している斤量55.5Kgの⑪アウィルアウェイ。

(おまけ)エクリプス杯の予想
本命◎⑥エネイブル、対抗○⑦マジックワンド、押さえ▲②ガイヤース

<当たらないWIN5の予想(8点)>

阪神10R 2
福島10R 4
函館11R 4,10
阪神11R 13,4
福島11R 3,11

-----
7月4日の運動記録+日記

ウォーク:18,206歩(7月累計79,534歩)
筋トレ1セット(7月累計2回)

体温:36.2℃ 体重:62.2Kg

早朝は激しい雨が降っていたが、8時頃には止んだので、青物横丁に移動してコナミ本店で筋トレ。
川崎に戻って昼前からは、チネチッタで映画鑑賞♪
帰宅後は再び雨となったので、自宅で競馬(^_^;

マイナポイントを申し込んだ(^_^)

キャッシュレス決済を行うだけで、25%ものキャッシュバックが受けられるという、とれも嬉しいサービスへの申し込みが7月から始まったので、さっそくパソコンで申し込んだ(^_^)
そのサービスの名前は「マイナポイント」、日本政府が今年度に2,548億円もの予算(=税金)を投入して行われる国家事業だ。キャッシュバックの上限は一人当たり5,000円!つまり、国民一人に対して5,000円を支給するという大盤振る舞い\(^O^)/
申し込み方は簡単だった。WEBブラウザで「マイキープラットフォーム」のサイトにアクセスして、[マイナポイント申し込み]のボタンを押下、マイナンバーカード+暗証番号でログインし、ポイント還元(=キャッシュバック)したい決済事業者を選択するだけで完了。私はPayPayを使っているので、事業者はPayPayを選択した。
ちなみに申し込み完了後の画面は↓
mynumber_point.jpg

サービスの開始は9月からなので、9月になったらPayPayを使いまくって、上限の5,000円を頂くことにしよう(^_^)
国からの支給とはいえ、その原資は我々が払った税金だ。それが少しでも還元される機会は、活用しないと損だ。

-----
7月3日の運動記録+日記

ウォーク:17,501歩(7月累計61,328歩)

体温:36.3℃ 体重:62.0Kg

朝5時から多摩川の右岸側をウォーキングしていたら・・・急に悪寒が感じられて、咳も出始めた(T_T)
帰宅後、仕事をするのは辛いと思ったので、休暇を取得して静養。
夕方には体調が復活したので、市街地に出てメガネを新調。

東京で107人!全国で196人・・・

昨日(7/2)、東京で新型コロナの新規感染者が107人見つかったと発表された。
私が住んでいる川崎市でも5人、神奈川県全体では12人だった(涙) しかも、そのほとんどが感染経路が不明とのこと・・・
他の地域でも感染拡大(?)が続いているのか、昨日だけで全国で196人もの人が感染しており、首都圏に限っても149人もの数になる。
このような新規感染者の数になるのは2ヶ月ぶりのことらしい。

この事態を受けて、東京都知事は緊急の会見を行ったが「感染拡大要警戒」と掲げただけ。具体的な対策は示さず、都民に警戒を呼びかけるのみとなったが、どう警戒しろというのか?都内への通勤者は多いし、繁華街や飲み屋でも客足が戻りつつある状況で、これまで通りに各人がマスク着用などの対策を継続するだけで、感染拡大を防ぐことが出来るのだろうか?
都知事や政府は"夜の繁華街"に近づくなと要ってるが、そこで感染した人は全体の半分程度。他は経路不明なので、夜の繁華街だけでなく東京都全体が危ない状態かも?

私も当面は都内には行かないようにすべきかなぁ。久しぶりに上野や浅草に行こうと思っていたけど・・・

-----
7月2日の運動記録+日記

ウォーク:17,297歩(7月累計43,827歩)
筋トレ1セット(7月累計1回)

体温:35.8℃ 体重:62.6Kg

久しぶりに朝食後の7時から多摩川の右岸側をウォーキングしたら、暑かった!
暑さの中、昼休みにはジムまで行って筋トレ。

梅酒のコーヒー割は旨い!(^_^)

コーヒーメーカーのUCCがWEBで缶入りのブラックコーヒーで、様々なお酒を割る「ブラックボール」という飲み方を提唱していることを、インターネットの記事(ASCIIという媒体)で知った。ブラックボールの特設サイトには、ビール,泡盛,芋焼酎,テキーラ,梅酒の五種類のお酒のコーヒー割が紹介されており、その中の梅酒割を試してみた(^_^; 作り方はブラック缶コーヒーを3,梅酒を1の割合で混ぜるだけ(^_^)
こんなの本当に美味しいのか?とかなり疑問に思いながら、出来た梅酒のコーヒー割りを飲んでみたら・・・
あまりの旨さにビックリ!\(^O^)/
缶コーヒーとは思えないコーヒーのコクが明瞭になり、それがコーヒーによって甘さが押さえられた梅酒と抜群に合っている(^_^) 梅酒をロックで飲んだときより圧倒的に美味で、これは何杯も飲みたくなる美味しさ♪

コーヒーを使ったカクテルが数多くあるのは知っているけど、私はあまり飲んでことが無い。しかし、缶コーヒーでもこれほど旨いのが出来ることを知ったので、いろいろ試してみたい。次は芋焼酎をコーヒーで割ってみようかな(^_^;

-----
7月1日の運動記録+日記

ウォーク:26,530歩(7月累計26,530歩)

体温:35.8℃ 体重:62.4Kg

午前5時から多摩川の左岸側をウォーキングし、朝食をとった後、久しぶりに朝から会社に通勤。
時々、雨の中を外の喫煙所で喫煙するなどしながら、夕方まで勤務。やっぱりテレワークの方がいいなぁ。

減らない首都圏の感染者・・・

全国的にはコロナ渦は収まったような印象だが、首都圏だけは相変わらず毎日多くの新型コロナ新規感染者が報じられている。
東京では昨日54人の感染者が確認され、私が住んでいる神奈川では31人,埼玉で10人,千葉で7人が感染。首都圏だけで102人もの感染者が出たことになる・・・
その多くはホストクラブやキャバクラなどで、積極的にPCR検査を受けるようになったからと言われているけど、感染経路が不明な人が半分近くを占めているのは不安だ。
首都圏では県境をまたいだ移動は日常的に行われていて、神奈川や埼玉,千葉から東京に通勤する人は多いし、その逆もそれなりにいる。よってもし東京が新型コロナの"震源"となっているとすれば、隣接する県に拡散する確率は高いだろう。だから、神奈川に住んでいる私たちは東京の感染動向を毎日注視していて、その数が5日連続で50人超えている実態を憂いている。また、東京の新規感染者が限りなくゼロにならない限り、首都圏在住者は他の地域には行くべきとも思っている。

果たして首都圏でのコロナ収束はいつになるのやら。大手を振って他府県に旅行に行ける日はまだ先になるのだろうか・・・

-----
6月30日の運動記録+日記

ウォーク:17,845歩(6月累計563,866歩)

体温:36.2℃ 体重:62.5Kg

少し蒸し暑さを感じる朝、5時過ぎから多摩川の左岸側をウォーキング。
午後から激しい雨となったが、夕方に勤務先に出社して仕事。